Cruisemansトップ   >   MSCクルーズ   >   MSCスプレンディダ   >   ブログ   >   ~いつかあの船に乗って~ : MSCスプレンディダ乗船記~その50(完結)~中国の飛行機は安全なのか問題

~いつかあの船に乗って~ : MSCスプレンディダ乗船記~その50(完結)~中国の飛行機は安全なのか問題

シリーズ  2019年6月 MSCスプレンディダ 乗船記

さて、空港に到着したので搭乗手続きなどを済ませてしまいましょう。

なんせ人生初の中国の空港。
万が一乗り遅れたりしたら警察に捕まって監禁相当困りますからね!!

とりあえず出発便と書かれている看板に従って移動します。

こちらは手前が到着の看板。図柄を見れば安心ですね。
面白いことに、香港・台湾・マカオは中国の空港でも国際線に近い扱いのようです。


個人的に結構すごいと思ったのは、空港内のゴミ箱。
かなり細かい分別が指示されています。空港内もゴミひとつ無い清潔な状態でした。

セキュリティゲートを通過します。ここらへんは万国共通ですね。

荷物も無事に預け、準備完了!
意外というか、外国人が多く利用することが前提の場所だからなのか、市内の電車移動した時のことを思い返せば、空港内の移動はほとんど不便はありませんでした。

20分ほど待って、搭乗の時間になったので、バスに乗り込み飛行機の乗り込み場所まで移動します。

さて、ここで今回の旅最後にして最大の問題。

【中国の航空機は安全なのか】

人生で初めて中国の航空会社の飛行機に乗るんですが、偏見であることは認めるにしても、やっぱり中国の飛行機って大丈夫なんですかね!?ま、まさか数十年前のふるーい飛行機を、整備もせずに使っているなんて事、ないですよね!?

『個人的中国の飛行機のイメージ』


と、とりあえず、機体を見てみると、まぁ当然と言えば当然なんですが、普通の飛行機です。
ぼろぼろとか黒煙を吐いてるとかは無かった。

中国国際航空公司のロゴがペイントされています。

そのお隣には英語表記と、中国国旗。

勇気を出していざ搭乗!!

安全のしおり。
ていうか、しおりに書いてありますけど、飛行機エアバス社のですね。
なーんだ!じゃあ安心じゃないか!!!


出発前のガイドは中国らしくパンダが登場。

そのまま特に何事も無く飛行機は動き出し、無事に離陸していきます。

3時間程度のフライトでしたが、機内食まで出るサービスっぷり!!

( ゚д゚)<しかもなんか普通に美味いんですけど!!

あっという間に・・・

関西国際空港に到着!!!
クルーズで数日かけて移動した距離も、飛行機ならこの早さでした。
ていうかなんもないのかよ!!いやなくてよかったよ!!よかったんだけど!!!

というわけで、中国の航空会社、いたって普通。なんならご飯美味い。

こうして格安クルーズ旅行の幕は平穏に閉じていったのでした・・・!!!

そう、時は2019年6月。
この時は、まだ誰もが、この後の世界が激変してしまうことを知らなかったのです・・・。

(了)

MSCクルーズの人気エリア

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

半世紀も前の中国は、第2次世界大戦の生き残りと思えるDC-3や旧ソ連製の古い飛行機が飛んでいて確かに貴殿のイメージに近かったです。
21世紀に入るとエアバスの中国工場が天津に造られて中国製だけで500機以上飛んでますから、、最近は、ある面、意外性が無くてつまらないですね(笑)

コメントを投稿する

MSCスプレンディダのクルーズ旅行

最安料金 ¥4,350 ~/1日

MSCクルーズのクルーズ旅行

最安料金 ¥2,692 ~/1日

アジアのクルーズ旅行

最安料金 ¥5,370 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン