Cruisemansトップ   >   シーボーン   >   シーボーン・アンコール   >   クルーズ旅行   >   [シドニー発 - バリ島・べノア港着] シーボーン・アンコールで行く 太平洋縦断 大陸移動 東南アジア周遊クルーズ 17日間

[シドニー発 - バリ島・べノア港着] シーボーン・アンコールで行く 太平洋縦断 大陸移動 東南アジア周遊クルーズ 17日間

2020/03/22  〜  2020/04/07   (17日間)
旅行代理店:  IACEトラベル

サイトからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%還元!

商品説明
 世界最高峰のウルトララグジュアリークルーズシップと言われるシーボーンで巡る
★安心のオールインクルーシブ アルコール類を含むお飲み物、サービススタッフへのチップも含むオールインクルーシブです。
★オールスイートの極上空間 客室にはお客様のお名前入りレターセットをご用意。ソープはエルメスもしくはロクシタンをお選びいただけます。
★こだわりの美食と美酒 シーボーンクルーズはパリに本部を持つ伝統と格式を誇る美食団体であり、騎士団でもある[ラ・シェーヌ・デ・ロティスール協会]のメンバーです。
★魅力ある寄港地 6大陸 100箇所以上の国や地域の魅力あふれる港町を巡ります

料金

 クルーズ料金は変動制のため、実際の料金についてはご予約・お問い合わせ時に確認ください。

ベランダスイート (V1)
¥522,000 ~ (¥30,706 ~/日)
ベランダスイート (V6)
¥638,000 ~ (¥37,529 ~/日)
ペントハウススイート (PH)
¥1,682,000 ~ (¥98,941 ~/日)
オーナーズスイート (OW)
¥2,320,000 ~ (¥136,471 ~/日)
航路マップ

 この航路マップはイメージであり、実際の航路や寄港場所とは一致しません。


スケジュール
Day 1 19:00
シドニー を出航
Day 2
終日航海日(船内イベントでお楽しみください)
Day 3 08:00 - 20:00
ブリスベンにあるモートン湾にある砂の島で、アクティビティーも充実のモートン島へ寄港
Day 4 07:00 - 18:00
人気のリゾートエリア、ゴールドコーストにも近いオーストラリアのブリスベンへ寄港
Day 5
終日航海日(船内イベントでお楽しみください)
Day 6 08:00 - 17:00
世界遺産のグレートバリアリーフに囲まれ、美しい珊瑚礁やビーチが人気のウィットサンデー諸島ハミルトン島へ寄港
Day 7 08:00 - 17:00
ケアンズの北、オーストラリア・クイーンズランド州北東岸に位置する港湾都市"タウンズビル”へ寄港
Day 8 08:00 - 18:00
クイーンズランド地方の中心都市 グレートバリアリーフの玄関口 ケアンズへ寄港
Day 9-12
終日航海日(船内イベントでお楽しみください)
Day 13 08:00 - 18:00
東ティモールの首都”ディリ”へ寄港
Day 14
終日航海日(船内イベントでお楽しみください)
Day 15 07:00 - 15:00
コモドドラゴンでも有名なインドネシアの自然あふれる島”コモド島”へ寄港
Day 16 10:00 - 20:00
バリ島の東隣にある島で綺麗な海が人気のロンボク島へ寄港
Day 17 07:00
バリ島・べノア港 にて下船

経験者のレビュー

  お食事、ダイニング

2016年10月に 同ラインの客船「シーボーン・オデッセイ」に乗船
とても満足
味も質もよく、満足しました。ディナーは、メインダイニングの他、予約制のレストラン2と、The Colonnadeがあります。レストラン2は懐石風の創作料理で、2日に一度メニューが変わります。工夫があって、たいへんおいしく、早く予約しないとすぐいっぱいになってしまいます(乗船後に1日分のみ予約できます)。The Colonnadeは、朝食とランチはブッフェレストランですが、ディナータイムはテーマレストランになり、日替わりで... 続きを読む»
2015年3月に 同ラインの客船「シーボーン・レジェンド」に乗船
とても満足
上層階にあるVeranda Caféはビュッフェとテーブルオーダーの朝食とランチが食べられます。 またランチにはSky Barの横にSky Grillがオープンし、好みの具をチョイスしてハンバーガーやホットドッグなどを作ることができます。 ディナーはメインダイニングのThe Restaurant(フリーシーティング)の他に、Restaurant2(Veranda Caféがディナーにこの名前に変わる)があり、こちらは予約制です。日替わりで、テイスティングとい... 続きを読む»
2014年7月に 同ラインの客船「シーボーン・レジェンド」に乗船
とても満足
朝食はほぼ毎日ルームサービスでとりました。カードに好みを細かく書いて寝る前にドアノブにかけておけば、希望の時間に生搾りジュースや焼きたてのエッグベネディクトなどが運ばれてきます。上層階にあるVeranda Caféはビュッフェとテーブルオーダーの朝食とランチが食べられます。ランチの日替わりパスタや魚料理、デザートがおいしいです。ランチにはSky Barの横にSky Grillもオープンし、ハンバーガーやホットドッグなどを... 続きを読む»

  サービス、スタッフ

2016年10月に 同ラインの客船「シーボーン・オデッセイ」に乗船
とても満足
スタッフは親切で気持ちよいサービスでした。前半は、メインダイニングのディナーで料理の出てくるタイミングが遅いのが気になりましたが、その後改善されました。レジェンドで顔なじみになったスタッフも何人か乗船していてうれしく思いました。客室スタッフもこちらの要望を笑顔できっちりこなしてくれました。
2015年3月に 同ラインの客船「シーボーン・レジェンド」に乗船
とても満足
小型で乗客数は最大でも200人と少なく、スタッフは顔と名前、好みなどをすぐに覚えてサービスしてくれるので本当に心地よく、またすぐ乗りたくなってしまいます。
顔なじみになったスタッフと再会するとうれしく、友人に久しぶりに会うような感覚になれるのもリピートしてしまう大きな理由のひとつでした。
2014年7月に 同ラインの客船「シーボーン・レジェンド」に乗船
とても満足
小型で乗客数は最大でも200人と少なく、スタッフは顔と名前、好みなどをすぐに覚えてサービスしてくれるので本当に心地よく、またすぐ乗りたくなってしまいます。顔なじみになったスタッフと再会するとうれしく、友人に久しぶりに会うような感覚になれるのもリピートしてしまう大きな理由のひとつでした。

  お部屋

2016年10月に 同ラインの客船「シーボーン・オデッセイ」に乗船
とても満足
シーボーンで初の「本当の」ベランダ付。寝そべって海を眺められます。部屋は十分な広さで使いやすかったです。バスルームも広く、シャワーブースとバスがわかれていてゴージャスです。ただ、バスのほうにはシャワーも仕切りもないので、ちょっと不便に感じるかもしれません。
2013年4月に 同ラインの客船「シーボーン・レジェンド」に乗船
とても満足
海側スイート。腰くらいの高さからの大窓がついています。今回はメノルカ島のマオンを出港した後から大揺れ(前方の部屋だったのでやや揺れがきつかったかもしれませんが)。うまく歩けないほどで、これは絶対酔う!と思い、初めてディナーをパスしてすぐに寝ました。レジェンドのような小型船が、大型船に比べると大きく揺れやすいのは仕方ないかと思います。エレベーターを使わずどこにでもすぐ出ていけるサイズとアットホームなサービスがとても気に入っていました。
2012年4月に 同ラインの客船「シーボーン・レジェンド」に乗船
とても満足
海側バス付バルコニースイート。乗船時になんと5ランクアップグレードされました。レジェンドは小さいので歩いて出られるバルコニーではなく、床から天井までの横開き大窓(フレンチバルコニー)になっています。カーテンを開けると窓をあけて外に出なくても、遮るものなくすぐ海が見えるので、とても気持ちよかったです。ホテルマネージャーが前回と同じ人で、私たちが半年も経たずにリピートし、前回折り紙教室を開いたことも覚えていて、特別サービスしてくれたようでした(おかげで以降しばらくシーボーンにはまってしまうことになりましたが)。部屋は26平方メートルと広くて使いやすく快適。部屋に入りしばらくすると、ウェルカムシャンパンと一口アミューズを持って客室係が挨拶にきてくれ、数種類のなかから好みの石けんを選ばせてくれます。毎晩のターンダウンサービスのオリジナルチョコもおいしいです。

  船内の施設、アクティビティ

2014年7月に 同ラインの客船「シーボーン・レジェンド」に乗船
とても満足
これまでのレジェンドのクルーズでは、ヨガとピラティス、船内見学以外のアクティビティにはあまり参加したことがなく、期待も特にしていませんでしたが、今回は各寄港地にちなんだショーやイベントが行われ、うれしい誤算でした(ドイツではバーバリアの音楽隊、ロシアではコサックダンスなど民族舞踊のショーやロシア人ピアニストのコンサートなど)。
2011年10月に 同ラインの客船「シーボーン・レジェンド」に乗船
とても満足
朝夕のヨガやピラティス、ティータイム後のトリビア、ラウンジでのピアノやギター演奏などがあります。なんだかつまらないので、試しにと、行程の前半で配られたホテルマネージャーへのアンケートに、千代紙で折った箱を貼り付け、「よければ折り紙教室を開きたいです」と手紙を書いて提出。翌日にはクルーズディレクターから「ぜひお願いしたい」と声をかけられ、5日目のアフタヌーンティーの後にラウンジで折り紙教室を開催することになりました。女性6人が参加してくれて交流でき、とても楽しかったです。「日本から来たMs. saeと折り紙をしませんか」と船内新聞に名前が載ったのもよい思い出になりました。
2016年10月に 同ラインの客船「シーボーン・オデッセイ」に乗船
満足
アフタヌーンティータイムやアフターディナーにはオブザベーションラウンジでピアノ演奏などを楽しみました。夜のショー(歌が中心)も行われていましたが、私たちは見に行きませんでした。
レフカダ島では、初めてシーボーン・マリーナ(船尾が開いてウォータースポーツができる設備)を体験できました。また、温水プールがふたつ、海を見渡せる後方にあり、ドリンク片手に至福の時をすごせます。

ツアー諸条件

1人部屋の利用代金
200%(航路や日程、客室タイプにより異なりますので詳しくはお問い合わせください)
3~4人目の利用代金
お問い合わせください
お子様料金
設定あり。お問い合わせください
港湾税・諸税
\71,000-
※船会社都合又は為替の変動により港湾税は変わる場合がございますので予めご了承ください
チップ
基本的なチップは、クルーズ料金に含まれております。
割引プラン
[ミニグループ割引] 同一行程で4名2室で行くと一人\10,000引き、6名3室で行くと一人\15,000引き、8名4室で一人\20,000引き
取消料規定
【取消料規定】※取消料は港湾諸税を合算した額に対して徴収されます。
◆25泊以内クルーズの規定
乗船の前日から起算して121日前まで無料
乗船の前日から起算して120日前~91日前  クルーズ代金の15%
乗船の前日から起算して90日前~46日前   クルーズ代金の50%
乗船の前日から起算して45日前~31日前   クルーズ代金の75%
乗船の前日から起算して30日前~当日キャンセル  クルーズ代金の100%

◆26泊以上クルーズの規定
乗船の前日から起算して151日前まで無料
乗船の前日から起算して150日前~120日前  クルーズ代金の15%
乗船の前日から起算して120日前~91日前   クルーズ代金の50%
乗船の前日から起算して90日前~76日前   クルーズ代金の75%
乗船の前日から起算して75 日前~当日キャンセル クルーズ代金の100%

◆弊社クルーズ事業部が休業日又は営業日17:00以降の場合は翌営業日での受付けとなります。
備考
◆2名1室にてお申し込み頂いた際の一人当たりのご料金です
◆前触れ無く出航予定日の変更、団体予約による販売中止、船会社都合による航路変更がございますので予めご了承下さい
IACEトラベル × Cruisemans 限定特典
サイトからの予約&口コミ投稿で3%還元

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン