4 nights / 5 days, round-trip Baja Mexico

4 nights / 5 days, round-trip Baja Mexico

カーニバル・クルーズ・ライン

Itinerary

カーニバル・インスピレーション - 2020年04月06日  乗船
04月06日 ロサンゼルス(サンペドロ / ロングビーチ)
04月07日 サンタカタリナ島(カリフォルニア州)
04月08日 エンセナーダ(バハ・カリフォルニア州)
04月10日 ロサンゼルス(サンペドロ / ロングビーチ)

Map

Ship

Review

  お食事、ダイニング

2014年11月に 「カーニバル・インスピレーション」に乗船
満足
初めてのクルーズだったので、ダイニングのディナーの雰囲気が賑やかで楽しく、隣の席の女性が何度もデザートのケーキをお代わりしてるのに感化され、自分もフォンダンショコラをお代わりした。
2015年3月に 同ラインの客船「カーニバル・グローリー」に乗船
とても満足
初めて乗った船がアメリカ初の陽気なカジュアル船だったので 完全に船のとりこになってしまいました。レストランの席が10人かけテーブル3が私どもで 近くに黒人ファミリー20人近くの陽気な方々が 毎日の食事を楽しませてくれました、フォーマルの時の男性たちは 1回目は全員黒のタキシード(ちょっと派手な)2度目は全員が白のタキシードに白のハットとエナメルシューズと周りの雰囲気を一気に上げてくれていました 初めての主人はスーツだけだったのでこの時に帰ったら直ぐタキシードを購入しようと決めたようです。
2015年2月に 同ラインの客船「カーニバル・グローリー」に乗船
とても満足
メインレストランでは今回8日間のクルーズ中3回もロブスターが出たのに驚いた(私が今まで乗った他のカジュアル船では有料レストランにしかなかった) また名前は忘れてしまったがベリーズ寄港日にでたピンク色のスープがとても口当たりがよく甘くて美味しかった、カーニバルでのメインレストランでは必ず1品は寄港地の名物メニューが出るのでメキシコ料理、ベリーズ料理など様々な料理を楽しむことができた。 また軽食でおす... 続きを読む»

  サービス、スタッフ

2015年3月に 同ラインの客船「カーニバル・グローリー」に乗船
とても満足
この投稿は2019年に書いてます、色々な船に乗りましたが レストランスタッフのサービス、ドリンクが提供されるスピードは一番ではないかと思います。カジュアル船でありながら 毎日部屋にはタオルアートがありますし グラスも通常グラスの他にワイングラスも常備しています。 確かピザは24時間オープンだったと思います。
2001年6月に 同ラインの客船「カーニバル・トライアンフ」に乗船
とても満足
中米ホンジョラス出身のウェイターと東欧系の若いウェイトレスのコンビ。部屋のケアはフィリピンの男性。みなさんしっかりしていました。当時はキャッシュでチップを払う習慣が残っており、現金をかき集めたことを思い出します。テーブル付きのウェイターや、部屋を任させるようになるには何年もの修行が必要で、ビッフェのテーブル拭きからスタートして上がっていくのだと教えてもらったことが印象に残っています。
2015年2月に 同ラインの客船「カーニバル・グローリー」に乗船
満足
他のカジュアル船と同様、インドネシア、フィリピンのバーサービス、ハウスキパーともにとても明るく、誇りをもって仕事をしているという印象で満足。他のカジュアル船同様「Hi guys~」といった具合に気さくに話しかけてくれてすぐに仲良くなれた。今回レセプションに日本人のスタッフが一名乗船しておりその方も親切だった。

  お部屋

2001年6月に 同ラインの客船「カーニバル・トライアンフ」に乗船
とても満足
家族6人で3人用のコネクティングルームを取った記憶があります。子供が小さかったのであえてバルコニー付きにはせずに海側のコネクティングルームでしたが、それなりに面積があり、快適でした。
2010年6月に 同ラインの客船「カーニバル・グローリー」に乗船
満足
少し狭いのですが、まずまず。グローリーは最初に乗ったトライアンフと同じくフィンカンティエリで作られたカーニバルの標準船という感じでした。
2005年3月に 同ラインの客船「カーニバル・ファンタジー」に乗船
満足
オーシャンビュー。ベッドの寝ごこちも良く快適に過ごせた。タオルアニマルを見るのも初めてで、思わずカメラ撮影。シンプルだが遊び心とおもてなしの気持ちが嬉しかった。

  船内の施設、アクティビティ

2015年3月に 同ラインの客船「カーニバル・グローリー」に乗船
とても満足
毎晩おこなわっれるショーのクオリティーも 他の船に比べると一段上の感じがします、
 舞台の形状を変えられるので色々なショーを堪能できました 又ショーの終わりは毎日ダンサーたちがシアターから出てきて 外のBARで一緒にダンスを踊ってくれます。その時は船はみんなこんな感じかと思っていましたが 今になって思えばカーニバルだけですね。
2015年2月に 同ラインの客船「カーニバル・グローリー」に乗船
とても満足
●11万トンということもあり船内には様々な施設があり退屈することはない。吹き抜けとガラス張りのエレベーターがあるロビーは華やかな雰囲気で1日中人が絶えることはないしぷーるデッキでは多くの家族連れが寛いでいる。
●私のおすすめながデッキ14の一番前にあるオープンデッキのSERENITYだここは大人専用のエリアでプールデッキの喧騒とは無縁でドームのついたソファがで一番前の絶景を楽しみながら寛ぐことができる。最近のカジュアル船は最前部を上級客室専用のラウンジやデッキとしていることが多いのでこのように自由に出入りできるのは嬉しかった。
他に私がよく出入りしていたのがカードルームで、ここでカナダで時計店を経営する夫婦とカードゲームをよくしていた。御夫婦もプールデッキの喧騒が苦手らしく落ち着いて過ごすのが好きとおっしゃっていた。
2001年6月に 同ラインの客船「カーニバル・トライアンフ」に乗船
とても満足
カリブ海だったからでしょうか、船の専属のダンスチーム以外に、外部からエンターテイナーが乗って来ていろいろな催しをしてくれるのが楽しく、クルーズにはまった理由の一つになりました。だんだん大衆化するにつれて少し質が落ちてきているように感じるのはこちらが慣れて来たからなのか、本当に質が落ちているのか今となっては判りません。

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン