Cruisemansトップ   >   MSCクルーズ   >   MSCスプレンディダ   >   ブログ   >   MSCスプレンディダ乗船記~その36~踏んだり蹴ったり吸い込まれたり

MSCスプレンディダ乗船記~その36~踏んだり蹴ったり吸い込まれたり

シリーズ  2019年6月 MSCスプレンディダ 乗船記

~前回までのあらすじ~

( ゚д゚)<「改札を通れねええーー!!!」

こ、これは困りました。

何度タッチしても赤いランプが付いてゲートが開きません。

仕方が無いので、駅員さんがいる窓口へ。

( ゚д゚)<「すいません、改札を出れないんです(英語)」

「???」

( ゚д゚)<「赤いランプが付いて出られないんです。(英語)」

「?????」

中国は

英語

通じません。

うおおおおお!!!!!
こうなったら気合のジェスチャーで乗り切るぞおおおお!!!!

( ゚д゚)<切符を指差し、バッテンを指で作る動作

「(中国語でなんか言われる)」

( ゚д゚)<意味分からんがとりあえず頷く

「(切符をタッチするんじゃなくて自動改札に入れろ的な動作)」

なるほど。
確かにタッチするとこの下の部分にカードを入れる場所がありますな。

( ゚д゚)つ□(カード入れる)

「ゲート開く」

おおお!!!

そうか!出るときはタッチするんじゃなくてカードを入れるんですね!!

あぁこれは完全に盲点でした。
皆さんも改札を出るときにはお気をつけあれ!!

よーしじゃあこのまま1号線の改札口にむk

( ゚д゚)<「乗り換え切符買ったのに」

( ゚д゚)<「改札に吸い込まれたー!!」

どうなってんのこれ・・・??

結局この問題はよくわからず、1号線の改札口に移動して新たに切符を購入することに…。

うーん、正しい乗り換え方法ご存知の方いたら是非教えてください。

3号線の改札を出れば、すぐに1号線の改札への誘導看板があり、ここは特に迷わずクリア。

この時日本でちょっとした話題になっていたHUAWEIのスマホも、中国ではバリバリ販売中。

再度手荷物検査をして、再びホームへ。

この感じなら読めますね。
人民広場方面と書いてある電車に乗ります。

目的地の「人民广场站」
現地の発音だと(レンミングァンチャン ヂャン)までは3駅で到着します。

ここで、一緒に移動してくれた即席運命共同体の皆様とお別れ。
いやーばたばたでしたが心強かったです!!

みんなで旅の安全を祈りあって解散しました。

またどこかで!!

そしてついにやってきましたー!!

(*゚∀゚*)<目的地に到着ー!!!

~つづく~

MSCクルーズの人気エリア

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

コメントを投稿する

MSCクルーズのクルーズ旅行

最安料金 ¥19,157 ~/1日

上海のクルーズ旅行

最安料金 ¥13,650 ~/1日

アジアのクルーズ旅行

最安料金 ¥11,902 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン