Cruisemansトップ   >   ロイヤル・カリビアン   >   ヴィジョン・オブ・ザ・シーズ   >   ブログ   >   【地中海クルーズ&バルセロナ】ビジョン・オブ・ザ・シーズ 終日クルーズ 9日目

【地中海クルーズ&バルセロナ】ビジョン・オブ・ザ・シーズ 終日クルーズ 9日目

シリーズ  2016 【地中海クルーズ&バルセロナ】ビジョン・オブ・ザ・シーズ9泊11日

DAY7

いよいよ最終日。
2回目の終日クルーズです。

明日は降りてしまうので船での時間をじっくり味わいます。

イベントに参加してショーを見て美味しい物を食べて船内を散策。
買い忘れがないようにショッピングの時間も忘れずに。

そして夜は23時までに荷造り。
山ほど買い込んだ叔母の荷物は果たして収まるのでしょうか!?


終日クルーズ2回目。
この日はダイニングで朝食を頂きました。
普段の席とは違う所に通されるのでいつもとは違う印象。

今回初めて吹き抜け中央部分でした。

朝食でも(かなり時間はかかったけど)日本語のメニューを用意して貰えたので助かりました。

セントラムでのケーキデコレーションチャレンジショー。
アクティビティマネージャーがシェフとゲストと面白おかしくケーキを作っていきます。

「フリードリンクだよ!」と、キルシュヴァッサー(チェリー酒)をドバドバ掛けて作ったドイツの伝統的なケーキ、シュヴァルツヴェルダー。

出来上がったらテイスティングタイム。
スポンジがお酒でトロトロになってました〜

一番人気はやっぱりシェフの作品。
マネージャーのは怖いもの見たさの人達だけ集まります。

今まで撮った写真をフォトギャラリーでチェック。

撮るだけならタダ。
ということで今回はいっぱい撮ってもらいました。

そして4人で合わせて結局7枚くらい購入!

高いけど今回はオンボードクレジットがあるので気軽にお買い物。

シグネチャーショップでお買い物。

この日はどこも大盛況。

お次はタオルアートショー。

次々と出来上がります。

今まで見たことないテディベアなんかもありました。

セントラムにあるBen&Jerry's。
アメリカ人はアイス大好き!

ランチもダイニングで。
Tutti Saladが私のお気に入り。
お好みのサラダを作ってくれるので終日クルーズのダイニングでは必ず入ります。

食後はデッキでお昼寝。
アドリア海はちょっと風が冷たいのでバスタオルを2枚借りて包まります。

あ、もちろん片手にはビールです。
最高だー!

ファウェルショーを劇場で。
ここでのショーもこれで最後です。

ショーが終わってデッキに出るとすぐ近くにノルウェージャンジェイド(旧プライドオブハワイ)が居ました。

船からの最後の夕焼け。

水平線に吸い込まれるように沈んでいきました。

セントラムではクルーによる国旗パレードの真っ最中。

60を超える国から集まるクルーが自分の国旗をもって民族衣装やダンスを披露。
船内は国際色豊かです。

最後のディナーなので欲張ってメイン2品。
こちらはサーモンのパイ包み。
予想外の大きさでした。

米国の魚料理ってグリル以外はイマイチだったりするけど、こちらはふっくらしていて薄味で美味しかったです。

肉料理はオーソブッコ。

船内の料理でここまでの味が出せるRCI、かなり腕を上げてます。
柔らかくてしっかり味がしみ込んでいてとても美味しい料理でした。

最後はいつもの歌でお別れです。

この歌、歌えるようになりたいな〜
リピーターはみんな口ずさんでました。

ロイヤル・カリビアンの人気エリア

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

コメントを投稿する

ヴィジョン・オブ・ザ・シーズのクルーズ旅行

最安料金 ¥3,704 ~/1日

ロイヤル・カリビアンのクルーズ旅行

最安料金 ¥3,385 ~/1日

地中海のクルーズ旅行

最安料金 ¥2,529 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン