Cruisemansトップ   >   クリスタル・クルーズ   >   クリスタル・ドビュッシー   >   資料   >   リバークルーズガイド 2017 日本語版

リバークルーズガイド 2017 日本語版

  • 1 ページ
  • 2 ページ
  • 3 ページ
  • 4 ページ
  • 5 ページ
  • 6 ページ
  • 7 ページ
  • 8 ページ
  • 9 ページ
  • 10 ページ
  • 11 ページ
  • 12 ページ

 PDFを表示(全12ページ)


資料テキスト

1ページ目

クリスタル ・ リバー ・ クルーズ 船内案内 2017 . 09 ( Based on New Version 2017 / 08 )

クリスタル ・ リバー ・ クルーズ
Before You Sail

目次

1 . ご乗船前に

2

2

2

クルーズ ・ チケット ( 乗船券 ) 、 荷物タグ お荷物 、 貴重品等 リバークルーズへのご乗船 服装 、 ドレスコード パスポート 、 ビザ 食事に関して特別な制限がある場合

3

4

4

2 . 船上のご案内

5 6 6 6 6 8 8 8 8 8 9

クリスタル ・ ライフ ・ スパ バトラー ・ サービス 通信関連 使用通貨 、 船上精算 税関 、 免税 お食事 電器設備 フィットネス施設 チップ 医療施設 プール 船上クレジットについて 船上サービス 喫煙場所について 特別なアシストを必要とするお客様

10

|

3 . クリスタル ・ アドベンチャー
11 ショアー ・ エクスカーション

NYK Cruises Co . , Ltd . 1

2ページ目

クリスタル ・ リバー ・ クルーズ 船内案内 2017 . 09 ( Based on New Version 2017 / 08 )

1 . ご乗船前に

クルーズ ・ チケット ( 乗船券 ) 、 荷物タグ クルーズ ・ チケット ( 乗船券 ) については 、 ご乗船前に他の旅行書類と共にお送りいたします 。 有効なパスポートと共に 、 乗船時に必ず所持なさってください 。 お客様はクルーズ ・ チケットに 記載の諸条件により制約されますので 、 諸条件すべてに目を通してくださいますようお願いいた します 。

お荷物 、 貴重品等 お召し物や他のお持物につきましては 、 航空会社の規定を考慮にいれつつ 、 道理にかなった範囲 で無料にて船にお持ち込みいただくことが可能です 。 どの荷物についても 、 しっかりと荷造りし 、 乗客のフルネーム 、 船の名前 、 お部屋番号 、 そして乗船日を記載した荷物タグを付けてください 。 預け入れ荷物については 、 すべて施錠してください 。

壊れやすい物 、 あるいは宝石 、 時計 、 現金 、 貴金属 、 小切手や他の有価証券 、 チケット類といった 貴重品を伴う手荷物については 、 クルーズを通じて 、 船上でも寄港地においても 、 お客様ご自身 にてお持ち歩きください 。 いかなる場合であっても 、 壊れやすい物や貴重品の入った手荷物を 、 ポーター 、 船のスタッフ 、 または見知らぬ他の人を含め 、 他の人に預けることはなさらないでく ださい 。 たとえ安全を請け負うと言われたとしても 、 空港との行き帰り 、 船への到着時 、 乗船手 続き中 、 または旅行中の他のいかなる状況においても 、 それらの貴重品を含む手荷物を他の人に 預けることはなさらないでください 。 それらの貴重品については 、 旅行を通じ 、 全面的にお客様 ご自身にて責任を負うものとし 、 預け入れ荷物に含めることはできません 。

お客様の手荷物については 、 旅行全体を通じお客様ご自身が責任を負い 、 貴重品についてはご自 身のお部屋またはレセプション内のセーフティー ・ ボックスに入れてください 。 クリスタル ・ リ バー ・ クルーズは 、 いかなる貴重品の紛失や損傷についても 、 一切の責任を負いかねます 。

リバークルーズへのご乗船 ほとんどの乗船港において 、 乗船開始はPM 12 : 00 以降となります 。 乗船開始時間は港湾当局に よる通関手続きに応じたものとなります 。 客室のご利用については PM 3 : 00 から可能となりま

す 。

正確な乗船時間および出港時間につきましては 、 乗船券に記載されます 。 乗船に際し 、 乗客はす べて下船日から数えて6か月間有効なパスポートを所持していなければなりません 。 パスポート には 、 一つのセグメントあたり最低4ページの空白ページがビザ用に必要となります 。

寄港地においては 、 帰船の都度 、 舷門にてお部屋のキーカードを確認させていただきます 。 乗船日には 、 予定出港時間の少なくとも2時間前までにご乗船ください 。 本船が翌日まで停泊予
は乗船日のPM9 : 00 以降に出港の場合には 、 遅くともPM7 : 00までには必ず 乗船し 、 チェックイン手続きをお済ませください 。

NYK Cruises Co . , Ltd . 2

3ページ目

クリスタル ・ リバー ・ クルーズ 船内案内 2017 . 09 ( Based on New Version 2017 / 08 )

ご乗船後には 、 六つ星レベルのクルーが皆様をお迎えし 、 手荷物を運ぶお手伝いをいたします 。 残りのお荷物につきましてはお部屋にお届けいたします 。

クルーズ中 ( クルーズ2日目から下船日 、 もしくは下船前日まで ) の各寄港地におきましては 、 すべての乗客が出港時間の30分前までに必ず乗船している必要があります 。

船にチェックインする際には 、 船上費用精算のためにクレジットカードの登録が必要となります 。 クレジットカードをご登録いただくことにより 、 弊社のエクスプレス ・ チェックアウト ・ システ ムを通して 、 クルーズ最終日の船上費用の精算をスムーズに行なうことが可能になります 。 精算費用の明細については 、 下船日の朝 、 客室にお届けします 。 クレジットカードで精算された 費用は 、 クレジットカード会社を通じて自動請求されます 。 ご希望に応じ 、 現金 、 もしくは米国の銀行小切手によるレセプションでのお支払いをご選択いた だくことも可能です 。 船上費用を現金もしくは小切手にて精算なさる場合には 、 レセプションデ スクにお知らせください 。 その場合 、 クレジットカードへの請求はなされません 。

服装 、 ドレスコード

■ 日中のドレスコード 船上においても寄港地観光においても 、 着心地よくカジュアルな服装が最適です 。 日中のアクテ ィビティにふさわしく履き心地の良いウォーキングシューズやスポーツシューズをお忘れなくご 持参ください 。 季節や行き先によって持参したほうがよいアイテムもあります 。 詳しくは 、 ご利 用の旅行代理店にお問い合わせください 。

ダイニングでの装いも日中はカジュアルとなります 。 とはいえ 、 水着 、 水着用のカバーアップや ローブ 、 野球帽等でのご入場はご遠慮ください 。

■ ディナー時のドレスコード ディナー時のドレスコードは 、 クリスタル ・ カジュアルとなります 。 これは 、 通常のカジュアル を 、 よりドレスアップさせたバージョンとなります 。 ドレスコードの詳細については下記をご参照ください :

••• クリスタル ・ カジュアルについて•••

女性のクリスタルカジュアルの一例 : ブラウス 、 セーター 、 ドレスパンツ 、 スカート 、 ワンピース

男性のクリスタル ・ カジュアルの一例 : オープンカラー ( 開襟 ) シャツ 、 襟付きポロシャツ 、 ボタンダウン 、 ドレスシャツ ( ネクタイは不要 ) 、 ドレスパンツまたはスマートトラウザーズ 、 テーラードジャケット ( ジャケット着用は任意 )

NYK Cruises Co . , Ltd . 3

4ページ目

クリスタル ・ リバー ・ クルーズ 船内案内 2017 . 09 ( Based on New Version 2017 / 08 )

寄港地において 、 よりフォーマルなレストランでのディナーを楽しまれる際には 、 男性のジャケ ットとタイの着用が望ましいとみなされるか 、 もしくは必須である場合があります 。 ご自身のプ ランを考慮して 、 ふさわしい服装のご準備をお願いいたします 。 クルーズ中 、 客室にはバスローブとスリッパのご用意がございます 。 その他 、 客室のアメニティ ーとして 、 ヘアドライヤー 、 エトロのソープ 、 ボディーローション 、 シャンプーおよびコンディ ショナーをご用意しております 。

パスポート 、 ビザ ビザ取得のために 、 1つのクルーズあたり少なくとも4ページのパスポート空白ページがあるこ とが推奨されています 。 例えば 、 2つのクルーズを連続乗船する場合 、 少なくとも8ページのパ スポート空白ページがあることが勧められます 。 乗船に先立って取得する必要のある渡航書類に ついては 、 乗客ご自身の責任においてお手続きください 。 必要なパスポートやビザの取得がなさ れなかった場合 、 税関および入国審査において入国拒否される結果を招きますので 、 十分にご留 意くださいますようお願いいたします 。

ビザについて : ビザに関する規定は国籍によって異なります 。 ご利用の旅行代理店やビザ取扱代理店 、 または大 使館にお問い合わせのうえ 、 すべての寄港地に関するビザの要否をご確認ください 。 お客様ご自 身の責任において 、 必要となるすべてのビザを取得してください 。 必要なパスポートやビザの取 得がなされなかった場合 、 税関および入国審査において入国拒否される結果を招きます 。

注記 : 必要なビザすべてを確実に取得するため 、 最新の情報についてご利用の旅行代理店にお問 い合わせくださいますようお願いいたします 。 ビザに関する規定は常に変更の可能性があり 、 ク リスタル ・ クルーズ社は弊社もしくは旅行代理店が提供するビザに関する情報の変更につきまし て一切の責任を負いかねます 。

食事に関して特別な制限がある場合 食事制限に関わる特別なリクエストにつきましては 、 ご乗船の2か月前までにご利用の旅行代理 店にお知らせください 。

NYK Cruises Co . , Ltd . 4

5ページ目

クリスタル ・ リバー ・ クルーズ 船内案内 2017 . 09 ( Based on New Version 2017 / 08 )

2 . 船上のご案内

ラグジュアリーなクリスタル ・ リバー ・ クルーズの船上では 、 すべての客室に冷蔵庫が設置され 、 ソフトドリンクとボトル入り飲料水が備え付けられています 。 アルコール飲料についてもルーム サービスにてお楽しみいただけます 。 オールインクルーシブのドリンクメニューに含まれるア ルコール飲料の料金は 、 お客様のクルーズ代金に含まれております 。 ヴィンテージ ・ ワインや年 代もののスピリッツなど一部のアルコール飲料については別料金となり 、 船上にてご精算いただ きます 。

18 歳未満のお客様へのワインとビールのご提供はいたしかねます 。 また 、 スピリッツについては 21 歳以上のお客様へのご提供に限らせていただきます 。

クリスタル ・ ライフ ・ スパ クリスタル ・ リバー ・ クルーズの船上では 、 様々な種類のスパ ・ セラピーと 、 それぞれのお客様 に合わせたトリートメントをご用意しております 。

■ クリスタル ・ モーツァルト

ヨーロッパ最大クラスのリバーシップに相応しく 、 クリスタル ・ モーツァルトの船上には多様な トリートメントルームや 、 インドア ・ プール 、 スチームやサウナ 、 また男性用と女性用の着替え 室をご用意しております 。 ビューティーサロンにおいてはカット 、 スタイリング 、 マニキュアや ペディキュアを含め 、 男性 、 女性いずれのお客様に対しても様々なサービスを提供しております 。

■ ライン ・ クラス ( バッハ / マーラー / ドビュッシー / ラヴェル )

すべてのライン ・ クラスが 、 フィットネスセンターに隣接した専用のトリートメントルームを備 え付けており 、 フェイシャル & ボディマッサージからパーソナルトレーニングに至るまで 、 効果 を実感いただけるホリスティックでナチュラルなセラピーを各種ご用意しております 。 なお 、 ラ イン ・ クラスにおいては 、 ビューティーサロンのご用意はございません 。

バトラー ・ サービス 荷造りと荷解き 、 靴磨きやその他のサービス 、 ショアー ・ エクスカーションのご予約 、 スパのご 予約 、 ビューティーサロンの予約 ( ※クリスタル ・ モーツァルトのみ ) 、 またカクテル ・ パーティ のアレンジを承ります 。

NYK Cruises Co . , Ltd . 5

6ページ目

クリスタル ・ リバー ・ クルーズ 船内案内 2017 . 09 ( Based on New Version 2017 / 08 )

通信関連 ■ Eメール ご家庭や会社でご契約のプロバイダーが提供する 、 ウェブアクセス可能なメールアカウントをお 持ちの場合 、 クリスタル ・ リバー ・ クルーズの船上においてもインターネット経由でのアクセス が可能です 。 ご不明な場合には 、 ご乗船前にお客様ご自身にて 、 ご契約のメールプロバイダーに ご確認ください 。

■ インターネット

クリスタル ・ リバー ・ クルーズではすべてのお客様に無料の Wi - Fiをご提供しています 。 ただし 、 船上のインターネット通信については 、 サテライト経由でデータ通信を行ないます 。 そのため 、 通常ご自宅でご利用なさっておられるような高速インターネット通信をご提供することはできま せん 。 また 、 特定の状況下においては 、 インターネット通信に中断が生じることもございます 。 あらかじめご了承ください 。



Wi - Fi ご持参なさるノートパソコンがワイヤレス機能を付帯している場合 、 リバー船上にてインターネ ットにアクセス可能です 。

注記 : お手持ちのノートパソコンを 、 船上の電話回線に直接接続してご使用になることはできま せん 。 また 、 船上で Skype はご利用いただけませんのでご了承ください 。

使用通貨 、 船上精算 お客様の船上精算をスムーズに進めるため 、 乗船手続きの際に 、 クレジットカード情報を署名と 共にご登録いただきます 。 船上で発生した費用については 、 現金 、 トラベラーズチェック 、 USド ル小切手 、 またはクレジットカード ( ※VISA , MASTER , AMERICAN EXPRESS のみ ) でご精算 可能です 。

税関 、 免税 お客様のお荷物はすべて 、 アメリカ合衆国税関の検査対象となります 。 アルコール飲料については数量に制限があります 。 タバコ 、 葉巻 、 または他のタバコ製品につい ては 、 免税品に含めることもできます 。 規制については予告なく変更になることがあります 。 最 新の情報については 、 https : / / www . cbp . gov / travel からご確認ください 。

お食事 クリスタル ・ リバー ・ クルーズでは 、 朝食からディナー 、 またお夜食に至るまで 、 味覚をそそる バラエティーに富んだお食事をご用意しております 。

船上のレストランにおいては 、 数多くの受賞に輝くシェフによるモダンかつクラッシックな料理 の数々をご提供しております 。 お好きなレストランにて 、 朝食 、 ランチ 、 ディナーをお楽しみく

NYK Cruises Co . , Ltd . 6

7ページ目

クリスタル ・ リバー ・ クルーズ 船内案内 2017 . 09 ( Based on New Version 2017 / 08 )

ださい 。 朝食では 、 ご注文を受けてから焼き上げるオムレツ 、 ワッフルやパンケーキのほか 、 新 鮮な果物や野菜のジュースもご提供しております 。 ランチでは 、 作りたてのパスタやリゾット 、 魚介や肉の前菜 、 またサラダバーのほか 、 地域の名物を楽しめるアラカルトメニューをご用意し ております 。

ディナーにおいては創作料理を特色とした 、 モダンなメニューまたはクラッシックなメニューを ご提供しております 。

ドレスコードについて : 4ページの 「 服装 、 ドレスコード 」 の項をご覧ください 。

ウォーターサイド ウォーターサイドは 、 クリスタル ・ リバー ・ クルーズにおける朝食 、 ランチ 、 およびディナ ーのメイン会場です 。 朝食では 、 ご注文を受けてから焼き上げるオムレツ 、 ワッフルやパン ケーキなど 、 豊富な朝食メニューをご用意しております 。 ランチでは 、 出来立てのパスタや サラダ 、 クリスタル特製の美味しいスープ 、 肉料理 、 本日のお薦め料理 、 そして味覚をそそ る美味しいデザートの数々をお楽しみいただけます 。 ( シュガーフリーのデザートもご用意可 能です 。 )

ブルー ( クリスタル ・ モーツァルトのみ ) ブルーは 、 カジュアルな室内ランチのためのレストランです 。 クリスタル ・ リバー ・ クルー ズが訪れた様々な寄港地にインスパイアされた郷土性に富む料理に加え 、 グリル料理や新鮮 なサラダをご提供しております 。 地域性豊かな料理の一例としては 、 ザッハ ・ ウルステル 、 ウィーン風ルーベン ・ サンドイッチ 、 新鮮な果物を添えたブレッヒクーヘン等があります 。 定番料理のコブサラダ 、 グリル ・ バーガーやサンドイッチもご用意しております 。

ヴィンテージ ・ ルーム おもてなしの新たなコンセプトの一環として 、 ヴィンテージ ・ ルームにおいては 、 ワインへ の造詣を深め 、 良質なワインの幅広いセレクションを船上でお楽しみいただくことができま す 。 日中のテイスティングやディスカッションに加え 、 様々なワインをテーマとしたランチ やディナーを 、 お客様のご要望に応じてソムリエと共にアレンジすることが可能です 。

注記 : ヴィンテージ ・ ルームのディナーは PCPCを通してオンラインで予約可能です 。 ヴィンテージ ・ ルームのご利用には別途料金がかかります 。

ビストロ クリスタル ・ リバー ・ クルーズのビストロは 、 ウィーン ・ スタイルのカフェバーです 。 きっ とお客様のお気に入りの場所になることでしょう 。 居心地の良いカフェで 、 エスプレッソ 、 カフェラテ 、 カプチーノ 、 特製ティーをお楽しみください 。 グラスワインもご提供しており ます 。 日中は軽食のご用意もございます 。 朝には焼きたてペストリーと果物 、 午後には世界 各地のチーズ 、 ハム類 、 ペストリーなどのご馳走をお楽しみいただけます 。

ルームサービス ルームサービス ・ メニューは24時間ご利用可能です 。 客室でのお食事をお楽しみください 。

NYK Cruises Co . , Ltd . 7

8ページ目

クリスタル ・ リバー ・ クルーズ 船内案内 2017 . 09 ( Based on New Version 2017 / 08 )

ウォーターサイドの営業時間内であれば 、 当レストランのメニューからもオーダー可能です 。

注記 : 船上のレストランやカフェのオープン時間は 、 無料のショアー ・ エクスカーションの 開催時間によって変わります 。 詳細については 、 日々 、 船上でお知らせいたします 。

電器設備 ベッドルームに 220V ( ヨーロッパ規準 ) 、 そしてバスルームに 220 / 110Vのコンセントがござい ます 。 ほかに 、 ヘアドライヤー 、 そして 、 ベッドサイドに船上仕様の iPad が備え付けられていま す 。 設備の互換性についてはアテンダントもしくはバトラーにお尋ねください 。

フィットネス施設 クリスタル ・ リバー ・ クルーズには 、 最先端のフィットネス設備を備えております 。 屋外ストレッチ用のマット 、 また 、 アクティブ ・ アドベンチャー ・ コーディネーターによる 、 ピ ラティスやヨガのインストラクションなどをご用意しております 。

チップ 基本のチップは 「 オール ・ インクルーシブ 」 として 、 クリスタル ・ リバー ・ クルーズのクルーズ代 金に含まれております 。 もちろん 、 期待を上回るサービスに対してお客様がお心付けをお渡しに なりたいと望まれる際には 、 レセプションデスクを通してご自由にお渡しいただくことが可能で

す 。

医療施設 クリスタル ・ リバー ・ クルーズの船上には医療施設および医師のご用意はございません 。 医療サ ービスが必要な場合 、 地元沿岸の施設をご利用いただくことが可能です 。 なお 、 継続的な医療行為を必要とされるお客様 、 また特定の食事制限が必要なお客様につきまし ては 、 ご乗船中のご使用に十分な量の医療器具やサプリメント等を 、 お手荷物に入れてご持参く ださいますようお願いいたします 。

既往症をお持ちのお客様 、 船上でご自身にて完全なケアを行なうことが難しいお客様 、 また他の お客様に対しリスクや危険をもたらす可能性のあるお客様につきましては 、 ご乗船前に弊社宛て にご相談ください 。 クリスタル ・ リバー ・ クルーズは 、 船上のスタッフによる継続的な世話を必 要とする乗客に対して 、 ご乗船を拒否する権利を留保します 。

プール クリスタル ・ リバー ・ クルーズは 、 お客様のリラクゼーションとエクササイズのために 、 室内プ ールを備え付けております 。 クリスタル ・ リバー ・ クルーズが誇る清潔さの基準を保つために 、 下記のガイドラインに従ってくださるようにお願いいたします :

NYK Cruises Co . , Ltd . 8

9ページ目

クリスタル ・ リバー ・ クルーズ 船内案内 2017 . 09 ( Based on New Version 2017 / 08 )

> 皆様の安全のために 、 ガラス類のプール付近への持ち込みはご遠慮ください 。 お飲物をお持ち
込みの場合 、 プラスチック容器の飲料についてのみ 、 お持ち込み可能です 。

> EUの規定により 、 おむつ使用のお子様 ( プール用のおむつ着用のお子様も含む ) 、 およびトイ レトレーニングがお済みでないお子様のプールのご利用は禁止されております 。

以下の点もご留意くださいますようお願いいたします :

> 3歳 ~ 12歳のお子様 : 常時 、 親もしくは法的保護者の付き添いが必要です 。 > 13歳 ~ 17歳のお子様 : 親もしくは法的保護者の付き添いなしでご利用可能です 。 > ライフガードはおりません 。 > その他 、 プールにおける常識的な振る舞いをご利用くださいますようお願いいたします 。

船上クレジットについて

船上クレジットは変更になることがあり 、 カテゴリー変更 、 料金変更またはご旅行日程の変更な ど予約内容の変更に基づいて 、 調整もしくは使用不可になる場合がございます 。 船上クレジットを 、 現在もしくは今後のクルーズ代金 、 ポートチャージその他諸税 、 またはアド オン航空運賃に充当することはできません 。 また 、 船上クレジットを 、 キャンセルした予約 ( すでに全額支払われている場合 ) に適用するこ とはできず 、 クリスタル ・ クルーズ ・ プロテクションの対象外となります 。 船上クレジットを現金等に払い戻しすることはできません 。 船上クレジットを他のクルーズに付 け替えることはできません 。 船上クレジットは 、 一つのクルーズ ( 一つの予約 ) に対してのみ有 効であり 、 船上でのみ適用可能です 。

注記 : US ドルの船上クレジットについては 、 ご乗船の3日前のクリスタル ・ クルーズ社為替レー トに基づいて 、 リバーシップの公式通貨であるユーロに換算されます 。

船上サービス

コンシェルジュ ・ サービス クリスタル ・ リバー ・ クルーズのスタッフは 、 お客様のご旅行が最初から最後までスムーズ に運ぶようお手伝いいたします 。 何らかの特別な必要が生じた際には 、 レセプション ・ スタッフがお客様のサポートをいたし ます 。

クリスタル ・ クルーズへの今後のご予約については 、 船上のクリスタル ・ ソサエティ ・ ホストに お尋ねください 。 喜んでお手伝いさせていただきます 。

NYK Cruises Co . , Ltd . 9

10ページ目

クリスタル ・ リバー ・ クルーズ 船内案内 2017 . 09 ( Based on New Version 2017 / 08 )

喫煙場所について クリスタル ・ リバー ・ クルーズの船上では 、 指定されたエリアでのみ喫煙が可能です 。 公共の場 所 、 客室内 、 および指定場所以外での喫煙はできません 。

特別なアシストを必要とするお客様 ( ※歩行困難 、 その他お身体のご不自由なお客様 ) クリスタル ・ リバー ・ クルーズはすべてのお客様に快適な旅をお楽しみいただけるよう最善を尽 くしており 、 障がいをお持ちのお客様の必要を満たすために最善の努力を払います 。 クリスタル ・ リバー ・ クルーズは 、 障がいゆえの差別を容認いたしません 。

障がい者用の施設は備え付けておりません 。 身体障がいや車いす利用に対応した客室はございま せん 。 また 、 ご乗船時もしくは下船時における特別な装備やアシストは提供されませんのでご了 承くださいますようお願いいたします 。

様々な理由により 、 乗船および下船ともに 、 歩行困難なお客様にとっては困難となります 。 ギャ ングウェイは狭く急勾配であり 、 多くの場合 、 桟橋に上陸するためには複数の船を横切る必要が 生じます 。

寄港地への上陸について

障がい者や歩行困難のお客様については 、 すべての寄港地が車いす対応ではないということもお 含みおきください 。 世界中で港への上陸する際の環境や条件は様々であり 、 リバークルーズにつ いては 、 ほとんどの場合 、 車いすで上陸することができません 。 また 、 いくつかのショアー ・ エ クスカーションにおいては 、 アスファルト整備されていない道やでこぼこした歩道 、 階段 、 その た車いすではアクセスが難しい場所が含まれております 。

クリスタル ・ リバー ・ クルーズは 、 特定のお客様の医療状況 、 歩行困難 、 障がいなどを鑑み 、 寄港 地の定める安全に関する規定や要求を満たすことが難しいと判断する場合 、 あるいは 、 クリスタ ル ・ リバー ・ クルーズの見解としてリバーシップでのクルーズへの参加が難しいと判断する場合 、 その乗船を拒否する権利を留保します 。

緊急時 、 またはそれに類する事象が発生した場合 、 すべての乗客には 、 自身で移動し 、 船から安 全な形で脱出することが求められます 。 もし乗客が 、 適切な補助やサービスを受けながらも 、 安 全に関わる最低限の要求を満たすことができない場合 、 クリスタル ・ リバー ・ クルーズは乗客に 対し 、 旅程からの離脱を求める場合があります 。

すべての旅程 、 料金 、 プログラム 、 プロモーションや規定は 、 クリスタル ・ リバー ・ クルーズの裁 量により変更される場合があります 。 クリスタル ・ リバー ・ クルーズはいずれの料金 、 プロモー ションやプログラム等について 、 予告なしに修正 、 省略 、 変更する権利を留保します 。

ご不明な点がある場合には 、 クリスタル ・ クルーズのウェブサイトをご覧いただくか 、 お申込み の旅行代理店を通してお問い合わせください 。

NYK Cruises Co . , Ltd . 10

11ページ目

クリスタル ・ リバー ・ クルーズ 船内案内 2017 . 09 ( Based on New Version 2017 / 08 )

3 . クリスタル ・ アドベンチャー

ショアー ・ エクスカーション

私たちはすべての旅程において 、 幅広いセレクションの無料または有料のショアー ・ エクスカー ションをご用意しております 。 無料のショアー ・ エクスカーションについては 、 各寄港地におい て 、 少なくとも2つの選択肢をご用意しております 。

寄港地においては 、 クリスタル ・ クルーズ社により吟味されたオペレーターが 、 クリスタルの6 つ星レベルに相応しいスムーズで楽しいショアー ・ エクスカーションをご提供いたします 。

クリスタル ・ クルーズ社はショアー ・ エクスカーションについて 、 以下の点を心がけています :

> 安全 : クリスタル ・ クルーズの安全に関する高い規準を十分に満たす認可を受けた信頼のおけ
るツアーオペレーターのみを用います 。

> 利便性 : 各寄港地への入出港に最も適切な場所を集合場所として設定します 。

> クオリティー : 条件が許す範囲内で 、 最も適した資格あるガイド 、 快適な送迎 、 味わい深い
ラグジュアリーな体験をご提供いたします 。

快適さ : グループのサイズを限定することにより 、 一層密接で個別化された寄港地観光をお楽 しみいただけます 。

> プロフェッショナル : ご乗船中も寄港地においても 、 経験を積んだショアー ・ エクスカーショ
ンスタッフがお客様をサポートいたします 。

> クリスタル ・ リバーが選ばれる理由 : クリスタル ・ エスコート ( 船上スタッフ ) がほとんどの
エクスカーションに同行し 、 必要に応じサポートいたします 。

また 、 有料のショアー ・ エクスカーションをお申込みのお客様については 、 下記の点をお約束い たします :

> プロテクション : 遊覧飛行を伴うエクスカーションについては 、 天候の悪化 、 施設等の閉場 、
またはクルーズの日程変更によるキャンセルによるチャンセルチャージは発生いたしません 。

> 記載金額以外の請求なし : ご案内するショアー ・ エクスカーション料金には 、 行程に含まれる
施設の入場料 、 軽食 、 お食事 ( ※お食事については該当ツアーのみ ) 等が含まれています 。

NYK Cruises Co . , Ltd . 11

12ページ目

クリスタル ・ リバー ・ クルーズ 船内案内 2017 . 09 ( Based on New Version 2017 / 08 )

> 事前予約可能 、 料金は船上精算 : ショアー ・ エクスカーションの予約はご乗船の 6 か月前か
ら可能です 。 お支払いについては 、 下船時に船上での精算となります 。

柔軟なキャンセルポリシー : 有料ショアー ・ エクスカーションの多くは 、 原則として該当寄港 地入港 72 時間前までは 、 取消料なしでキャンセルすることが可能です 。 該当寄港地入港 72 時間前を過ぎてのキャンセルに対しては 100 % の取消料を申し受けます※

正規料金でご予約の上 、 デポジット支払済みのお客様については 、 ご乗船の6か月前から PCPC を通してオンラインでショアー ・ エクスカーションを事前予約することができます 。

※ツアーや寄港地によりましては 、 寄港地入港 72 時間より前のキャンセルの場合でも取消料がかかる場合があ ります 。 特別なキャンセル条件が適用されるショアー ・ エクスカーションについては 、 ショアー ・ エクスカーショ ンについての詳細 、 免責事項 、 事故 ・ 傷害 ・ 物損保険に関する情報と共に 、 クリスタル ・ クルーズのウェブサイト からご確認ください 。

※記載の情報は2017年9月時点の情報であり 、 予告なく変更となる場合がございます 。

NYK Cruises Co . , Ltd . 12

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン