Cruisemansトップ   >   ロイヤル・カリビアン   >   オベーション・オブ・ザ・シーズ   >   ブログ   >   2022年9月/アラスカクルーズ⑩ 寄港地と氷河

2022年9月/アラスカクルーズ⑩ 寄港地と氷河

シリーズ  2022 オベーション・オブ・ザ・シーズ アラスカクルーズ

11年前、初めてクルーズを体験したのが、ここアラスカです。

その時はツアーでの参加だったため、全ての寄港地に観光が付いていました。

ですので、今回はエクスカーションには参加せず

気の向くままに街歩きをしたのみです。

「ジュノー」

散策前にビールとフィッシュ&チップスを堪能

【11年前】のジュノー

氷河と滝を見に行き

(メンデンホールグレイシャーとナゲットフォールズ)

TAKUでランチ

(お店、まだありました!)

「スキャグウェイ」

接岸出来なくなっていて、テンダーボートで上陸

散策のみ

【11年前】のスキャグウェイ

約3時間半の列車の旅

(ホワイトパス&ユニコーン鉄道)

「ヴィクトリア(カナダ)」

ここが一応イミグレーションなのかな?

船側にArrive CANの申請登録NOとカードを提出していたためか

何の確認をすることもなく、素通りでした。

カナダ側へ出ると、ダウンタウンまでのシャトルバスが待機していましたが

私達は徒歩15分程のところにある「フィッシャマンズワーフ」へ

店が開くのは早いところで10:00で、殆どのお店が11:00開店でした。

持ち合わせのカナダドルが10ドル程しかなかったため

注文出来たのは、たったのビール一杯だけ(汗)

クレジットカードやアメリカドルも使えたようなので

持って行けば良かったと後悔(笑)

そして、アラスカと言えば勿論「氷河」

(エンディコットアーム)

日本にいる時から

「バルコニーから間近に眺められたら最高だね~♬」

なんて期待でワクワクしていたのですが

ん、、、、、、

チッサ!(小さい)

とおっ!(遠い)

えーっ!? これだけーー?

公式サイトで紹介されている氷河はこんな感じだったので

残念感が半端なかったです(汗)

ちなみに【11年前】の氷河はこんな感じ

場所は違って「グレーシャーベイ」だったのですが

氷河の崩れ落ちる「ドーン!」と言う音が大迫力

小さな船(10万トンくらいまで)しか行く事が出来ないようですが

やはりグレーシャーベイがお勧めです。

ロイヤル・カリビアンの人気エリア

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

コメントを投稿する

オベーション・オブ・ザ・シーズのクルーズ旅行

最安料金 ¥10,550 ~/1日

ロイヤル・カリビアンのクルーズ旅行

最安料金 ¥6,916 ~/1日

ジュノー(アラスカ州)のクルーズ旅行

最安料金 ¥14,291 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン