Cruisemansトップ   >   ロイヤル・カリビアン   >   ボイジャー・オブ・ザ・シーズ   >   クルーズ旅行   >   [シドニー発着] ボイジャー・オブ・ザ・シーズで行く ニューカレドニアとバヌアツ周遊 南太平洋クルーズ 12日間

[シドニー発着] ボイジャー・オブ・ザ・シーズで行く ニューカレドニアとバヌアツ周遊 南太平洋クルーズ 12日間

2020/02/25  〜  2020/03/07   (12日間)
旅行代理店:  IACEトラベル

サイトからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%還元!

商品説明
 ロイヤルカリビアン・インターナショナルは、斬新なアイデアと想像力で数々の[洋上初]を実現! 「アッという驚きをカタチに」にし、思わず”Wow"と言ってしまう楽しい驚きを満載したクルーズを提供しています。 お子様からシニアまであらゆる世代のお客様が楽しめる最先端のアクティビティや設備を用意し、3世代で楽しめるクルーズを大型客船で世界の海に展開しています。 さあ洋上のワクワク・ドキドキを楽しみに出かけましょう!

料金

 クルーズ料金は変動制のため、実際の料金についてはご予約・お問い合わせ時に確認ください。

内側客室
¥95,000 ~ (¥7,917 ~/日)
海側客室
¥120,000 ~ (¥10,000 ~/日)
海側バルコニー付客室
¥160,000 ~ (¥13,333 ~/日)
ジュニアスイート
¥232,000 ~ (¥19,333 ~/日)
航路マップ

 この航路マップはイメージであり、実際の航路や寄港場所とは一致しません。


スケジュール
Day 1 16:30
シドニー を出航
Day 2-3
終日航海日(船内イベントでお楽しみください)
Day 4 08:00 - 17:00
フランス領ニューカレドニアの最大都市”ヌーメア”へ寄港
Day 5 08:00 - 17:00
バヌアツ共和国にある1平方キロに満たない無人島”ミステリー・アイランド”へ寄港
Day 6 08:00 - 17:00
バヌアツ共和国の首都”ポートヴィラ”へ寄港
Day 7 08:00 - 17:00
美しいサンゴ礁に囲まれた素朴で緑豊かな島 ニューカレドニアのマレ島へ寄港
Day 8 08:00 - 17:00
フランス領ニューカレドニアのロイヤルティ諸島中部の美しい島 リフー島へ寄港
Day 9 08:00 - 17:00
太平洋上に位置する島でニューカレドニアの列島に存在するフランスの海外領土”イルデパン島”へ寄港
Day 10-11
終日航海日(船内イベントでお楽しみください)
Day 12 06:30
シドニー にて下船

経験者のレビュー

  お食事、ダイニング

2019年5月に 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
ビュッフェ式のウンジャマーカフェもプロムナードのカフェも、いろいろ選べて楽しく、とても満足できました。
ダイニングも毎日メニューが違って飽きませんでした。
お客さんの大半が中華系シンガポール人とインド人、あとはインドネシアやマレーシアから来られた方で、想像通りマナーは酷い人もいました。でも想定内でした。混雑を避けるためにウンジャマーカフェは早めの時間に行きました。
2019年4月に 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
buffetレストランは常ににぎやかで騒々しく、落ち着きません。
朝・夕ともメインダイニングを利用しました。

朝からふわふわのフレンチトーストや香ばしく焼かれたベーコン、ニシンやサーモンのグリルなど
ゆったりした空気の中いただけました。
夕食は何品でもチョイスしていい為、みんなでいろいろとオーダーして分け合ってみました。
これもカジュアル船ならでは(ラクジュアリー船ならマナー違反でとてもできません)


現実的なお話ですが、水筒に水がほしくて、その為にbuffetレストランやcafeに貰いに行ったこともありました。その都度こどもたちはスイーツやフルーツをつまんだりして、自由に好きなものを食べていました。
2019年2月に 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
RCIらしい定番メニューの他に中国系、インド系に寄せたラインナップも追加され、元々インターナショナル色の強いRCIのメニューがさらに豊富になっていました。 【メインダイニングルーム(MDR)】 ■モーニング メニューは固定。 中華系に配慮してか氷水ではなく「ぬるま湯」がグラスに注がれます。 ビュッフェコーナーは個包装ヨーグルト、個包装シリアル、フルーツ、お粥のみで他の路線で見られるソーセージ、ベーコン... 続きを読む»

  サービス、スタッフ

2019年11月に 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
■全般 「Welcome Back」の挨拶とビッグスマイル。 ロイヤルカリビアンらしさ全開です。 ■ダイニング&ブッフェ 誰に何を頼んでも笑顔で気持ち良く対応してもらえます。 ウィンジャマーでマサラティーを待っていたら最初に声をかけた人の他にもどんどん声をかけてきてくれて、頼んでるから大丈夫だといっても「ダブルチェックだ」と計4人の人が対応してくれました。 その気持ちがとても有難いです。 今回初めてMDRで... 続きを読む»
2019年4月に 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
どこでも、いつでも温かく爽やかな応対をしていただきました。
部屋のタオルが動物になっていて感激しました。
2019年4月に 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
どうやったらこんなに高いホスピタリティを保てるのかと思えるほど質の高いサービスを提供してもらえました。特に1歳の娘には船内を歩いていても、レストランで食事をしていても常に声を掛けてもらえて娘も非常に嬉しそうでした。
また、こちらのミスで有料ビデオ(怪しい物ではありません)の購入ボタンを押してしまい課金されたことをレセプションに言いに行くと、大丈夫だよ〜と言って課金のキャンセルをしてくれたのがありがたかったです。

  お部屋

2019年11月に 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
今回初めてバルコニーギャランティーを予約。
1か月切った所で決定しました。

■キャビン番号9250/スーペリアバルコニー
上層階スイートに囲まれたバルコニーキャビンということもあり廊下も広くエレベーターも近く部屋も広かったのでとても快適でした。
リピーター案内が届いていませんでしたがサービスはいつも通り受けることができました。

■バスルーム
ガラス戸のバスルームは利用しやすいので私はこのボイジャークラス以上の船がお気に入りです。
湯温、水圧、排水いずれも問題ありませんでした。
エアコンの調節も良くキャビン内の温度はいつも快適でした。
2019年5月に 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
ベランダ付きの部屋にしました。
思ったより広く、短い航海でしたが気がつくと部屋を留守の間、日に何度も掃除をしてもらっててとても過ごしやすかったです。
テレビで使ったお金の明細が確認できるのもよかった。
ベランダ付きは開放感は抜群ですが、蒸し暑くほとんど外に出ませんでした。
磁石付きのフックを持って行ったので、水着を乾かす時にベランダで干しました。
蒸し暑い地域に行くときはベランダ無しでもいいかなぁと思いました。
あと、たまにベランダに出るとタバコの煙が臭って嫌でした。おそらく12階の喫煙所から流れてきたのか、他のお客さんがベランダで喫煙していたのか…
2019年4月に 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
清潔で快適でした。
清掃も朝晩してくださるとのことで感心しました。
短い旅行で夫婦だけなので私達は1度で大丈夫でした。
クローゼットや抽斗も使いやすくて良かったです。
コンセントも大丈夫でした。
ドライヤーが弱すぎでしたが…

  船内の施設、アクティビティ

2019年11月に 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
2019年2月に乗船したボイジャーですが、大改装を終えて2019年10月21日に新たな施設を携えてデビュー。 今回は改装後すぐの乗船となりました。 大きく変わったのはウォータースライダーが追加されたこととティーンエリアがバージョンアップしたことですが、ティーンだけが使うにはもったいないくらい快適なエリアとなっていました。 そのほかにもダイニングの椅子やウィンジャマーが改装されていたりと船齢を全く感じさせま... 続きを読む»
2019年5月に 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
航海中は残念ながら天気が悪く、クライミングは閉鎖されていました。
サーフィンは雨でも楽しくまた挑戦したいと思いましたし、夜のショーも全日楽しみました。
船の裏側を巡るツアーにも参加しました。そのツアーは私達とアメリカのおじさんと3人だけで、キャプテンともゆっくり話せたし、出会うクルー皆がとてもフレンドリーで良いツアーでした。
まだまだ参加できなかった事(ダンスのクラスやいろんな催し)が沢山あって、お試しで選んだ航路だったけど日数が全く足りなく感じました。体力も必要だし、身体が3体くらい必要w
そうそう、なんとなくビンゴに参加したのですが日本のビンゴと違ってリアルマネーを賭けるゲームでビンゴの用紙も初めて見る物でした。そしてペンが無いと買わないと参加できなくて部屋まで取りに行く時間もなく、しかたなく購入しました。ビンゴの用紙とペンで70ドルぐらいしたうえに、負けましたw
2019年1月に 「ボイジャー・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
ロイヤルカリビアンの船内の施設は充実していますし 長いクルーズでも退屈しないです。
船内イベントも客層が家族、子供連れと若いので それに合わせたイベントが多くてとても楽しいです。 私個人的にはこのような船が大好きです。
色々な船のショーを見ましたが 今回のショーのダンサーのキレが一番良かったかな是非ご覧になってください(何時メンバー変更かわかりませんが)
今回は日本人が私共の他1組しか乗船していなかったようなので 船内新聞が英語と中国語の種類しかなかったことが残念です。

ツアー諸条件

1人部屋の利用代金
200%(航路や日程、客室タイプにより異なりますので詳しくはお問い合わせください)
3~4人目の利用代金
お問い合わせください
お子様料金
設定なし。但し同室に宿泊する3人目以降の方の割引料金がございます
港湾税・諸税
政府関連諸税、チップとして\38,000は別途事前にお支払頂きます。港湾税の\35,000はクルーズ代金に含まれております。
※船会社、現地等の事情により予告なしに変更になる場合がございます。予めご了承ください。
チップ
港湾税と共に事前徴収の為、港湾税欄に記載されております。
2019年4月1日乗船分より
1泊お一人様あたり ジュニアスイート以下$14.5 グランドスイート以上 $17.5
割引プラン
ご予約、お問い合わせ時に確認ください。
取消料規定
取消料規定 
5泊以下のクルーズ
乗船の前日から起算して59日~45日前まで 代金の15%
乗船の前日から起算して44日~30日前まで 代金の25%
乗船の前日から起算して29日~8日前まで 代金の50%
乗船の前日から起算して7日前以降及びノーショー 代金の100%

6泊~8泊のクルーズ
乗船の前日から起算して59日前~45日前までクルーズ代金の30%
乗船の前日から起算して44日前~15日前までクルーズ代金の50%
乗船の前日から起算して14日前以降及び無連絡不参加 クルーズ代金の100%

9泊以上のクルーズ
乗船の前日から起算して74日前~45日前まで \60,000
乗船の前日から起算して44日前~15日前まで クルーズ代金の50%
乗船の前日から起算して14日前以降及び無連絡不参加 クルーズ代金の100%

ホリディクルーズ*クリスマス・年末年始・アジアの旧正月を含むクルーズが該当します。
乗船の前日から起算して89日~60日前まで デポジット額
乗船の前日から起算して59日~30日前まで 代金の25%
乗船の前日から起算して29日~15日前まで 代金の50%
乗船の前日から起算して14日前以降及びノーショー 代金の100%

◆弊社クルーズ事業部が休業日又は営業日17:00以降の場合は翌営業日での受付けとなります。
◆この船会社は土日祝日等の休業日は取消手続きが出来ない為、翌営業日での受付けとなります。ご了承ください。
備考
◆2名1室にてお申し込み頂いた際の一人当たりのご料金です。
◆前触れ無く出航予定日の変更、団体予約による販売中止、船会社都合による航路変更がございますので予めご了承下さい。
IACEトラベル × Cruisemans 限定特典
サイトからの予約&口コミ投稿で3%還元
 
¥ 95,000 ~ (¥7,917 ~/日)

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

3%還元

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン