Cruisemansトップ   >   ブログ   >   Takeshi & Kimi Blog   >   岩合さんになれるイドラ島 2017年 - Le Lyrial

岩合さんになれるイドラ島 2017年 - Le Lyrial

猫ちゃんパラダイス

ザキントスに行けないことがわかり泣いた出発半年前。代替地がイドラかぁ、ピレウスから高速船が出てるやん!と、まったく乗り気にならず。。しかーーーーーし、キャプテンに言わせると、こうした小さな島々にクルーズ船で巡る喜びを味わってほしいと、後日言われた。

Hydra 5.JPG

早朝イドラに着く。目覚めたばかりの人もまばらな小さな島のカフェで、仕事の電話をしなければならなくなった。船のインターネットは一部のラグジュリー船ではWIFIは無料だが、ポナンは乗船回数により無料WIFIの時間が決まっている。が、WIFI無料とは言え、そこは海上でしてあまりコネクトがよくないときた。寄港地ごとに仕事の確認をする社畜な私。でも、この清々しい朝の空気とのどかな空気に包まれて、濃すぎるアイスコーヒーを無理して飲みながらの蒸し暑い東京であくせく働く民との電話会議はもう優越感以外のなにものでもなかった。

Hydra 4.JPG

島のあちこちに人懐こい猫ちゃんがゴロゴロ。あー、ちゅーるでも持ってくればこの子達は喜んだかねぇ、などと、東京に置き去りにした我が愛するマンチカンちゃんを思いながらなでなでし放題。うちのマンチカンちゃんときたら寂しがりやなのに触られるの嫌いだからねぇ。

Hydra 2.JPG Hydra 7.JPG

結論としてクルーズ船だとどこでも楽しめちゃうという話でした。

コメントを投稿する

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン