Cruisemansトップ   >   ブログ   >   シリーズ「出張時の息抜き」   >   出張時の息抜き (その7) ドバイ再訪

出張時の息抜き (その7) ドバイ再訪

シリーズ  出張時の息抜き

Dubai Marinaはドバイの南にある人気スポット
Photo: Dubai Marinaはドバイの南にある人気スポット

久しぶりの海外出張

コロナが始まってかれこれ2年。2019年にWesterdamでVancouverから日本に帰るRepositioningのクルーズを最後に、申し込んではキャンセルを何度か繰り返していますが、同じく海外出張も回数は激減。最低限の渡航で、2020年は3月、11月の2回。2021年は9月に成田のホテル監禁を覚悟で行いましたが、空港からホテル直行で会議も食事もホテルのみ、全く出歩きませんでした。やっとワクチンが行き渡り、日本でも感染状況が落ち着き始めた11月、外を歩きが出来、客先も事務所での面談を受け入れるということでBahrainとDubai行きを決行しました。

飛行機の上から

Bahrainは初入国になります。Dubaiからの短時間フライトですが、離陸直後に港の上空を通過する際に、写真を撮りました。冬の中東クルーズは最近のトレンドですが、まだ運行再開には成っておらず、4隻が停泊していました。11月21日です。

帰国してMarine Trafficで船名を調べてみたら、停泊が5隻になっていました。(12月4日)写真右から、Mein Schiff 6, MSC Virtusa, Costa Mediterranea, Norweigian Jadeの4隻に加えて、Costa Serenaが入ったようです。
そろそ就航再開も近いのでしょうか。

Dubai EXPO

今回の出張はBahrainの客先を回った後、Dubaiで事業パートナーとの会議でしたが、フランスのパートナー会社の粋な計らいで会議はDubai EXPOのフランス館最上階の会議室にて実施。前日の会食は同じく会場内のベルギー館でした。「日本館での会食を予約しようしたのだが全然取れない。」とのこと。確認したら日本館のレストランはスシローでした。次の大阪万博の関係だそうです。何とも2時間待ちとのことでした。

左のレストランがスシローです。

お隣がアメリカ館

こちらが会議会場のフランス館。見えてる上のテラスで昼食でした。

Dubai Marina

Dubaiは上記会議とは別に、ホテルでも別件の会議があり、こちらは缶詰状態での合宿形式。久しぶりのF2Fですので喧々諤々が結局1週間続きました。今回は外の出ることが出来るということで、近くにあるDubai Marinaにランニングに出るのが、ストレス解消+エクササイズで気分的には少しまし。夜にでたら、沖合にまた別のクルーズ船を見つけました。

翌朝再度、ランニングがてら出てみたら、AIDAのファンネルマーク。 早速帰って調べたら、中型のBellaでした。 今日Marine Trafficで再検索したら、その横にCarnivalが来ています。
オミクロン株の騒ぎが始まり、帰国も危うい状態でしたが、クルーズ船の運行再開をこころより願う出張になりました。

コメントを投稿する

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン