Cruisemansトップ   >   ブログ   >   美食の5つ星クルーズの楽しみ方と日本ラインリバーサイドの迎賓館昼食会

美食の5つ星クルーズの楽しみ方と日本ラインリバーサイドの迎賓館昼食会

昨日は、日本初国際女優「川上貞奴」が建立した別荘(萬松園)有するサクラヒルズで大正時代の迎賓館(後藤別荘)にて、世界的にはあまりにも有名ですが日本人にはあまり知られていないない「正装不要の美食5つ星クルーズ」乗船経験に基ずいた楽しみ方のご紹介を、料理長が腕を奮って作った美食をマリアージュして、クルーズファンの皆様と楽しい一時を過ごしました。

世界には約380隻の様々な趣向を凝らしたクルーズ客船が存在しますが日本人は「飛鳥Ⅱ」「クイーンエリザベス」ぐらいしか知らない方もまだまだ多いです。

昨日は今、私が最も日本人の方々に自信を持ってお奨めしたい「オーシャニア」とリバー客船「VIKING」をご紹介。キャプテン主催のウェルカムパーティーも正装不要でリラックスしながら、またげエクスカーションから戻っても夕食の時間、テーブルも決まってないので、ゆったり自分たちのペースで本当のクルーズライフが楽しめたり、寄港地観光なども大手旅行会社パッケージとは全く違った楽しみ方などもご紹介。

好評につき1月下旬にも開催予定です。企画が決まりましたらまたブログ、FBにてご案内します。

コメントを投稿する

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン