Cruisemansトップ   >   MSCクルーズ   >   MSCスプレンディダ   >   ブログ   >   MSCスプレンディダ乗船記~その4~いざ横浜へ

MSCスプレンディダ乗船記~その4~いざ横浜へ

シリーズ  2019年6月 MSCスプレンディダ 乗船記

6月2日朝。

おはようございますー!!

不安と期待が入り混じる中、迎えました乗船日!!
前日までに荷物のパッケージも完了し、準備万端です。

今回は手荷物の重さがそんなにないので、スーツケースと一緒に出発します。
クルーズ恒例の1泊分の荷物が入る手提げカバンも一緒にもって行きます。

高齢の方や荷物が多い方、もっと長いクルーズに乗船される場合は、荷物は宅急便で事前配送しておくのもいいかと思います。ただし、コスタ・ネオロマンチカの際に紹介したSGムービングは、配送先船名のところにMSCスプレンディダがないんですよね・・・。

なので、宅急便を利用する場合は、営業所受け取りにして現地で荷物を受け取ることになるかと思います。大黒ふ頭へ行く場合の最寄り駅は関内(かんない)駅ですが、関内駅の周辺にクロネコヤマトと佐川急便の営業所が存在します。

さて、時刻はお昼頃、私は今新神戸駅におります。

12時6分発ののぞみ号に乗っていざ新横浜へ。
自由席も思ったより空いていました。新大阪でお客さんが結構入れ替わるので、うまくいけば4人グループでもまとまって席に座れそうでした。

2時間半程度で新横浜駅に到着!!

さて、ここからはJR横浜線に乗り換えて移動します。

乗り換えできる路線は1つしかないので、ここでは迷わないと思います。
横浜線は緑と黄緑の帯がついている電車です。

知らない方もいるかもしれませんが、新横浜と横浜までは結構な距離があり、電車で20分ちょっと移動します。しかもいわゆる観光スポットである「みなとみらい」や「横浜中華街」の最寄り駅は横浜駅ではありません。みなとみらいは桜木町、横浜中華街ならJRではなくみなとみらい線の元町・中華街駅が最寄り駅です。

画像上が新横浜です。

桜木町駅に到着しましたー!
ここまで新神戸を出発してから約3時間ほどです。

本当は先ほど記載した1駅先の関内駅が最寄なんですが、せっかくなので横浜散策をしようと思います。と、その前に日本円を中国元に両替しなくては・・・。

桜木町駅を出てすぐのところに、ビューカードの外貨両替センターがありましたので、そこで両替を実行!!(※このセンターは2019年7月1日~2020年3月まで休業しているようです

確かこの時スマホで見た為替レートは100元で1560円くらいだったと思います。

下船地から上海市街地までは恐らく地下鉄を使って移動する予定なんですが、万が一のこともあるので500元両替。8200円くらいを渡しました。渡されるお札は全部100元札です。

ちなみに、これは後で分かることなんですが、両替のレートは日本国内よりも現地でしたほうがいいので、ここでは200元くらいの両替でいいと思います。

偽札のすり替えにご用心!!という注意書きがさらに不安を煽ってきます。

両替も済んだし、いざ出発です!!

~つづく~

MSCクルーズの人気エリア

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

コメントを投稿する

MSCクルーズのクルーズ旅行

最安料金 ¥17,860 ~/1日

横浜のクルーズ旅行

最安料金 ¥11,106 ~/1日

アジアのクルーズ旅行

最安料金 ¥11,096 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン