Cruisemansトップ   >   特集記事   >   めちゃ快適!クルーズ船上での過ごし方【初心者向け】

めちゃ快適!クルーズ船上での過ごし方【初心者向け】

 めちゃ快適!クルーズ船上での過ごし方【初心者向け】

クルーズ旅行ではどのような過ごし方が出来るのでしょう。

クルーズ船上は何もすることがなくて暇? 

クルーズ旅行はゆっくりと過ごしたい大人だけが楽しめるものなの?

クルーズ旅行の醍醐味って?

今回はそんな、クルーズ船上での過ごし方についてご紹介いたします。

1. クルーズ旅行は万人向け!あなたの望む過ごし方は?

クルーズ旅行は静かにゆったりとした時間を楽しみたい大人のためだけの旅行なのでしょうか?

実はクルーズ船は、豪華なレストランや雰囲気の良いバー、自分だけの時間をゆっくりと過ごすことが出来る素敵な客室のほか、アクティブに体を動かすためのジムやプール、子供の遊び場などが備わっている、まさに万人向けの場なのです。

ダンスクラスや語学レッスン、クッキングショー、ゲーム大会などの毎日何かしらのプログラムやイベントがあり、多様な過ごし方が出来ます。

ここでは過ごし方の一例をご紹介いたしますので、ぜひご自分の理想の過ごし方を見つけてください。

1-1. リラックスした時間を過ごしたい

日々の喧騒を忘れてゆっくりと海を見ながら静かな時間を過ごし、心身を充電したい。クルーズ旅行はそんな方にぴったりなのではないでしょうか。

デッキに出て海を眺めながら過ごす

「何も考えずに海を眺める」という時間は、クルーズ旅行に出かけたらどなたでもすぐ出来ること。 かなりリラックス出来るのでオススメです。

朝日が出るタイミング、日中暖かな日差しの中、夕方の少し寂しい雰囲気、夜の真っ暗でシーンとした海。 時間帯ごとに様々な海を見ながら過ごしてみてはいかがでしょうか。

バルコニー付きの客室を選ぶと、いつでも好きな時にバルコニーに出られるので、オススメですよ。

雰囲気のよいバーを見つけてドリンクを飲みながら過ごす

クルーズ客船には複数のバーがあり、そのバー毎にそれぞれコンセプトが設けられています。 例えば常にピアノの生演奏が流れているシックなバーや、バーテンダーとお話を楽しめる軽い雰囲気のバー、葉巻を楽しめるシガレット・バーなど、さまざまです。

是非、お好みのバーのお気に入りの席を見つけて、美味しいドリンクと共にホッと一息つける時間を楽しんでいただきたいですね。

ちなみに、ほとんどのバーでは、ソフトドリンクを提供しているので、アルコールを飲まない方でもバーを利用できます。

ハッピーアワーのあるバーでは1杯分の金額で2杯楽しむことも出来ます。ハッピーアワーの情報は船内新聞に掲載されているので、チェックしてみてください。

スパやエステを利用して心身共にリフレッシュする

クルーズ船内にはスパやエステがあり、高級ホテル等と同様に最新式の設備が備えられていることが多いです。

スパやエステは基本的に有料でクルーズ料金とは別に料金が発生します。

スパ

専用プールやホットタブ、サウナ、ミストサウナ、アイスサウナなどの施設を自由に利用することが出来ます。 客船によっても異なりますが、1日利用や、クルーズ日数分利用での料金パックがあったりするので、ご自身の希望スタイルに合わせて利用してみましょう。(人数の制限がある場合などもあります)

エステ

施術メニューがあり、通常のエステ同様、個室で専任スタッフによる施術を受ける事が出来ます。

クルーズ客船によってはスイート客室の料金に、スパやエステの利用料金が含まれている場合もあります。 他にも、スパやエステの見学ツアーに参加すると割引券がもらえたり、日によって割引キャンペーンをおこなっていることもありますので、それらをうまく使えばお得に利用出来ますよ。

ちょっと奮発!ワンランク上の部屋を予約する

リラックスした時間を過ごすためには、ちょっと奮発してワンランク上の部屋を予約するのも良いかもしれません。 クルーズ客船によっては部屋のランクによってベッドのブランドやシーツ、アメニティを良質なものに変えていることもあります。

ワンランク上の設備で客室内でリラックスした時間を過ごすのもよいですね。

1-2. 一緒に行く人を喜ばせたい

皆さんはクルーズ旅行に誰と行きますか?誰と行っても楽しめるのがクルーズ旅行。

夫婦で記念日をお祝いする

記念日にクルーズ旅行に行かれる場合には、その旨を予約時に船会社に伝えましょう。

客船によっては無料で部屋のドアに記念日のデコレーションをしてくれたり、レストランでの食事の時にケーキをサービスしてくれたり、ウェイターから歌のプレゼントがあったりと、思い出深い記念日を過ごす事が出来ますよ。

有料にはなりますが、客室に装花を入れる事が出来る客船も。 せっかくの記念日旅行、お部屋を華やかに飾ってみると、同行者に喜んでもらえるかもしれませんね。

小さなお子様連れの場合

小さなお子様連れだと普段レストランなどにいくのもやっとのこと。 旅行なんて本当に大変で躊躇してしまうという場合もあるのでは?

クルーズ客船によっては無料の託児所もありますので、お子様を預けている間に大人はゆっくりお食事を楽しむことが出来ます。

託児スタッフや預けられる子供達も多国籍なので、お子様を海外の文化に触れさせたいと考えている場合には、まさにぴったりな環境です。

客室に無料でベビーガードやベビーベッドを貸し出してくれる場合もありますので、クルーズ予約時に希望を出して、確認してみましょう。

キッズルームの写真が見つかったので追加でアップします

1-3. 学びのある旅行がしたい

クルーズ旅行における、様々な学びの機会をご紹介します。

世界の料理を知りたい

普段クルーズ客船内のレストランで腕を振るうシェフが直々に、家庭料理のレシピを紹介してくれる「クッキング・ショー」がほとんどのクルーズ客船で実施されます。

スイカやメロンなどのフルーツの皮を素敵な模様にカットする技を披露するフルーツ・カッティングショーでは素晴らしいナイフさばきに、乗客から感嘆の声が漏れるほど。

客船によってはテレビ番組を収録出来るような、料理教室専用のキッチン付きシアターが装備されていて、アメリカの家庭料理を教えてくれたりもします。教室後にレシピをくれることもあるので、料理教室が開催される場合はぜひ参加してみてはいかがでしょうか。

エグゼクティブシェフによるクッキングショー。

もっと外国語を話したい

クルーによる、語学教室が実施されることがあります。 寄港地の国の挨拶や、お買い物をする際に使える簡単な会話や発音を教えてくれたり、どなたでも参加出来る内容のことがほとんどです。

寄港地で遊ぶのに役立つことも多いので、ぜひ参加してみましょう。

ダンスをしてみたい

いつかはダンスを踊れたらいいなぁと、憧れている方もいるのでは?

ダンス初心者の方でも参加出来るダンスレッスンがあるので参加してみましょう。

ダンス経験者の方向けには、通常だと中々直接指導してもらうのが難しいような、世界的に有名な社交ダンスの競技者から指導してもらえるレッスンがあることも。

今回ご紹介したものの他にも、クルーズ客船には様々なプログラムが用意されています。 プログラムは全て船内新聞に開始時間、集合場所、簡単な内容がといった情報が掲載されますので、気になるものがあったらもれなくチェックしてみてくださいね。

楽しい旅行に、様々な分野の「学び」を加えることが出来るクルーズ旅行。 好奇心旺盛なアクティブ派の方も、飽きる事なく充実した時間を過ごす事が出来ますよ。

1-4. 異文化交流を楽しみたい

クルーズ客船は、様々な国からゲストを迎えるため、多国籍な乗客との出会いもとても面白いものです。 ディナーのテーブルが一緒になったり、ゲームで同じチームとなって一緒に盛り上がったりと、国籍に関わらず乗客同士で交流する機会が多くあるのがクルーズ旅行の良いところです。

ゲストだけでなく、お世話をしてくれるクルー達も様々な国の出身者です。 レストランやバーなどのウェイター、ルームキーパーや厨房を担当するクルーは、親切で笑顔が人懐っこく、とても優しいので、乗船したらきっと仲良くなりたいと思うはずです。 クルーは基本的に英語を話しますが、日本発着クルーズなどの場合は一生懸命日本語を覚えようとしているクルーも多くいます。

中には乗客と会話を通して日本語を練習したいと思っているクルーもいるので、英語が苦手な方でも簡単な挨拶からでいいので、積極的に交流するとクルーに喜ばれますよ。

ダイヤモンド・プリンセス恒例の鏡開きイベント

1-5. 複数の国や都市を効率的&楽に旅行したい

クルーズ旅行は1度の航程で複数の都市、あるいは複数の国をまたいだ旅行をすることが出来ます。

イタリアのローマ、スペインのバルセロナ、フランスのマルセイユを1度の航程で巡る地中海クルーズは、クルーズ初心者の方を中心に人気となっています。 通常、一度の旅行で3カ国に宿泊しながら移動しようとすると、飛行機や電車の利用が考えられますが、大きな荷物と共に動かなければならないのは心身ともに大きなストレスになるもの。

ホテルからホテルの移動など、その都度荷物のパッキングが必要となったり、想像するだけで大変ですよね。

クルーズ旅行では、そんな移動やパッキングの苦労は必要ありません。 寝て起きたら次の国、洋服や日用品は部屋に出したまま出かけたって良いのです。

クルーズ旅行は複数の国や都市を効率的に、そして心身ともに楽に旅行がしたいと思っている方にはぴったりですね。

2. 【食事】悩まなくて良いのが悩み?!

旅行の楽しみといえば「食事」という人は多いのではないでしょうか。でも、海外旅行などで自由に食事場所を見つけたり予約する必要がある場合には、慣れない土地でのレストラン探しから外国語での予約をしなくてはならず、少し憂鬱だという方もいらっしゃるかもしれませんね。

クルーズ旅行では、クルーズ客船内レストランを利用出来るので、そのような面倒な手間から解放されます。

2-1. 無料で楽しめるフルコースディナー

一般的なクルーズ客船では、ディナーでメインダイニングを利用する場合には時間と席が決まっているので、決められた時間にレストランに行くだけで簡単にお食事を取ることが出来ます。

また、アルコールやドリンクを除く、メインダイニングのお食事料金はクルーズ料金に含まれていますので、支払いの心配も無用です。 形式はコース料理となっており、前菜やスープ、メイン、デザートをメニューから選んでいきます。 食事の中で気に入った一皿があれば、ほとんどの場合おかわりが出来るので、遠慮なく頼んでみてくださいね。

2-2. ブッフェもルームサービスも忘れずに

ブッフェもクルーズ料金に含まれている

丸一日近くオープンしているブッフェ・レストランもありますよ。 多国籍のゲストに対応するべく、前菜からメイン、デザートやお菓子類など様々なメニューが用意されています。

朝・昼・夜とメニューが異なるので、様々なタイミングで覗いてみるのもオススメ。 席は自由で、メインダイニングでの食事後にデザートだけちょこっと食べたい・・・という利用の方法ももちろんOKなので、ガンガン利用しちゃいましょう。

ルームサービスはチップで利用可能

今日は服を着替えないで部屋でゆっくりと食事をしたい・・・そんな時にはルームサービスを頼んでみるのはいかがでしょうか。

一般的なクルーズ客船では朝食などのルームサービスは、チップのみで利用することが出来ます。 ルームサービスを頼みたい日の前夜、部屋のドアノブに朝食希望カードにチェックを入れて下げておくことで、希望の時間に朝食を届けてもらうことが出来ます。

バルコニー付きの客室では、バルコニーに出て、海を見ながら朝食を取るなんていうのもいいですね。

朝食のルームサービスが無料だったので、バルコニーで。 朝食のルームサービスのメニュー表は、夜?部屋に届けられるので、欲しいものに、数字を入れて、夜に部屋の廊下側のドアノブに掛けて置く仕組みです。

2-3. 特別な夜にはスペシャリティレストランもおすすめ

一般的にクルーズ客船には、クルーズ料金に含まれているメインダイニングやブッフェ以外に、スペシャリティレストランもあります。

ミシュランの星付きのシェフが監修しているものや、日本食、メキシコ料理、中華などといった多様なコンセプトのレストランがあり、客船によってはすぐに予約で埋まってしまうレストランがあるほどです。

スペシャリティレストランと言うと値段が高いように思えるかもしれませんが、30〜50ドルのカバーチャージで、コース料理を食べることが出来る場合が多く、通常の街のレストランよりもだいぶお得に美味しい食事が出来ます。

記念日などの特別な夜には是非スペシャリティレストランを利用してみてはいかがでしょうか。

この日はサバティーニの有料のアフタヌーンティーを予約❤️

3. 【船内施設&エンタメ】制覇不能!時間が足りないほど

クルーズ旅行をしたことがない方によく聞かれるのが、「クルーズ中って暇じゃないの?」「何をして過ごしてるの?」ということです。

クルーズ客船内のイメージがつかないと、そんな疑問が湧いてくるのも仕方ありません。 実は、クルーズ客船には、船内だとは信じられないような、驚きの施設がたくさんあるのです。 時間が足りないほどやることがいっぱいです。

3-1. プールやジムは基本中の基本

一般的なクルーズ客船には基本的にプールやジムの施設が備わっており、全天候型と野外のプールとそれぞれにある場合も多く、もちろん無料で利用することが出来ます。

客船によっては大人専用と子供用、リラックスした時間を過ごすための有料プールがなど、プールひとつ取っても様々な楽しみ方が出来ます。

ジムも最新式の設備が整っている事が多く、そういった機器も無料で使えます。船内でも積極的に体を動かせるので、健康的に過ごす事が出来ますね。

3-2. ギネス記録を持つアクティビティも!

客船によっては、ロッククライミング・ウォールやゴーカート、人工波が発生するサーフィン場、アイススケートリンクなど、船上とは到底思えないようなアクティビティを備えています。

客船クォンタム・オブ・ザ・シーズには、『クルーズ船で世界一高い展望デッキ(Highest Viewing Deck on a Cruise Ship)』としてギネス認定されているアクティビティもあります。

船に設置されたカプセル型展望台の海上からの高さが世界一なんです。

アクティビティの料金については、クルーズ料金に含まれているものと有料のものがあり、航路によっても変わってくる場合もありますので、乗船時に確認が必要です。

3-3. ブロードウェイのショーがそのまま船上に!

クルーズ旅行では一般的に、客船に備えられたシアターで、毎晩ショーなどを楽しむことが出来ます。 ショーの内容は、歌、ダンス、手品、ミュージカルなどと様々。

ショーを見るためにその客船に乗るというファンもいるほどです。

ブロードウェイのショーを目の前で!

「キンキーブーツ」や「ヘア・スプレー」、「キャッツ」や「プリシラ」などといった、世界でも有名なブロードウェイのショーを上演する客船もあります。

世界のミュージカルファン必見のショーがクルーズ料金に含まれているなんて、考え方によってはすごくお得ですね。そんな素晴らしいショーを間近の席で見る事も出来ますよ。

洋上初!有名サーカスのシルク・ド・ソレイユ

人気のシルク・ド・ソレイユによるショーを特注のラウンジ型専用シアターで楽しめるという客船もあります。有料とはなりますが、お酒や食事を楽しみながらショーを満喫出来る特別な時間を楽しめるなんて素敵ですよね。

4. 【終日航海日】クルーズ旅行の醍醐味は実はこれかもしれない

クルーズ旅行中、どこの港にも寄らず、1日を船内で過ごす終日航海日はこれまでご紹介してきたプログラムやアクティビティなどをする以外にどんな過ごし方があるのでしょうか。

4-1. 時には野生動物の観察の時間に

航路によっては船の航行する海域が、多くの野生動物が生息するスポットだということも。 そういったクルーズでは、船上から野生動物の姿を目にすることも珍しくありません。

「客船の右側にシャチの親子が泳いでいます」「この方角に鯨がいるのが見えます」などと、船長から乗客へ向けてアナウンスをしてくれることもありますよ。

終日航海日は野生動物との出会いも楽しめる、素晴らしい1日となるかもしれませんので、航路によっては望遠鏡などを準備して、クルーズ旅行に出かけるようにしましょう。

アイシーストレートポイント  ホエールウオッチングで見たクジラ。5頭ほどみることができた。

4-2. 客船を隅々まで満喫する

クルーズ旅行中は美味しい食事や、様々なアクティビティ、プログラムへの参加などで楽しんでいるうちにいつのまにか最終日となり、自分が乗船した客船を隅々まで見て回らずに帰ってきてしまったという声が意外と多いもの。

終日航海日には客船のデッキやパブリックスペースなどを歩いて周り、客船の隅々まで見学しましょう。

客船は想像以上に広いので、思いもよらない場所に、自分のお気に入りの場所が隠れている事も。 デッキの隅の方に設置してある卓球台やテニスコート、客室階の廊下に珍しいオブジェを見つけたりすることも。

広い客船を歩き回っているうちに、客船に対する愛着がきっと湧いてきますよ。

5. まとめ

クルーズ旅行の楽しみ方は人それぞれ。 静かにゆっくり過ごしたいという方も、アクティブに様々なプログラムへ参加してワイワイと盛り上がりたい方も、どんな方でも充実した時間を過ごせるのがクルーズ旅行の良いところです。

クルーズ旅行中の船内での楽しみ方を様々ご紹介してきましたが、イメージがつきましたでしょうか?

ぜひ、クルーズ旅行に出かけてみてください。

おすすめ記事

記事のシェアをお願いします

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン