Cruisemans | クルーズ旅行の口コミサイト サイトからの予約&口コミ投稿で、旅行代金の3%分のポイント(現金化可能)をプレゼント!
Cruisemansトップ   >   ニュース   >   ヴァージン・ボヤージュ、これまでの概念を覆すダイニングオプションを発表
ヴァージン・ボヤージュ、これまでの概念を覆すダイニングオプションを発表 Photo by Virgin Voyages

ヴァージン・ボヤージュ、これまでの概念を覆すダイニングオプションを発表

2018.11.14

ヴァージン・ボヤージュ(Virgin Voyages)が、最新客船で2020年に就航するスカーレット・レディ(Scarlet Lady)のダイニング・オプションを発表した。

ありきたりなビュッフェや、メインダイニングなどは一掃するとし、これまでのクルーズ・ダイニングの概念を覆すのはもとより、フード・ロスの問題へも取り組む旨を発表している。

また、20を超す船内のレストランなどの食事オプションは全てクルーズ代金に含まれており、どのレストランを利用しても追加代金は不要となる。

クルーズでは当たり前とも言える、フォーマルウェア、時間制ダイニングなども採用しない考えだ。


★発表されたダイニング・オプションは下記の通り


「The Galley」
船内の8つのレストラン・カート(パニーニショップ、ベイカリー・パティスリーショップ、タコ・シャック、ヌードル・バー、バーガー・グリル、スシ・バー、スープ&サラダ・スタンドなどの)からなるメニューを楽しめる、フード・ホール。24時間利用可能なアメリカン・ダイナー。

「The Test Kitchen」
軽い食事ができるようなスタイルのメタリックなフード・キッチン。
時にレストラン、時にクッキング・スクールのようにも利用される。

「Wake」
船尾に位置するレストラン。The Grill-New York、The Wolseley-Londonにインスピレーションを得て設計されたステーキハウス、シーフード・レストラン。

「Razzle Dazzle」
ヴィーガン、ベジタリアン用フードやジュース・バーがあるレストラン。

「Geonbae」
コリアン(韓国)・バーベキュー・スタイルのレストラン。
無料のソジュ(蒸留酒)でお酒のゲームなどをして食事をスタートするのがおすすめ。

「Pink Agave」
メキシカン・スタイルのレストラン。
プライベート・ダイニング、バーも設置。

「Extra Virgin」
手作りパスタなどが楽しめるイタリアンレストラン。

「Dock」
スモール・プレートの地中海料理が楽しめる、ビーチ・クラブにインスピレーションを得たレストラン。

「The Pizza Place」
ビーチ・クラブにインスピレーションを得たレストランで、オーブンで焼いたピザが楽しめる。

関連コンテンツ

ヴァージン・ボヤージュ

ヴァージン・ボヤージュ
Virgin Voyages
スカーレット・レディ
スカーレット・レディ
Scarlet Lady

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン