Cruisemansからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%分のポイント還元
Cruisemansトップ   >   シーボーン   >   シーボーン・ソジャーン   >   ニュース   >   シーボーン、2020年のワールド・クルーズを発表
シーボーン、2020年のワールド・クルーズを発表 Photo by Simon McNorton

シーボーン、2020年のワールド・クルーズを発表

2018.07.29

ラグジュアリー・クルーズ・ラインのシーボーン(Seabourn )が2020年のワールド・クルーズの日程を発表した。

2020年のワールド・クルーズでは客船、シーボーン・ソジャーン(Seabourn Sojourn)が146日間の航程で62の港、36カ国を訪れることとなる。

ワールド・クルーズではマイアミ港を2020年1月4日に出発する予定で、カリブ海を南に進んだ後、大西洋を横断し、アフリカ大陸へと渡る。

航程のハイライトとなるのが、セネガルのダカール、ケニアのモンバサ、ベトナムのホーチミン、オーストラリアのケアンズなど16の港でおこなうオーバーナイトである。

ケニアや南アフリカでは、サファリツアーのプログラムが、インドではタージ・マハルやカンボジア、オーストラリアではユネスコの世界遺産を巡るツアーなども用意されている。

また、途中の港で下船し、別の港から客船に戻ってくるオプションなども用意されている。

なお、今回のワールド・クルーズは短いもので30日間から116日間までの区間乗船の予約も受け付けている。

関連コンテンツ

シーボーン

シーボーン
Seabourn
シーボーン・ソジャーン
シーボーン・ソジャーン
Seabourn Sojourn

「シーボーン・ソジャーン」の商品・料金

「シーボーン」の商品・料金

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン