Cruisemansからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%分のポイント還元
Cruisemansトップ   >   オーシャニア・クルーズ   >   ニュース   >   オーシャニア、フレンチ・ビストロ・スタイルの新ランチ発表
オーシャニア、フレンチ・ビストロ・スタイルの新ランチ発表 Photo by Oceania Cruises

オーシャニア、フレンチ・ビストロ・スタイルの新ランチ発表

2018.02.09

オーシャニア・クルーズ(Oceania Cruises)はこの度、フレンチのシェフとして有名な Jacques Pepin氏が手がける、新しいコンセプトのランチメニューの提供を発表した。

この新メニューの提供は2018年3月より客船シレィーナ(Sirena)でおこなわれ、その後、客船レガッタ(Regatta)やノーティカ(Nautica)などにも拡大する予定。

フレンチ・ビストロ・スタイルとして発表される新メニューは600種類以上にのぼる。

メニューは前菜、スープ、サラダ、アントレーなどで、オプションはサラダ・ニソワーズ、クロック・ムッシュー、デザートなども含まれる。

関連コンテンツ

オーシャニア・クルーズ

オーシャニア・クルーズ
Oceania Cruises
ノーティカ
ノーティカ
Nautica
レガッタ
レガッタ
Regatta
シィレーナ
シィレーナ
Sirena

「シィレーナ」の商品・料金

「レガッタ」の商品・料金

「ノーティカ」の商品・料金

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン