Cruisemansトップ   >   MSCクルーズ   >   MSCスプレンディダ   >   ブログ   >   MSCスプレンディダ乗船記~その45~ifcモールで日本の風を感じる

MSCスプレンディダ乗船記~その45~ifcモールで日本の風を感じる

シリーズ  2019年6月 MSCスプレンディダ 乗船記

やってきたのは上海国金中心商場。ifcモールと呼ばれる巨大なショッピングモール。

上海が誇る高級ショッピングモールです。

モール内はとても綺麗でなおかつ広大です。
中国国内の公衆トイレはこういう場所にあるトイレを使えば快適に過ごせると思うので、観光がてらお手洗いを借りるのに立ち寄っても良さそうですね~。

せっかくなので内部のお店を少し散策してみることにします。

こちらはチョコレートケーキ専門店ですね。
小さいサイズで238元=約3700円と日本の高級ケーキとだいたい同じくらいのお値段。

上海の飲食店では、こういう衛生レベルを表した看板を掲げているお店もあります。
緑→黄色→赤のランクがあり、緑は衛生のレベルが最高の状態ですね。

他にもいくつか見かけましたが、掲示しているお店はみんな緑ランクでした。

まぁ、赤のランクをわざわざ掲示する店があるのかといえば、多分無いですよね。

突然の北海道!!

抹茶ザクザクという名のお菓子のようです。

調べてみたらちゃんと日本発のブランド。

[「クロッカンシューザクザク(公式ホームページ)」

](https://zakuzaku.co.jp/)中国人は日本の抹茶味が大好き!というのはよく聞くのですが、その噂は本当のようですね。

麺屋武蔵がこんなところに!!

中国国内や台湾で、日本のラーメンチェーンかなり見かけます。
ご覧のように店内は大盛況!!

日本のラーメンって、中国料理の麺とはまた違う食べ物ですからね~。
異国の地で日本のラーメンが広まっているのは素直にすごい。

こちらはなんとお好み焼きのお店。

たこ焼きとかお好み焼き等のソース・粉もん文化の食品も、結構見かけましたね~。
あのなんとも言い難い魅力のあるソース味は、中国の人々にもウケているようです。

スーパーマーケットも併設さえていました。
超・生活というド直球な名前もいいですね。
中国語でスーパーマーケットを超市場と書くので、そこから来ていると思います。

安定のお刺身登場。

台湾もそうですが、中華圏の人たち、本当にお刺身・お寿司好きですよね。
日本では中国の漁船が魚を獲っていってしまうとか目にしますが、これだけ人気あればとにかくもっともっと獲りたいという気持ちになるんでしょう。

海産資源のためにも、獲り過ぎない、持続可能な漁業に転換して欲しいんですけどね~。

お寿司コーナーも豊富な品揃え。

こちらは歯磨きコーナー。

驚くことに、日本の製品が多くあります。

歯磨き粉なども。

値段は中国や海外の製品に比べてちょっと高いのですが、やっぱり日本製ってブランドなんですね。日本人が中国で生活しようとしても、日本製品はほぼ同じように帰るのってちょっと面白いです。

なぜか牛乳ソフトせんべいが一押し商品になってました。

モール内を30分ほどぶらぶら歩いたら・・・

( ゚д゚)<つきましたー!!! ~つづく~

MSCクルーズの人気エリア

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

コメントを投稿する

MSCスプレンディダのクルーズ旅行

最安料金 ¥4,278 ~/1日

MSCクルーズのクルーズ旅行

最安料金 ¥2,475 ~/1日

上海のクルーズ旅行

最安料金 ¥5,117 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン