Cruisemansトップ   >   バイキング・クルーズ   >   バイキング・ヴィリ   >   ブログ   >   バイキング・ヴィリ 中欧X'masマーケット巡り 8 〜 名もなき小さな村

バイキング・ヴィリ 中欧X'masマーケット巡り 8 〜 名もなき小さな村

この業界に身を置き30年。殆どの日本人は大手旅行会社のパンフレットしか旅の選択肢がないと思い込んでいると実感してます。

数々のヨーロッパ添乗を経て感じるのは、誰しも聞いた事がある、パンフレットで見た事がある憧れの観光地は、日本人団体ご一行様に加え、最近他に中国人団体ご一行ツアーが大挙していて本当にここはヨーロッパ?と首を傾げたくなる観光地ばかりというのが現実です。

昔に比べ随分と海外の観光地も様変わりしたと実感してます。大手旅行会社のパンフレットには憧れを増幅させる美しいグラビア写真の中に日本人、中国人団体ご一行様が大挙している光景写ってませんから憧れを持って現地に行ってもアジア系中間層の多さに幻滅する事が多くなっています。

買い物してもレジ待ち、入場も時間待ち、トイレも何故かツアー型の皆様はご一緒に行かれるので、「待つ」ことに疲れてしまいます。日本では大手旅行会社の企画しか海外旅行の選択肢になっていませんから、人気のルート、訪問地は殆どどこの旅行会社も代わり映えなく同じ様なコースばかりで、どこの観光地にも日本人、中国人が一極集中して殺伐としています。本当に美しく、文化的に価値高い場所は他にあるのにも拘わらず…。

一方で、まだ欧米の方々しか参加されていないリバークルーズは、大手旅行会社がつくるパッケージツアーとは全く異なる場所の聞いた事はないかもしれませんが「美しい名もなき村」へ訪れる機会が多いので随分と様子が異なります。

まるでNHK人気番組「世界ふれあい街歩き」の様なゆったりした個人型の旅のスタイルが送れるのがリバークルーズです。また類い稀な文化的な場所を厳選した寄港地が殆どでゆったり心ゆくまで歴史に、暮らしに触れる事ができます。

ただし、昨今は大手旅行会社リバークルーズをはじめてますが、此れまた日本人専用車でバスにてアジア系が集まるところがお好きなので、中国人ご一行様も殺到する相変わらずの物見遊山的な観光を仕立ているコースも多いので、皆様がリバークルーズにどんな旅のスタイルを求めるか…ここは高い買い物なので良く吟味して失敗しないリバークルーズをお楽しみ下さい。

コメントを投稿する

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン