Cruisemansトップ   >   アメリカのクルーズ旅行   >   口コミ

アメリカ の港の口コミ

4.08

不満

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:4~5時間  費用:10,000~15,000円

行きは まさかのシスコでトランジットに失敗し 運悪くスーパーボウルと重なってフロリダ便は満席(^_^;) 何とかロス経由で翌早朝にオーランド入り。ホテルにも泊まれず そのままタクシーで港へ。
下船後は ケネディスペースセンター観光後に 空港へ送迎のエクスカーションに参加。ざっと見て回る感じで 全く時間がなく 消化不良。スーツケースの問題はあったが やはり個人で行くべきだったと後悔。
空港内のハイアット・リージェンシーホテルに泊まり 翌朝の便で帰国。

アメリカに寄港する人気クルーズライン

寄港地観光:観光していない

前日に近くのホテルで泊まりました。
当日乗船すると時差などで疲れると思います。
翌日、10時からチェックインが始まります。
ディズニーターミナルでは、ミッキー船長などがきてくれますよ!船の模型の前にパーテーションをあるので並んでたらOK!お昼前には乗船できたと思います。
ディズニーの乗船方法も変わってて、船に入る時にファミリーの名前をマイクで呼んでくれます。両側に列になったスタッフが笑顔と拍手で迎えてくれます。感極まるう~動画取りたい人は忘れずに!
これ何時までやってるかな?覗きにいきましたが、最後の乗客が乗るまでやってました。サービス精神旺盛なディズニーに頭下ります。ファンが増えるはずです。
乗船後は、すぐに11階のカバナスバッフェでカニを食べました。

普通

寄港地観光:自分で 移動手段:その他  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

オーランドからレンタカー移動
朝はWDWでキャラクターブレックファストを楽しんでからでも、十分ゆとりで到着できた。

普通

寄港地観光:観光していない

フォートローダデールではあまり何かこれをすべきっていうのはなかった気がします。

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):6,000~8,000円

サンペドロ港でした。
下船後はLAX近くのホテルに後泊しましたので、Uberで移動し、ハリウッド周辺を散策しました。
蝋人形館で写真撮影で盛り上がり、自動車博物館ではFordやフェラーリなどの憧れのビンテージカーを目の当たりにして心躍りました。
この辺りで手軽に食事をとる場合はハンバーガーやホットドッグになりがちと思いましたので、あらかじめ調べて、ハリウッド&ハイランドの3階にあるJINYAというラーメン屋さんに立ち寄りました。さすがに麺については「コシ」という感覚は、ほぼ感じれませんでしたが、チョイスした豚骨スープはなかなかのもので、日本食からしばらく離れた私の舌を楽しませてくれました。物価が高いのは仕方ないですね。

シィレーナで2019年12月頃に アメリカ サンタバーバラ(カリフォルニア州) に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

テンダーボートの停泊場所から歩いて程なくダウンタウンにたどり着きます。日差しもよく、街並みの雰囲気を楽しんだりできました。少し歩いたところにスーパーマーケットがあり、ちょっとしたショッピングを楽しみました。

シィレーナで2019年12月頃に アメリカ サンフランシスコ(カリフォルニア州) に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):3,000~4,000円

港から数分歩いてすぐに観光地ですので、特段エクスカーションを利用することなく観光を楽しめました。
Hop-On Hop-Offバスを利用し、ゴールデンゲートブリッジや、いくつかの観光スポットを巡ることができるのは大変便利ですね。
お昼はPier39付近でショッピングを楽しみ、有名なクラムチャクダーをいただきました。
桟橋の有名なあざらしは季節柄数が少なかったのがちょっぴり残念でした。


シィレーナで2019年12月頃に アメリカ モントレー(カリフォルニア州) に寄港

普通

寄港地観光:観光していない

前日のサンフランシスコで少し張り切りすぎて疲れてしまし、その日は船内で過ごしました。

シィレーナで2019年12月頃に アメリカ サンタカタリナ島(カリフォルニア州) に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

テンダーボートの停泊場所から歩いてすぐにショッピングエリアにたどり着けます。12月でしたが、暖かな陽射しを感じ、散策するには程よい天気でした。ショッピングを楽しんだり、クレープを買って美味しくいただきました。

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:  移動時間(片道):  移動費用(片道):

乗船前に1泊と下船後夜のフライトまでの時間で滞在しました。
空港、クルーズ港、ダウンタンが近接してコンパクトにまとまっており、アクセス性や利便性が高いと感じました。
あとは日本からもう少し行きやすいと良いのですが。

観光では、リバークルーズで豪邸巡りとボネットハウス、ビーチの散歩、モールでのショッピングを楽しみました。
ボネットハウスはガイドツアーに参加しましたが、とても素敵なお家でした。スペイン様式の建築が好きな方にはおすすめです。
ホリデーシーズンでしたので、ショッピングモールもクリスマス前のお買い物の方が多く、ハッピーな気持ちになりました。

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:  費用:

セレブリティのエクスカージョンの事前販売でホップオン・ポップオフバスのチケットを購入し、街を一周しつつSouthern most pointやヘミングウェイのお家、コンク貝の料理やキーライムパイ等を楽しみました。
可愛らしいお家が並ぶチャーミングな街でした。
振り返れば行程のなかで一番お天気の良い日でした。

不満

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):無料

街の散策

インシグニアで2019年11月頃に アメリカ マイアミ(フロリダ州) に寄港
寄港地観光:観光していない

、空港近くのホテルに前泊しましたが、空港シャトル、クルーズターミナルへの送迎($10/人)が便利でした。

寄港地観光:観光していない

船のシャトルバスでマイアミ空港に行きました。

とても満足

寄港地観光:観光していない

アナハイム(ロス)のディズニーで遊んでから、アムトラックでサンディエゴへ。
サンディエゴサンタフェ駅からクルーズターミナルまで徒歩10分以内でした。

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):1,000~2,000円

船に乗る前に1泊。移動はUberを利用。ホテルの近くに地元民が集まるメキシコ料理のレストランがあって、晩ご飯はそこで食べました。Rocco's Tacos & Tequila Barと言うお店でワカモレを目の前で作ってくれて、13ドルくらいでした。2人でワカモレだけでお腹いっぱいになるくらいの量でした。

とても満足

寄港地観光:その他

ロスアンジェルスからアムトラックで移動も、出会いもあってとてもいい経験でした。
友人たちはサンディエゴ直行便で乗船日に到着、当日移動が可能なのもサンディエゴのいいところ

寄港地観光:観光していない

ディズニーワールドの観光の合間に行ったので、キシミーのホテルからクルーズ港まで行きました。 今回、利用したのは、下記のの2社の組み合わせです。 オーランド空港⇔ホテル 往復をMEARS shuttle(往復$38+チップ)、 オーランド空港⇔ポートカナベラル 往復をCortrans shuttle(往復$40+チップ) MEARSは空港からテーマパークエリアへのホテル送迎に関して大手の会社ですので、以前から利用したことがあり、予約していたシャト... 続きを読む»

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

街並み、お土産物屋さんを観光しました。下船すると、目の前にWalgreens薬局があり、ちょっと歩けばCVS薬局もあって、何か買い忘れの際には便利そうでした。価格もアメリカ本土と同じで、現地のプエルトリコのお土産も置いてありました。
船上でWIFIを使っていなかったので、街でできないか探したところ、下船してまっすぐ進み、坂を上りかけた右手に観光案内所があり、無料wifiがあったので、メールチェックなどができて助かりました。

普通

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):2,000~3,000円

クルーズ前 WDWを楽しんでいました。
当日の朝 ホテルから空港まで移動し、空港からシャトルバスを利用し移動しました。
クルーズ後も 数日同じホテルを利用予定で クルーズに不要な物等
預かってもらいました。

アメリカに寄港する人気クルーズライン

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン