Cruisemansトップ   >   ブログ   >   Sae Blog   >   緊急リポート:にっぽん丸グアムで難破

緊急リポート:にっぽん丸グアムで難破

Photo: にっぽん丸(右)と飛鳥Ⅱ(左)

12月26日発 にっぽん丸 ニューイヤーグアムサイパンクルーズに乗船しました。・・・が、なんと、にっぽん丸が、グアムで難破し中止、やむなく、1月2日にグアム発、成田着の航空機での帰国となりました。 * 事故について、日本ではほとんど報道されていないようです。にっぽん丸公式サイトでは、1月5日現在、年明けから3つのクルーズについては、中止が発表されています。   * にっぽん丸船内では、12月31日に、船長から、事故の経緯について説明がありました。30日夜のグアム出港時、操作ミスにより、船尾右舷側が港湾設備に接触したとのことでした。被害の状況については、調査中というだけで、具体的な説明はありませんでした。  * 帰国後に、アメリカのニュースサイトを見て、にっぽん丸は1.5×2mくらいの損傷を受け、港湾設備の修理には300万ドル程度かかると見積もられていることを知りました。 * 今回の事故対応については、疑問点がたくさんたくさんあります。   * その後、商船三井や代理店からの連絡はありません。にっぽん丸は今もグアムに停泊中とのこと。私たちが2日に下船したときには、まだ1/3以上の乗客が残っていたように思いますが、もうみなさん帰国できたでしょうか。 * にっぽん丸は大好きなので、がんばってほしいのですが・・・。心配です。

コメントを投稿する

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン