Cruisemansトップ   >   プリンセス・クルーズ   >   ダイヤモンド・プリンセス   >   ブログ   >   アラスカクルーズ(9) 終日航海日、グレーシャーベイを目指す

アラスカクルーズ(9) 終日航海日、グレーシャーベイを目指す

シリーズ  2011 ダイヤモンド・プリンセス アラスカクルーズ

(3日目)終日航海

3日目の朝を迎えました
前日の天気予報では晴れ♪♪♪

氷河観光のハイライト「グレーシャーベイ」を目指します
(地図が小さくて見辛いですが★のマージェリー氷河まで行きました)

グレーシャーベイは1992年に世界遺産に登録された湾で
16もの氷河が直接海に流れ込む世界屈指の美しさを誇っており
自然保護のため1日に入船出来る大型客船は
たったの2隻(小型船を含め合計5隻まで)と限られているようです


6時頃のお天気は薄曇・・・


晴れてくれる事を期待して、ビュッフェへ軽い朝食をとりに行きました

********************

朝食後「バルコニー付き客室ではない」私たちは
氷河観光のベストポジション(左舷側最前列)に設置される
デッキチェアーをGetするために、早朝からスタンバイです(泣)

海を眺めながら待つこと1時間・・・
ようやく設置準備が始まりました

しかし、このお兄ちゃん
時折ボーッとしながら、ちんたらちんたら作業しています
右舷側のスピードと大違いでした^^;


40分程待ってようやくチェアーの設置が終わったので
部屋から持ってきたプール用のバスタオルを敷き、特等席を無事にGet♪
無料のブランケットも借りてようやくスタンバイ完了です

※この青いエコバック?は各部屋に1枚用意されているもので
追加で欲しい場合は有料だそうです (寄港地でも傘や上着を入れたりと大活躍でした)


9時頃になり、パークレンジャーがダイヤモンドプリンセスに乗り込んできました
この「パークレンジャー」と言うのは公園管理人の事で
グレーシャーベイの見所の案内(英語での放送)や各個人の質問などにも答えてくれます


目的の氷河へ行く途中も、息を飲むような素晴らしい景色の連続です


この時は残念ながらクジラの姿は見えませんでしたが、アザラシが時折顔を出していました
(この写真は、ようやく撮れた1枚です)


右舷側にも人が一杯です
(氷河に到着したらUターンするので、どちら側でも平等に景色が楽しめます)


お天気も良く、ビールも飛ぶように売れていました

この日の特別ランチはプール脇に設置された「アラスカの味」ビュフェと
トナカイのチリスープ


私たちもデッキチェアーに座って食べたのですが
綺麗な景色を見ながら食べる食事はホント美味しいですネ


トナカイはちょっと微妙^^;


私たちにはやっぱりビールが一番の様です(笑)


この後主人にお留守番を任せ、歯磨きをしに一旦客室へ戻りました
まもなく氷河に到着です♪

プリンセス・クルーズの人気エリア

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

コメントを投稿する

ダイヤモンド・プリンセスのクルーズ旅行

最安料金 ¥11,960 ~/1日

プリンセス・クルーズのクルーズ旅行

最安料金 ¥9,143 ~/1日

グレイシャーベイ(アラスカ州)のクルーズ旅行

最安料金 ¥17,149 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン