Cruisemansトップ   >   エメラルド・ウォーターウェイズ   >   エメラルド・ドーン   >   クルーズ旅行   >   One-way from Budapest to Amsterdam   >   口コミ
このクルーズ旅行は無効となっています
 タップで寄港地を表示

One-way from Budapest to Amsterdam

4.19
2020/10/24  〜  2020/11/07   (15日間)

  ブダペストの口コミ評判   4.35

MSアマデウス・エレガントで2019年10月頃に ブダペスト に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:3~4時間  費用:

マーチャーシュ教会と漁夫の砦を訪れました。漁夫の砦は建物そのものというより、ブダペストを一望する絶好のロケーション。
夜はナイトクルーズを楽しみましたが、1番の見せ場の国会議事堂は圧巻でした。

MSアマデウス・クイーンで2019年7月頃に ブダペスト に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:3~4時間  費用:2,000~5,000円

寄港地観光 City tour of Budapest: 13:30-17:00;€34 【選定の理由】ブダとペストという2つの都市が統合され発展してきた「ドナウの真珠」と呼ばれるブダペスト、その魅力が把握できると思いこのツアーを選びました。 寄港地観光の詳細、アクティビティ 【イクスカーション概要】バス車窓からペスト地域の市内観光をした後、英雄広場を訪問し写真休憩を取りました。その後、橋を渡ってブダ地区の王宮の丘に昇り、マーチャーシュ聖堂と漁夫の砦を訪... 続きを読む»

エメラルド・スカイで2019年4月頃に ブダペスト に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):60〜90分  移動費用(片道):無料

マーチャーシュ教会と漁夫の砦に近いホテルで見晴らしがよく徒歩で観光できました。

MSアマデウス・クイーンで2018年10月頃に ブダペスト に寄港

とても満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

ドナウ川の大曲りを抜け南下した昼過ぎに国会議事堂やくさり橋を過ぎた自由橋の船着場に到着。 以前に来た事のある方はそこが中央市場に近い事から昼食もそこそこに買い物に行かれたようですが初めての私たちはツアーの半日観光に参加。 バスで街の中心部を抜けて英雄広場を下車観光した後、くさり橋を通ってドナウ川西岸のブダ地区にある王宮の丘に行きました。 王宮の丘ではステンドグラスが美しいマーチャーシー教会を見... 続きを読む»

MSシンフォニーで2018年6月頃に ブダペスト に寄港

とても満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

乗船した日は、停泊でした。くさり橋の近くに船が寄港していましたので、ライトアップされた夜景につられ、周辺を散策しました。とてもきれいで、静かです。2日目、ブダベスト地区の観光(漁夫の砦・聖イシュトバーン大聖堂・マーチャーシュ教会・くさり橋)漁夫の砦は建物自体もですが、ペスト地区が一望できます。聖イシュトバーン大聖堂では、ミニチェスをされているおじ様に出会うことができ、お互いに伝わらない言葉で、そ... 続きを読む»

  ブラチスラヴァの口コミ評判   4.28

MSアマデウス・エレガントで2019年10月頃に ブラチスラヴァ に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:

シュロス・ホーフ宮殿は他の宮殿とはだいぶ趣が異なり、のんびりした空気の流れるところでした。観光客も少なく、ゆっくり楽しむことができました。

MSアマデウス・クイーンで2019年7月頃に ブラチスラヴァ に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:3~4時間  費用:2,000~5,000円

寄港地観光 City tour of Bratislava: 9:00am-12:00;€34 【選定の理由】ブラチスラヴァは美しい街並みとドナウ川の自然が融合している魅力的な街であると聞いており、日本からの観光ツアーも沢山でています。このイクスカーションはブラチスラヴァの観光がコンパクトに纏まっているため選びました。 寄港地観光の詳細、アクティビティ 【イクスカーション概要】バスは市内の眺めを楽しむため山の手をドライブしました。ブラチスラヴァ城を訪れ、写真休憩を取りました... 続きを読む»

MSアマデウス・クイーンで2018年10月頃に ブラチスラヴァ に寄港

満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

ブダペストを午後に出港した船は再びドナウベントというらしい大曲りを抜けて、翌朝、高台にプラチスラヴァ城がそびえるスロバキアの首都ブラチスラヴァに着きました。 この街、チェコとスロバキアに分離した新しい国の首都のせいか情報が少なく、インターネット検索で何人かの旅行記を見つけ読んだところ、ある人は「2時間も回れば十分な街」と酷評。 そんな街ってはどんな街と思いつつツアーバスに乗ると、街中を抜けて行... 続きを読む»

MSシンフォニーで2018年6月頃に ブラチスラヴァ に寄港

とても満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

ブラチスラヴァ観光(ブラチスラヴァ城・聖マルチン大聖堂)徒歩で観光できる場所でした。ベートーベン、モーツアルトに関連した場所の散策です。ブラチスラヴァ城は「ひっくり返したテーブル」の愛称で親しまれているそうです。城からの見晴らしは、とても良かったです。自由時間に再度同じ道を歩き、お土産屋さんに入り、行列のできているアイスクリームのお店に並び、アイスクリームを購入しました。並んだせいか、日本で食べるアイスクリームよりも美味しく感じました。この日は、船内のラウンジで一緒のツアーの方が、お茶会を催されました。茶器も日本から持参され、外国の乗客の方に喜ばれていました。おり鶴も好評でした。夜中に水門を通過し、船と壁の間が10cmぐらいの隙間で、大感激したのを思い出します。

エメラルド・デスティニーで2018年6月頃に ブラチスラヴァ に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):無料

こちらも、旧市街ど真ん中。且つ、大型ショッピングモールが 2個も近くにあり
観光とショッピングの両方を楽しめた。例え、雨が降っても、楽しめる寄港地だと思う。
この日、最終下船に備えての説明会があり、各自 下船希望時間を申告。
説明会後、スタッフ全員の紹介が有り、皆から 歌のプレゼント。
『DESTINYに また来て!』と言った内容が織り込まれて、おもわず苦笑。
8:00 着岸 → 18:45 乗船厳守

  ウィーンの口コミ評判   4.22

MSアマデウス・エレガントで2019年10月頃に ウィーン に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:

シュテファン大聖堂はウィーンの代表的ランドマークだが、私はパイプオルガンで有名なパッサウの方のシュテファン大聖堂の方が興味深かった。ツアーの関係で訪問が叶わなかったのが少し残念でした。
シェーンブルン宮殿は確かに素晴らしかったがあまりにも観光客が多く、落ち着いて見学することは叶わなかった。
サロンオーケストラ・アルト・ウィーンでコンサートを見学したが肩肘貼らずに楽しめる内容で面白かった。

MSアマデウス・クイーンで2019年7月頃に ウィーン に寄港

とても満足

寄港地観光:その他

寄港地観光 【前泊・乗船】市内のアパートに5泊しタクシーにて乗船場に向かいました。 【寄港地観光】ウィーン市内観光と郊外のバッハウ・クルーズ観光・アイゼンシュタット観光を楽しみました。 寄港地観光の詳細、アクティビティ 【前泊・乗船】オーストリア周遊で溜まった洗濯物に対処するためホテルではなくアパートを選びました。選定の基準としては交通の便の良いシュヴェーデンプラッツの近くでbooking.comの評価が高かったことです。(帰国後の感想)オーストリアでは... 続きを読む»

MSアマデウス・クイーンで2018年10月頃に ウィーン に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:2~3時間  費用:5,000~10,000円

船のウィーン滞在時間は24時間なのに着岸場所は中心部から5km以上北のNubdorf。 ヴァッハウ渓谷を通過した夜、ウィーンの船着場に着くと直ぐに船会社のエクスカーションであるクラシカル・コンサート「サウンド・オブ・ウィーン」に出発。 バスで30分程走って着いたところは市立公園の敷地に有るクアサロンというところで、大勢の観光客が来ていました。 音楽的な事は分りませんが、サロンオーケストラの演奏にあわせ... 続きを読む»

MSシンフォニーで2018年6月頃に ウィーン に寄港

とても満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

ウィーン観光(聖ステファン寺院・オペラ座・ケルントナー通り・シェーンブルン宮殿と庭園・美術史美術館)ケルントナー通りは、とても人通りが多い場所で、大道芸なども楽しめました。美術史美術館は、当たり前ですが本当にたくさんの絵画が展示されていましたし、美術館の前の庭でゆっくりと過ごすこともできました。観光後は自由時間にしてもらい、ガイドブックで知ったベートーベンが演奏したというカフェを地図片手に探し... 続きを読む»

エメラルド・デスティニーで2018年6月頃に ウィーン に寄港

満足

寄港地観光:その他

深夜にウィーンへ到着。
シュテフアン大聖堂から、U1路線で 3つ目駅【Vorgartenstrabe 】の ドナウ川に係留
部屋から、ミレニアムタワーが朝日に輝いている様子が。

港サイト↓
http://www.cruisemapper.com/ports/vienna-port-3609?month=2018-06#schedule

地下鉄など利用サイト↓
http://sakaotoko.com/2246/

ウィーンの乗船は、日にちを跨いで 翌日1:45 厳守だった。
船会社ツアーバスで、環状線を一周。ホーフブルク宮殿など、外観のみだったので
離団して、自分達で散策。
有料オプションで申し込んだ 【宮殿コンサート】は、コンサートが多い ウィーンでは
期待外れ。

  メルクの口コミ評判   3.98

MSアマデウス・クイーンで2018年10月頃に メルク に寄港

とても満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

朝、船はメルク対岸のエンマースドルフという場所の船着場に着きバスに10分程乗って18世紀に建設されたという世界遺産のメルク修道院に行きました。 修道院はドナウ川を見下ろす崖の上に建つ立派なバロック建築で現在も学校として使われているとか。 豪華な装飾の礼拝堂や手書きの書籍を中心に10万冊の蔵書が有るという図書館等の館内見学後は30分程の自由時間となり、私たちは可愛い商店が並ぶ坂道を下って崖の下ま... 続きを読む»

MSシンフォニーで2018年6月頃に メルク に寄港

とても満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

デュルンシュタイン観光(散策)船からは、バスで行きました。道の片側はドナウ川、そしてもう片方はブドウ畑が続く小さな町でした。川辺には、黄色や紫などのかわいい花が咲き、とても癒された場所です。ゆっくり歩いていると、思わず買いたくなるようなお土産もあります。ここでは、試飲させていただいたリキュールが美味しかったので、購入しました。
メルク観光(メルク修道院)船から、バスで行きました。とても、色鮮やかな修道院でした。また、テラスから眺めるドナウ川・旧市街は、素晴らしい風景です。メルク修道院で、大失敗がありました。ガイドさんの話を聞いている最中、熱心に聞いていたのか?展示物の立ち入り禁止のテープに主人があたってしまい、アラームが鳴ってしまいました。本当に、気をつけなければ。反省です。

エメラルド・デスティニーで2018年6月頃に メルク に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:1~2時間  費用:無料

メルク修道院と船着き場間は 歩ける範囲だが、登り坂なので、船会社ツアーのバスに参加。修道院チケットも込みだから、参加した方が得。帰船は、メルク村を散策しながら、森を抜けたら ショートカット出来る。
☆要チェック☆
この港、ドナウ川の目玉なので 船着き場の数が 半端ない。
桟橋の番号を覚えてないと 3ケタは 優にあった。降りた桟橋番号を 写真に納めておくと安心。
メルクをお昼頃(12:45乗船厳守)出発すると、ここからが、有名なバッハウ渓谷(バリー)

リバー・カウンテスで2011年5月頃に メルク に寄港

満足

寄港地観光:その他

船からのヴァッハウ渓谷の景色は素晴らしい。
メルク修道院は案内してくれたのですが、言葉の問題と宗教のことがわからないのでよく理解できず。しかし華麗な建物や眺めは価値があります。

  パッサウの口コミ評判   3.92

MSアマデウス・エレガントで2019年10月頃に パッサウ に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:

ミラベル宮殿を訪れたときは雨上がりでしたので残念ながら庭園の美しさを十分に堪能するまではできませんでした。
モーツァルトの生家の近くの細い通りの商店街は鉄製の細かな細工のされた看板が出た商店街が観光客で賑わっており、楽しいショッピングができそうな感じでした。
サウンド・オブ・ミュージック」のロケ地である村モン・ゼーを訪れましたが、パステルカラーの小さな建屋が並びのんびりとした街並みでした。

MSアマデウス・クイーンで2018年10月頃に パッサウ に寄港

普通

寄港地観光:観光していない

前泊したミュンヘンを出発後、添乗員氏よりパッサウの乗船場が一杯で係船出来ないため少し上流のLindarというところから乗船するとのアナウンスがありました。
実際、通過したパッサウには10隻を越えるクルーズ船が並んでいました。
なお、添乗員氏の話しでは、こういう事はリバークルーズで良くあるそうで数年前には渇水のため予定していた場所まで船が上がって来れずバスで下流まで下って乗船したこともあるそうです。

MSシンフォニーで2018年6月頃に パッサウ に寄港

とても満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

パッサウ散策予定でしたが、船が2時間遅れての入港となり、散策はできませんでした。
チェスキークルムロフ観光(チェスキークルムロフ城・旧市街)お城まで、緩やかな坂を上がって行く途中から見る旧市街の風景は、吸い込まれそうなくらいの大好きな風景でした。このコースを選択して良かった!と、思えた瞬間でした。旧市街への散策はしませんでした。パッサウからチェスキークルムロフへの移動がバスのため、バス酔いされた方が動けなくなってしまわれ、そのご夫婦と一緒に、先にバスまで帰りました。坂道で、素敵な旧市街を見ることができましたし、何回も申し訳ないくらい、お礼も言っていただき、心残る旅行になりました。
ここは、おすすめの場所です。

エメラルド・デスティニーで2018年6月頃に パッサウ に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):無料

旧市街ど真ん中に係留。個人で散策。3つの川のぶつかる先端近くまで、徒歩15分程。先端から、大聖堂まで散策しても小一時間程。10時頃には、出港という短いスケジュール。世界的に有名な大聖堂のオルガンコンサートは12時スタートなので見る事は出来なかった。
オプショナル・ザルツブルグ観光に申し込んだ人は、ここで一旦下船して、リンツで乗り込む形に。

【リンツ】
当初、観光の予定になかった場所。王宮前に係留したので、ザルツブルグ観光組を待つ間、各自徒歩観光。リンツのイルミネーションを見ながらの出港シーンは圧巻。皆、デッキで カメラ撮影。

アマ・ヴィオラで2016年12月頃に パッサウ に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:2~3時間  費用:無料

ドナウ川、イン川、イルツ川が流れるところにある、見所も多い美しい街でした。聖シュテファン大聖堂には世界最大のパイプオルガンがあり、練習中だったのか、荘厳な響きを体感することができました。

  ニュルンベルクの口コミ評判   3.77

エメラルド・デスティニーで2018年6月頃に ニュルンベルク に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

○ 乗船 船会社指定の※ホテルに前泊するか、指定の時間迄に空港へ行くと 船会社にピックアップして貰える。 ニュルンブルク中央駅から、船着き場まで 30km程あるのでピックアップは、依頼したほうが良い。最終乗船16:30迄が厳守だった。 サイトで 港スケジュールを確認 http://www.cruisemapper.com/?poi=3997 指定ホテル ※ル・メリディアンホテル ニュルンベルグ" 駅前・クラフト村前で アクセスはいいけど・・。昔... 続きを読む»

  コブレンツの口コミ評判   4.15

クリスタル・ドビュッシーで2019年11月頃に コブレンツ に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:2~3時間  費用:無料

夜7時頃、ライトアップされた山上のエーレンブライト要塞を眺めながら、ライン川からモーゼル川に入り、大きな橋のたもとに停泊(中心部から徒歩10分くらい)。ディナーのあと、Electoral Palaceで行われるクリスタル貸切コンサートに参加しました。The La Finesse String Quartetという、綺麗でかっこいい女性4人の弦楽四重奏団による、オペラからハードロックまで幅広いジャンルの演奏でした。翌朝は、すごい濃霧で数百メート... 続きを読む»

エメラルド・ドーンで2019年4月頃に コブレンツ に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:2~3時間  費用:無料

6:45 リューデスハイムを出発
ここから、ライン川の古城が 左右に。
11:00 Kobblenz コブレンツ到着。
11:00~13:00 船のツアー(無料)で ※ケーブルに乗り、エーレンブライトシュタイン城塞へ。
00:30 最終乗船時間
午後からは、有料のモーゼム&コッヘム城観光ツア-有り。
我が家は、コブレンツ街中を散策。ショッピングモールゃ店舗が ひしめいており、正に 買い物天国。
船の係留地も ケーブル乗り場の真ん前と 解り易い場所で 迷うことは無い。
※ ケーブルカー往復券+城塞入場料は、11.80ユーロ/1人。個人ではなく、船の(無料)ツアーを利用。


  ケルンの口コミ評判   3.82

クリスタル・ドビュッシーで2019年11月頃に ケルン に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

陽が落ちてからは船内に戻り、部屋の明かりを消して、ベッドに横になり夕景を眺めながらのんびり過ごしました。ケルン市街に入りしばらくすると、目の前に、ライトアップされた迫力あるケルン大聖堂とホーエンツォレルン橋が現れ、その橋をくぐってすこし進んだところに停泊しました(大聖堂から徒歩15分くらい)。翌朝は、ツアーをキャンセルして、自分たちでケルンの中心部を散策。日曜日のミサにあたってしまったため、午後1... 続きを読む»

MSジェラルド・シュミッターで2019年5月頃に ケルン に寄港

普通

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:2~3時間  費用:無料

特にありません。

エメラルド・ドーンで2019年4月頃に ケルン に寄港

とても満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

6:30 Cologne Cathedral ケルン大聖堂から、1km位の場所に係留。
9:00~12:00 船のツアー(無料)でシャトルバスで、大聖堂前へ。
2グループに分かれて 大聖堂内と旧市街を 徒歩散策。※ 自由時間有り
12:30 最終乗船時間
夕方、下船説明会(交通機関ストップの為)念入りに 聞き取り。
夜、キャプテンのフェアウェルパーティ。
※ 1時間の自由行動に、4711/FLAGSHIPSTORE香水で有名な店舗や、ケルン中央駅へ行く事が可能。

  アムステルダムの口コミ評判   4.34

クリスタル・ドビュッシーで2019年11月頃に アムステルダム に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

前回と同じく中央駅から徒歩10分くらいの港に停泊。この日ははじめて霧雨のぱらつく天気になりました。予約した運河ツアーはキャンセルして、前回訪れていない、アンネフランクの家や西教会のある地区を散策。中心部に比べて観光客も少なめで、落ち着いた街並みを楽しみました。途中、レッドライト地区でも見なかった、本物のお姉さんがいらっしゃる飾り窓が2軒ほど目に入ってしまい、どきどきしました。その後1度船に戻り、パッキングを終わらせて夜景を見に再び街へ。ほんのりクリスマスムードの装飾に彩られた街の景色を眺め、旅を締めくくりました。

MSジェラルド・シュミッターで2019年5月頃に アムステルダム に寄港

普通

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:3~4時間  費用:無料

トランシットでこれまでに3回立ち寄っています。できれば自由に歩きまわりたかったのですが、時間がなかったので散歩のつもりで同行しました。

エメラルド・ドーンで2019年4月頃に アムステルダム に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:4~5時間  費用:無料

朝、アムステルダム中央駅に 最も近い港に 係留。
船のツアー(無料)シャトルバスで、旧市街散策後、カナルクルーズへ。
King's day eve前夜祭で、街には 賑わいが。
昼食後は、フリー。我が家は、徒歩5分のホテルへ 1日分を除き 大型荷物を移動。
翌日の交通マヒに備えた。



De Ruijterkade oost港
http://maps.google.de/maps?q=52.378651,4.908013&num=1&t=h&vpsrc=0&gl=de&z=16

クリスタル・ドビュッシーで2019年3月頃に アムステルダム に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:3~4時間  費用:無料

乗船日に飛行機で到着すると、空港から港まで無料の送迎サービスを利用することができます。空港ゲートに3人のスタッフが迎えてくれ、クリスタルリバー専用バスに乗車。このときのバスの乗客は私たちと、ハワイ在住の中国系アメリカ人ご夫妻の2組だけでした。朝8時前に空港を出発、8時半すぎ頃に船に到着。ラウンジなどで待つだろうと思っていましたが、今回がシーズン最初のクルーズだったため、乗船手続き後すぐにキャビンに... 続きを読む»

クイーン・ヴィクトリアで2017年12月頃に アムステルダム に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):500~1,000円

バースからアムスルダム駅は、徒歩で20分程度。アムステルダム駅で、トラムの1日券を買って、路線も選ばすに、来たトラムに乗り街巡り。間違えて反対に乗ったので、他の路線と交わる駅で降りて別の路線に。アムステルダムは街の作りが駅を中心に環状&放射状に広がっているためトラムの路線図があれば好きなところに行けます。愉しい街歩きが出来ました。ただ、国立美術館やゴッポ美術館は4時間街と言われ、事前予約が必須であることはお伝えしておきます。

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン