Cruisemansトップ   >   オーシャニア・クルーズ   >   マリーナ   >   ブログ   >   美食家に贈るオーシャニアの魅力~バルト海洋上より⑧~

美食家に贈るオーシャニアの魅力~バルト海洋上より⑧~

シリーズ  2018夏 オーシャニアのマリーナでいくバルト海クルーズ

8日間とことん、オーシャニアの美食を堪能した。

フレンチ、アジアン、イタリア、ステーキと実に幅が広い。

結局皆さん最終日にして初めてメインダイニングへ(一般的には文字通りメインダイニングばかりだが、オーシャニアは逆)

私はというと・・・朝目覚めに眺望良いデッキ14にあるIllyコーヒーと焼き立てクロワッサン、デッキ12ウェイブグリルの焼き具合まで聞いてくれるWagyu (神戸牛)バーガーに完全にはまってしまい、ほぼ毎日通った。

船内で自分好みの食と場所が決まると妙にリラックスできる。やはり豆、挽き方、鮮度、に拘るオーシャニアならではの技であろう。

今日は下船日、明日から目覚めのIllyコーヒーが飲めないと思うと辛い。

オーシャニア・クルーズの人気エリア

コメントを投稿する

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン