Cruisemansトップ   >   ブログ   >   社内にて,第24期クルーズ会議を開催しました

社内にて,第24期クルーズ会議を開催しました

弊社は12/31を決算日としている。
今年24期目を迎えるにあたり、平成元年をクルーズ元年とするならば令和元年が日本にとって『クルーズ第二ブーム到来』ではないかと思っています。

一重に「クルーズ」とは言っても最近は多様性に富んでいる。
カジュアルからラグジュアリー、パッケージ添乗員同行型からFIT、外洋クルーズからリバークルーズ、日本発着の日本船から外国客船…等々。 

現代は兎に角インターネットにクルーズ企画が氾濫し、口コミサイトも多くなり、どれが一体「私にとって有益な情報?」と判りづらくなるほど情報過多で、お客様にとっては錯乱状態では?
と総論的な結論に至りました。

そうは申しても、弊社とてホームページやブログ・facebookなどのSNSで情報UPは今の時代必須。
ただし!クルーズのプロフェッサーとして、これまでの約1000日のクルーズ乗船歴で実際に感じたことや、手配歴23年でクルーズ会社へ手配して感じることなど「現場の経験による生の声」をお届けし、クルーズ添乗が終わったら帰国終了報告会を定期的に開催し、最新のクルーズ動向や情報を「Travel&Cruise Lounge」にて実際にお会いできる方にはできるだけお会いしつつ、良いことばかりのオンパレード情報でなく真の情報をお伝えし、クルーズ愛好家を増やす第24期にします。 

最新情報などはhttps://ts-cruise.comまで

コメントを投稿する

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン