Cruisemansトップ   >   MSCクルーズ   >   MSCスプレンディダ   >   ブログ   >   MSCスプレンディダ乗船記~その2~旅の手配

MSCスプレンディダ乗船記~その2~旅の手配

シリーズ  2019年6月 MSCスプレンディダ 乗船記

船の予約が完了したのは出港2ヶ月ほど前の時期でした。

出発までの時間があまりないので、ここから急いで他の準備もしなくてはなりません。

◇帰路と宿泊の手配◇

今回のクルーズは今までのような日本発着と違い、片道航路です。
上海に着いた後の帰国の手配は自分でしなくてはなりません。

でもせっかく人生初の上海。
1泊ぐらいはしたいよな~。

というわけで現地の宿泊情報と航空機の情報をチェックしていきます。

色々なサイトを比較した結果、今回、宿泊予約で利用したのは「アゴダ」というサイトでした。たまたまよさそうなホテルが最安値だったことが理由です。ホテルのお値段はまた後ほど・・・。

「アゴダ(公式ホームページ)」

航空券の手配に関しては、比較サイトなどをいくつか見ましたが、どれも手数料が高い!!(1万円くらい別に取られる)しかも、LCC(格安航空)のpeach(ピーチ)航空は、めちゃくちゃ早朝便しかないうえに、既に満席で断念。せっかくなら2日目もある程度観光したりしたいですしね~。

ということで、最終的には中国国際航空のホームページからダイレクトに予約しました。
意外でしたが、日本語の予約ホームページがありました。

航空券比較サイトなら必要な手数料がかからないのと、夕方に上海を出発し、夜に関西国際空港に到着できる時間帯も魅力でした。値段は日系航空会社よりは安かったものの、41,490円でした。

「中国国際航空(公式ホームページ)」

MSCスプレンディダで上海に向けて3日間航海するより、3時間飛行機で飛行するほうが高い!!

まぁでもこれは時期的に結構直前だったので仕方ないかな~って感じです。
片道購入というのも高くなる原因かも・・・。

◇手荷物の準備◇ これは今までとあんまり変わらないですね。
今までも持参したスーツケース(5泊用の大きさ)に衣服を詰め込みます。

今回は上海滞在も含めても4泊なので、そこまで衣服は要らないかな。
と思いきや、今までのクルーズと違って日本国内の寄港地には停泊しないので、陸上のコインランドリーに立ち寄ることはできない!クルーズ船のランドリーは高いし、上海にそもそもコインランドリーがあるのか謎!ということで、下着類などはいつもより多めに持っていくことにします。

まぁ最悪客室のシャワーブースで洗濯すればいいか。

なお、今回もフォーマルウェアーは婚礼用のブラックスーツにホワイトネクタイでした。
結果的にはいつものようにこれでOKでした。
本当は和服を買いたかったんですが、予算的な都合で次回以降に持ち越し・・・。

◇横浜までの移動手段の手配◇

これに関してはもう手っ取り早く新幹線を当日購入しました。
新神戸から新横浜まで自由席を購入し、新横浜から目的地まではJRを利用します。

夜行バスのほうが値段は安いんですけどね・・・
無理なの・・・おじいちゃん夜行バスだと体がバッキバキになっちゃうの・・・。

**( ゚д゚)<おやおや、結構順調に手配が進むじゃないですが。

( ゚д゚)<いやー3回目ともなると手際が違いますな~~**

どれどれ、そういえば今回乗船するMSCスプレンディダはどんな船なのかな??

**ここからが

恐怖の

始まりでした。** ~つづく~

MSCクルーズの人気エリア

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

コメントを投稿する

MSCスプレンディダのクルーズ旅行

最安料金 ¥4,333 ~/1日

MSCクルーズのクルーズ旅行

最安料金 ¥2,682 ~/1日

アジアのクルーズ旅行

最安料金 ¥6,116 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン