Cruisemansトップ   >   日本船   >   ブログ   >   クルーズ旅行How much?~日本船~

クルーズ旅行How much?~日本船~

クルーズ旅行という言葉に皆さんが抱くイメージってどんな感じでしょうか。

・お金持ちが行く旅行
・船の中ではタキシードを着た人達が葉巻を楽しんでいる
・船の中ってヒマそう
・船首に登って「世界は俺のものだー!!」とタイタニックごっこしたい

まあ実際私も数年前まではそんなイメージでした。
確かにそういうクルーズ旅行もあります。
しかし、クルーズ旅行という概念がここ数年で著しく変化してきています。

そもそも日本は、クルーズ後進国とよく言われます。

まず日本人という国民性の悲しさか、まとまった休みを取得する人の割合が低い。
さらに、クルーズ旅行自体が浸透しているとは言えず、海外のクルーズ会社から長らく敬遠されてきたこと

・・・などなど、まあ書こうと思えばいくつもあるんですが、
そんな日本にも、近年は海外のクルーズ客船が多く寄港するようになり、それどころか、日本発着のクルーズ航路も多く設定されるようになって来たのです。

でも、

でも、

お高いんでしょう!?

と誰もが思うでしょう。

参考までに日本のクルーズ客船のお値段を見てみると・・・
(船の画像は各船会社の公式ホームページ等よりお借りしました)
(金額は2017年6月時)
(諸税等は別途必要です)

「ぱしふぃっくびいなす」
・26,518トン
・乗客数:696名

利尻島・礼文島クルーズ6日間
213,000円~

1日あたり料金:35,500円~

「飛鳥Ⅱ」
・50,142トン
・乗客数:872名

日本1週クルーズ区間乗船・金沢~佐世保6日間
361,000円~

1日あたり料金:60,167円~

まあ、お世辞にも安いとは言えないお値段。
日本のクルーズ客船がターゲットとしている乗客は、定年を迎えてある程度余裕のあるシニア世代・・・
のような気がします。実際に乗客の年齢も高めな印象。

その分、サービスの質は高く、船内のスタッフも日本人が多いなど、日本船のメリットも多くあります。

でも、乗れないんですよ。
いや、頑張れば乗れるのかもしれないけど、多分人生で1回か2回くらい。

そんなご時勢に颯爽と現れたのが、外国船籍のクルーズ客船達!!!

どのお値段がどのくらいなのかは・・・・!!!!!

次回へ続く!!!(えー!!!)←視聴者の声

コメントを投稿する

日本船のクルーズ旅行

最安料金 ¥0 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン