Cruisemansトップ   >   ブログ   >   クルーズの旅行会社奮闘記   >   9月の動静 ~ クルーズ&トーク東京初開催

9月の動静 ~ クルーズ&トーク東京初開催

横浜は、昼から熱くなってきました。9月はほとんど横浜にて仕事、ちょっと夜の宴席が多い月でした。つい最近は恵比寿で初めて飲みました。魚金恵比寿、よかったですよ。

9/18 セレブリティミレニアム拝見

2年前に見学しましたが、また大掛かりな改装をしていました。オリンピックレストラン撤廃、シガーバーも、コヴァカフェもありません。時代に合わせた改装なのでしょう。それでもやはり魅力的な船です。実に良い船です。

日本発着、ミレニアム、ダイヤモンド、フォーレンダムとありますが、私個人的にはフォーレンダムが好きですが、一般的にはミレニアムやダイヤモンドは一回り大きく、ベランダキャビンも豊富で、お客さんにとっては乗りやすく、エージェントにとっては売りやすい。そう考えるとHALも、そろそろ8万トンクラスを考えてほしいところです。

9/21 名古屋 和合ロータリークラブ

お招きいただき、船のお話をさせていただきました。ウェスティンナゴヤキャッスルの立派な会場、とても和やかな雰囲気でした。最近、名古屋との縁が深くなってきました。クルーズのポテンシャルも高いと感じました。

9/24 TULIP 大阪フェスティバルホール

45周年のコンサートツアー。2700人×2日間超満員、さらに来年2日間追加公演。

それほどヒット曲のないバンドですが、何事も継続が大切と感じました。ギターの安部俊幸が亡くなりました。ライブの途中、彼愛用の赤いギターが飾られました。ギブソン335というモデルだそうです。ギター詳しくありませんが、ちょっとクラシックないい形してました。

9/28 クルーズ&トーク 東京フォーラム

初の東京開催。通算6回目なのですが、いつも、「お客さん一人も来ないんじゃないのか?」という不安があります。

でも、オープンするとすぐにいつものコアなメンバーが駆けつけてくださる、それはすごくうれしいこと。また今回は半分ぐらい初めてのお客様もお越しいただきました。

そして、今回も親しい仲間が開催に協力し、駆けつけてくれ、素晴らしいプレゼンをしてくれました。初めてだけど「ブログ読んでますよ。」とか、いろいろ声かけてくださいます。ありがたいことです。今回のイベントが、次のクルーズ選びのいいヒントになればと思います。

10月 ポナンで金沢〜大阪、アテネ〜マルセイユ

10月は、ポナン、秋の日本ツアーの時期。10/5金沢から10/14大阪へ。いいコースなんです。
徳島が初寄港、新宮もうれしい。 残念なのは10/14下船なので、大好きな宇和島(10/17)に行けない。

日本発着は、日本人船客への対応、各地での見学会、メディア対応などいろんな仕事がありますが、もうポナンが日本に来て4年目ですから、その仕事のすべてをワンランク上の質でやらなければと考えます。

4年たつとさすがにほとんどの港に知り合いが出来ました。再会を楽しみにしております。

ロストラルのスケジュール

16日には、関空からアテネへ。ル・リリアル アテネ〜マルセイユへお客様と乗船。出港後すぐコリントス運河通過、アマルフィ、コルシカ、スモールシップならではの地中海クルーズ。 自身ヨーロッパでポナンへの乗船は久しぶりなので、シードリームとは違った面白い写真が撮れるだろうと楽しみにしています。

下船地マルセイユにポナンの本社があり、来年ポナン初寄港の某港の担当者も日本から来てミーティング。より日本のお客様に喜んでもらえるようなコースづくりに励みます。

ということで、10月はFBでポナンの金沢〜大阪、アテネ〜マルセイユへご一緒しましょう。

P1010715 ミレニアム、やっぱりここはホンマかっこええですよ。

P1010738 ここ、アラスカインサードパッセージ通過の時とか、良いと思いますよ。

IMG_5731 フォーラム、みなさんご来場ありがとうございました。

IMG_5734 魚金恵比寿、素晴らしいお刺身、リーズナブル。

IMG_5681 横浜・勝烈庵。特製ソースがめちゃくちゃ旨い。オレ、ソースだけ飲みたいもん。

コメントを投稿する

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン