Cruisemansトップ   >   特集記事   >   安心!クルーズ旅行のセキュリティと衛生管理【初心者向け】

安心!クルーズ旅行のセキュリティと衛生管理【初心者向け】

安心!クルーズ旅行のセキュリティと衛生管理【初心者向け】

クルーズ旅行中のセキュリティ対策や衛生管理、気になりますよね?

今回は、クルーズ客船で行われている衛生管理や、防犯対策について触れながら、クルーズ旅行がとても安心な理由をご紹介いたします。

1. クルーズ旅行のセキュリティってどうなの?

クルーズ客船は海上を航行すると、海に囲まれた、閉じられた空間となります。 その為、セキュリティ対策がきちんと取られているのかは、大変気になるポイントなのではないでしょうか。 ここでは、クルーズ客船のセキュリティ対策について、クルーズカードの役割についてご紹介していきます。

1-1. 乗船時のX線検査

まず乗船時には、空港の保安検査のように、手荷物のX線検査と身体の金属検査がおこなわれます。 危険物の持ち込みなどは一切出来ない仕組みとなっているので、安心ですね。

1-2. 乗下船時に配られる「クルーズカード」は心強い味方!

出港時に、撮影する顔写真とともに名前や部屋番号などを登録する「クルーズカード」が乗船時のセキュリティ対策に役立ちます。

各寄港地で乗下船する際には、乗降口のクルーが、クルーズカードにカード読み取り機器をかざして、乗客1人ひとりの顔と名前をチェックします。

クルーズカードの役割のひとつは、乗客でない人が紛れ込んでいないかをチェックすること。 クルーズ旅行のセキュリティはクルーズカードによってさまざまに守られています。

1-3. 「クルーズカード」の主な役割

「クルーズカード」は、乗客確認以外にも、セキュリティ対策に非常に重要な役割を果たします。

ルームキー

クルーズカードは、ルームキーとしての役割も担います。 使い方は通常のホテルの客室同様、客室ドアについているカードキー読み取り機にクルーズカードをかざすだけです。

クレジットカード

クルーズカードは、客船内のお買い物やサービスの対価を支払う際には、クレジットカードとしての役割も担います。 乗船前にWEB上で、もしくは乗船時のチェックイン手続きで、クルーズカードにクレジットカードを紐づけて登録します。 基本的に船内では現金を使ったお金のやりとりはしないことが多く、ショップやレストランで支払いが必要な際には、クルーズカードを使って支払いをします。

セレブリティ・ミレニアムのショップ

2. クルーズ客室のプライバシーは大丈夫?

クルーズ客船には大勢の乗客が乗船するので、プライバシーが守られるのか?客室はきちんと守られるのか?が気になりますよね。

ここでは、客室におけるプライバシーについて、ご紹介いたします。

2-1. ルームキーパーが部屋ごとの担当制で安心

クルーズ客船では、担当のルームキーパーが客室毎に付きます。 基本的に同じ人が同じ部屋を担当し続けるので、掃除などで誰が客室に入ったかが分かり、安心です。

メインのルームキーパーの名前は、客室に掲示されますので、備品のことや設備などで困ったことや足りないものがあれば、担当ルームキーパーに頼むといいですよ。

2-2. 客室はオートロックだから安心

客室はホテルと同様、基本的にオートロックとなっています。 オートロックだと、客室を出るたびに鍵を閉めたか不安になることもないので安心です。

3. クルーズ旅行の衛生管理は?

クルーズ客船内は一度に大勢の乗客が食事をしたり、アクティビティ施設に集まったりするので、衛生管理はとても気になりますよね。 クルーズ客船で一般的には、どのような対策が取られているかをご紹介します。

ホーランド・アメリカ アムステルダムのダイニング

3-1. 船内の衛生度をスコア化して公表

アメリカ疾病管理予防センター(CDC)では、アメリカの港に寄港するすべての客船に対して、事前告知なしで衛生検査をおこないます。

水道関係や消毒方法、プールの管理や厨房の状態、クルーの健康や個人の衛生管理など、様々な項目のチェックをおこない、100点満点でスコアをつけて評価します。

そのスコアはCDCのウェブサイトで公表されますので、ご自身が乗船する客船のスコアをチェックしてみると、安心して乗船出来ますね。

また、乗船客向けには、ギャレーツアーといって、厨房を見学させてもらえる機会もあります。 普段なかなか目にすることが出来ないクルーズ客船の舞台裏を見学出来ることはとても興味深いですよね。

何より厨房を乗客に見せることが出来るというのは、常に厨房を清潔に保っていて、見せられる状態だという自信の表れかもしれませんね。

3-2. 客室の清掃は基本1日2回

船内の客室の衛生状態は、なによりも気になるポイントですよね。 客室の清掃は、ルームキーパーが部屋担当制でおこないます。

午前中に1度、夕方に1度の1日2回、1度目はバスルームなど含めて全体的な清掃を、夕方の2度目はターンダウンサービスとして、客室を寝る為の形式に整えてくれます。

2度目のターンダウン時もゴミ箱のゴミを片付けてくれますし、毎日タオル交換もしてくれますので、とても清潔です。

バルコニー客室。落ち着いた清潔感ある部屋でした。

3-3. 船内の至るところにアルコール消毒

客船内で自然と目に入ってくるのが、レストランやトイレの入り口などといった、あらゆるところに置かれたプッシュ型の手指アルコール消毒です。

現在は、コロナウィルス感染の対策として、各種店舗や家庭でも手指の消毒は、通常の生活様式として浸透していると思いますが、クルーズ客船では元々、乗客の手指の消毒は積極的におこなわれています。

例えばブッフェの入り口では、アルコール消毒をしてから入ってくるかチェックする為のクルーを配置する客船もあるほどです。

クルーズ客船は一般的なホテルなどを利用する旅行に比べて、食事やアクティビティのスケジュールが決まっている為に、まとまった人の移動が多くあります。

万が一のウィルス感染を防ぐ為には、乗客一人ひとりが衛生意識を高く保つことが求められますので、手洗いはもちろんのこと、手指の消毒、パブリックスペースでのくしゃみや咳などにも気を配りましょう。

4. まとめ

クルーズ旅行中のセキュリティや衛生管理についてご紹介してきましたが、クルーズ客船が安心して滞在出来る理由がお分かりいただけましたでしょうか?

ぜひ、クルーズ旅行に出かけてみてください。

おすすめ記事

記事のシェアをお願いします

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン