5 nights / 6 days, Shanghai Round trip

5 nights / 6 days, Shanghai Round trip

ロイヤル・カリビアン

Itinerary

スペクトラム・オブ・ザ・シーズ - 2020年04月04日  乗船
04月04日 上海
04月05日 CRUISING
04月06日 鹿児島
04月07日 熊本
04月08日 CRUISING
04月09日 上海

Map

Ship

Review

  お食事、ダイニング

2019年12月に 「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
ディナーは、ロイヤルカリビアンの定番の美味しい洋食だけでなく、中華料理の選択肢も豊富でした。
また、和食もたまに存在し、和牛ステーキは本当に美味しかったです。
ビュッフェレストランは、洋食コーナーの他に、中華料理のコーナーも充実していましたが、これが、本当に美味しかった。ちまきや焼売等の点心は、今まで食べた中華の中でも秀逸で、日本のホテルレストランの中華にも勝る味でした。期待を上回りました。
スイーツも、香港発着の船なので、美味しいのではないのかと期待していましたが、期待どうりで特に、チョコレート系のスイーツが美味しかったです。
2019年12月に 「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
香港発着クルーズという事もあり、中華・スイーツ等を中心に、期待を超える美味しさに感動の連続。
特に、ちまきや点心は秀逸で、毎日食べ続けても飽きることのない素晴らしい内容だった。エゲゼクティブシェフは、たぶん中国の方と思われた。普段、カリブや地中海でロイヤルカリビアンを利用した場合、洋食類が中心のメニューとなりがちだが、地産地消に基づき、美味しい中華を堪能できて至福の毎日だった
2019年5月に 「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
マイタイムだったのですが… タブレットの予約では20時以後の時間しか予約できず。予約なしで直接ダイニングへ行くことで1stの時間帯でも無事食事できました。しかも同じ時間帯にいくと、毎回同じテーブルをアサインしてもらえました。これはありがたかったですね… クァンタムとは異なり、メインダイニングがあります。レガシーなシッティングサービスは3デッキのダイニング。マイタイムは4デッキと分けられてました。 ... 続きを読む»

  サービス、スタッフ

2019年12月に 「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
中国人のスタッフが多かったですが、皆さんちゃんと英語が通じましたし、親切でした。
質問にもわかりやすく答えてくれました。
また、日本人コーディネーターが3人乗っていたので、仮に、英語が不安な人もまったく困らないと思います。
体調を壊して、医務室にも行ったのですが、ちゃんと海外旅行保険を使いたい旨を伝えたら、そのように対応をしてくれ、また、看護師、ドクターともに親切で気持ちの良い対応をしてくれました。船で、体調悪くなっても、船なら困らないと確信できました。
2019年12月に 「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
香港発着船であった為、中国人スタッフが非常に多かったが、とても親切できめ細かい対応が好印象だった。部屋掃除スタッフは、笑顔を絶やさず、フレンドリーで握手・ハイタッチを通して仲良くしていただき、タオルアートでは可愛い子犬を作っていただき、楽しませていただけた。レストランスタッフも親切で、飲料水補充や使用済食器の回収を含め、非常にタイムリーに対応いただき、感謝。お客様視点での対応がきちんとできており、ロイヤルカリビアン社は。スタッフ教育に注力されている事がよく分かった。加えて、風邪(咳)の為、医務室に2回お世話になったが、医師・ナースとも大変親切で、助かった(自分のたどたどしい英語を聞きながら、適切に処置いただけて感謝)
2020年1月に 「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」に乗船
満足
総じて良い印象。
レストランスタッフもホテルスタッフもクリーニングスタッフもほとんどの人が笑顔で対応。
片言の英語でも一生懸命聞いてくれた感じだった。

  お部屋

2019年12月に 「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
内側のお部屋でしたが、少し広めの部屋を選択したので、贅沢なぐらいの快適さがキープできました。
収納スペースが上手にたくさん作られているので、荷物をおくのにまったく困りませんでした。
2019年12月に 「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
今回も内側キャビン部屋を利用したが、非常にラッキーな事に、かなり広めの部屋で、収納スペース等に余裕が有り、非常に快適な時間を過ごす事ができた。洗面室・シャワースペースも広めで、シャワー・ドライヤー・歯磨きで窮屈をまったく感じる事なく、気持ち良く利用する事ができた。内装はややシックな印象の素材を使用しており、派手すぎず。地味
すぎず。兆度良い落ち着いた雰囲気が演出されており。好印象
2019年5月に 「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
クァンタムより広い気がしたのは気のせいですかね…(^^;)

シャワーブースは最新のRCIの標準にのっとって、カーテンしきりではなく、パネルで区切られた個室スペースになってました。温度、湯量ともに問題なし。

冷蔵庫はよく冷えますし、無駄なドリンク類のセットもなく、そのまま使えます。

衣装棚も大きく、ハンガーも十分。

  船内の施設、アクティビティ

2019年5月に 「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」に乗船
とても満足
"エンタメと言えばRCI”ですからね…(^^;)

270のショーは圧巻です。メインシアターのショーも新機軸(ヴォーカリスト5人構成)でした。

久し振りのRCIでしたが、カーニバル系とはやはりレベルが違う…

シップアクセスツアーは残念ながらエンジンコトロールルームがキャンセルになってしまいましたが、参加する価値は大です。

バンパーカーも楽しかったなぁ‥…(^^;)

ノーススターは安心のクォリティでした。有料でこそありませんでしたが、予約制になってました。早めの予約が吉です。
2019年12月に 「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」に乗船
満足
タンスや、イベント等は非常に楽しく、面白かったです。
ただし、いくつかの最先端のアクティビティーは、中国発着は有料なのでそこが残念でした。
ショートクルーズなので、シアターでの公演回数が少ないせいか、座席はすぐに一杯になり立ち見になるので、ショーは予約をしてあったとしても、かなり早くに行かないと、席に座れなくなってしまいます。
2019年12月に 「スペクトラム・オブ・ザ・シーズ」に乗船
満足
美術館と伍する充実したアート展示に感動。階段踊り場・廊下・レストラン・シアターからお手洗いに至るまで、数えきれない絵画・写真に圧倒された。終日航海日に、最下階(3F)から最上階(14F)までアート展示を、ひと通り見ながら散歩したが、中国人アーティストを中心とした絵画・写真作品は、レベルが高く、船内ではなく、美術館内にいるのでないかと錯覚するほどであった。アクティビティーも多種が用意されており、魅力的であったが、残念な事に、目玉のVRバンジージャンプやスカイダイブ体験等が有料であった為、利用をためらった(ロイヤルカリビアンの中国発着船は、有料らしいので、止むを得ないが、できれば、無料にしていただきたい)

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン