Cruisemans | クルーズ旅行の口コミサイト サイトからの予約&口コミ投稿で、旅行代金の3%分のポイント(現金化可能)をプレゼント!
Cruisemansトップ   >   ニュース   >   TUI、ハンブルグで最新客船メイン・シフ1の命名式
TUI、ハンブルグで最新客船メイン・シフ1の命名式 Photo by TUI Cruises

TUI、ハンブルグで最新客船メイン・シフ1の命名式

2018.05.13

2018年5月11日、ドイツのハンブルグのコンテナ・ターミナル、ブーシャートカイ(Buchardkai)で、TUIクルーズ(TUI Cruises)の最新客船メイン・シフ1(Mein Schiff 1)の命名式がおこなわれた。

TUIクルーズの最新客船、メイン・シフ1はこの日、ドイツのプロ・ビーチバレー選手でオリンピック・ビーチバレーのチャンピオンであるラウラ・ルートヴィヒ(Laura Ludwig)とキーラ・ウォーケンホースト(Kira Walkenhorst)の2名のゴッドマザーより命名された。

メイン・シフは、フィンランドのマイヤー・トゥルク(Meyer Turku)で建造され、2018年4月25日にTUIへ受け渡された。

メイン・シフ1の名は、1996年にデビューし現在はマレーラ・クルーズ(Marella Cruises)が所有する先代の名「メイン・シフ」を引き継いだ形となる。

処女航海は2018年5月13日ハンブルグ発でノルウェーのベルゲン、コペンハーゲンを巡り、キールに到着する8泊9日間のクルーズとなる。

関連コンテンツ

TUIクルーズ

TUIクルーズ
TUI Cruises
メイン・シフ1
メイン・シフ1
Mein Schiff 1

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン