Cruisemansトップ   >   MSCクルーズ   >   MSCスプレンディダ   >   ブログ   >   MSCスプレンディダ乗船記~その34~上海の地下鉄と対峙する

MSCスプレンディダ乗船記~その34~上海の地下鉄と対峙する

シリーズ  2019年6月 MSCスプレンディダ 乗船記

さて、やって来ました地下鉄3号線の駅「宝楊路站(バオヤンルゥヂャン)」

まずは切符を買わなければ電車に乗れないので、切符売り場へ!

改札口にはクルーズ船の乗客と思しき人々がたくさんいます。

駅の係員さんもいますが、2人くらいしかいないのでどう見ても対応が追いついていない。

さて、どうやって電車に乗るべきか・・・

と、ここで旅の秘技「困ってる人同士で共同戦線を組む」を発動!!
同じように切符を買おうとしている日本人の方々何人かに軽やかにアプローチ!!

**( ゚д゚)<「いやぁ~切符買えましたか?」

「これからなんですよね~」

( ゚д゚)<「どちらに行きますか?」

「多分市街地のほうなんですけど・・・」

( ゚д゚)<「僕も多分同じ方向なんで、よかったら一緒に行きませんか?」

「行きましょう行きましょう!!」**

という訳で即席で5名ほどの日本人+私という運命共同体が完成!!

**中国も

みんなで動けば

怖くない!!**

というわけで改めて券売機をチェック!!

日本語表示はないので、英語表示に切り替え!

※PCで見ている方は、画像をクリックすれば大きく表示されます※

私が宿泊するホテルは、上海の「人民広場駅」の近くにあるということは事前に調べてあるので、とりあえずはそこを目的地とします。
3号線(黄色)で「上海火車站」に向かい、そこから1号線(赤色)に乗り換えるようです。

ちょっと難しいのが、この画面で目的地の駅の部分を押しても、券売機は反応してくれないんこと。まず最初に、一番下にある路線のボタンを押してから購入します。

そこさえクリアできれば、あとは日本の切符購入とそこまで変わらない感じでした。

で、出てきたのがこちら。
切符と言うよりICカードみたいな感じですね。
単程票・・・つまり片道切符。という意味ですね。

共同戦隊メンバーの方々も切符を無事に購入でき、いざ改札へ!!

改札口に向かうと、まずは手荷物検査があります。
空港のやつに似てますね。上海の地下鉄では全ての駅で乗車前には荷物検査があります。

荷物検査を無事に通過すると・・・

こちらが改札口です。

こちらのタッチセンサーに、先ほどのICカードを乗せると、緑色にセンサーが光って中のバーが動かせるようになります。

改札を通過したら、右側にある「往上海南站」のエスカレーターを上がっていきます。
往~で~方面ということですね多分。

ホームに到着。

5名の即席同志の方たちもここまでくればちょっと安心。

あとは電車が来るまでひたすら待ちます。

と、ここでひとつ懸念が。

中国の電車に乗るのはもちろん初めて。
中国ってとにかく総人口が多いじゃないですか、しかも電車って言ってもボロボロのガタガタの電車がギーギー!!とか唸りながら走ってるんじゃないか。ほら、何年か前に中国の新幹線も脱線したって言うし、恐怖の乗り物体験が待っているんじゃないか!?

個人的な中国の電車のイメージはこんな感じ。

と。

しゅいいいいいーーーーんん・・・・

( ゚д゚)<すげー近代的だったー!!!!!

~つづく~

MSCクルーズの人気エリア

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

コメントを投稿する

MSCクルーズのクルーズ旅行

最安料金 ¥19,157 ~/1日

上海のクルーズ旅行

最安料金 ¥13,650 ~/1日

アジアのクルーズ旅行

最安料金 ¥11,902 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン