Cruisemansからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%分のポイント還元
Cruisemansトップ   >   クロワジー・ヨーロッパ   >   ニュース   >   クロワジー・ヨーロッパ、新たな寄港地観光パッケージを発表

クロワジー・ヨーロッパ、新たな寄港地観光パッケージを発表

2017.03.17

クロワジー・ヨーロッパ(CroisiEurope)は、2017年のリバークルーズに有料で追加可能な寄港地観光パッケージを発表した。

ほんとの航程で利用可能な今回の寄港地観光パッケージは、これまでのバスツアーやウォーキングとは一味違い、ヘリコプターや自転車でのツアーや、ワインやチーズ作りの見学やテイスティングなどが楽しめる内容となっている。

クロワジー・ヨーロッパは5隻の新客船を2017年内に投入する予定で、客船ミゲル・トルガ(Miguel Torga)がポルトガルのドウロ川、客船アンドシーヌ2(Indochine II)がメコン川、客船ドゥース・フランス2(Douce France II)がライン川、客船シンフォニー2(Symphonie II)がドナウ川、客船アフリカン・ドリーム(African Dream)がチョベ川とザンベジ川にそれぞれ配船される。

関連コンテンツ

クロワジー・ヨーロッパ

クロワジー・ヨーロッパ
CroisiEurope

「クロワジー・ヨーロッパ」の商品・料金

「ヨーロッパリバー」の商品・料金

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン