Cruisemansからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%分のポイント還元
Cruisemansトップ   >   ホーランド・アメリカ   >   アムステルダム   >   特集記事   >   ホーランドアメリカ、客船アムステルダムでいくアラスカクルーズ乗船レポート2018   >   【乗船Day2】ホーランド・アメリカ、客船アムステルダム、終日航海日

【乗船Day2】ホーランド・アメリカ、客船アムステルダム、終日航海日

【乗船Day2】ホーランド・アメリカ、客船アムステルダム、終日航海日

「ホーランド・アメリカ・ライン」(Holland America Cruise Line)は、1873年にオランダとアメリカの郵便、カーゴ、そして人々を輸送する客船会社「ダッチ・アメリカン・スティームシップ・カンパニー」(Dutch-American Steamship Company)として創業。当時の本社はオランダのロッテルダムであった。1872年10月15日に最初のクルーズ、ロッテルダム〜ニューヨーク15日間の航程を出港させた。1989年から親会社はカーニバル・コーポレーション(Carnival Corporation)となっている。


◆ 2018年9月16日〜9月23日「客船アムステルダム」(MS AMSTERDAM)によるシアトル発着の8日間のクルーズに乗船した際の様子をレポートします。



今回乗船した航路は、ホーランド・アメリカのベースとなるアメリカ・シアトルを出発し、8日間をかけてアラスカのグレーシャーベイや主要寄港地を巡る、アラスカ・インサイド・パッセージ・クルーズです。

アラスカといえば氷河、そして野生動物、そんなイメージが目の前でありのままに広がるのがインサイドパッセージの醍醐味。寄港地は、ハバードグレーシャー、シトカ、ケチカン、カナダのビクトリアで、アラスカのインサイドパッセージの決定版と言えるコースを選びました。

アラスカのクルーズは春〜夏にかけてシリーズとしておこなわれているため、今回乗船した9月16日発のコースは、客船アムステルダムがおこなう今年最後のアラスカクルーズです。

◆【乗船Day2】では、終日航海日の様子をレポートします。

シリーズ
ホーランドアメリカ、客船アムステルダムでいくアラスカクルーズ乗船レポート2018

ホーランド・アメリカの客船データ

客船アムステルダムは2000年に建造(2018年改装)されました。 ロッテルダム・Rクラスとして4隻め、そして最後の客船です。

同型船としては客船ロッテルダム(ms Rotterdam)、客船フォーレンダム(ms Volendam)、客船ザーンダム(Zaandam)が挙げられます。

客船アムステルダムは全客室691部屋、乗客1380名(最大1656名)、乗員クルー・スタッフ650名、2つのプールと15のラウンジ・バーがあります。

終日航海日は船内をチェック

終日航海日は船内をすみずみ見ながら遊んで、覚えると船内で過ごすのが楽になりますね。

アムステルダム客船内の様子はこちら

ガラ・ディナーの服装

Holland America(ホーランド・アメリカ)の乗船前の書類「2018 WHAT YOU NEED TO KNOW BEFORE YOU GO」

夕方以降

スマート・カジュアル(ショーツ、プールのビーチ・ウェア、ダメージ・ジーンズ、男性のタンクトップは避けること)

ガラ・ナイト

男性は襟付きのシャツ、スラックス。女性はスカート、スラックスなどの正装。

ガラ・ディナーのメニュー

Orange Jumbo Shrimp Cocktail(オレンジ・ジャンボ・シュリンプカクテル) Orange Jumbo Shrimp Cocktail(オレンジ・ジャンボ・シュリンプカクテル)

Escargots Bourgguignon(エスカルゴ・ブルゴーニュ風) Escargots Bourgguignon(エスカルゴ・ブルゴーニュ風)

Chicken with Soba noodles(そばとチキンのスープ) Chicken with Soba noodles(そばとチキンのスープ)

Creamed Artichoke and Heritage Carrot Soup(アーティチョークと人参のスープ) Creamed Artichoke and Heritage Carrot Soup(アーティチョークと人参のスープ)

Cracked Pepper Tenderloin with Grilled Shrimp (テンダーロインステーキ/エビ抜き) Cracked Pepper Tenderloin with Grilled Shrimp (テンダーロインステーキ/エビ抜き)

Tangerine Glazed Duck Breast(鴨の胸肉) Tangerine Glazed Duck Breast(鴨の胸肉)

記事のシェアをお願いします

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン