Cruisemansからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%分のポイント還元
Cruisemansトップ   >   クロワジー・ヨーロッパ   >   MSラ・ベル・デ・オーシャン   >   ニュース   >   クロワジー、第2隻目のオーシャン客船としてシルバー・ディスカバラー購入
クロワジー、第2隻目のオーシャン客船としてシルバー・ディスカバラー購入 Photo by Croisieurope

クロワジー、第2隻目のオーシャン客船としてシルバー・ディスカバラー購入

2019.06.03

フランスのストラスブールが拠点の、ヨーロッパ・リバークルーズの老舗であるクロワジー・ヨーロッパ(Croisi Europe)が、シルバーシー・クルーズ客船シルバー・ディスカバラー(Silver Discoverer)を購入することを発表した。

客船シルバー・ディスカバラーは1989年に昭和海運の客船オセアニック・グレイス(Oceanic Grace)として建造されたのち、数社のクルーズラインの客船として活躍、2019年12月よりクロワジー・ヨーロッパ客船として加わることとなった。

新たな船名は、MSラ・ベル・デ・オーシャン(ms La Belle des Ocean)と名付けられ、2020年より就航することが発表されている。

客船ラ・ベル・デ・オーシャンは全長103m、総トン数5218トンで乗客定員120名。 全60のスイートキャビン、そのうち9キャビンはプライベートバルコニー付き。

パブリックスペースには2つのバーとメインレストランやサロンやスパが設置される。

関連コンテンツ

クロワジー・ヨーロッパ

クロワジー・ヨーロッパ
CroisiEurope

シルバーシー

シルバーシー
Silversea
シルバー・ディスカバラー
シルバー・ディスカバラー
Silver Discoverer
MSラ・ベル・デ・オーシャン
MSラ・ベル・デ・オーシャン
ms La Belle des Ocean

「クロワジー・ヨーロッパ」の商品・料金

「シルバーシー」の商品・料金

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン