Cruisemansからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%分のポイント還元
Cruisemansトップ   >   ホーランド・アメリカ・ライン   >   ニュース   >   ホーランド・アメリカ・ラインの「アラスカ・アップ・クローズ」、2023年シーズンに向けて新たな料理や文化体験の場を拡大

ホーランド・アメリカ・ラインの「アラスカ・アップ・クローズ」、2023年シーズンに向けて新たな料理や文化体験の場を拡大

2023.06.09
  • ホーランドアメリカライン、2023年アラスカシーズンに「アラスカ・アップ・クローズ」船内プログラムを拡充
  • 地元の食材を使った料理、本物の氷河の氷を使ったカクテル、テーマ別のブランチなどを新たに提供
  • 船内で野生動物の専門家が、固有の動物の発見をサポート
  • アラスカの人々の物語や伝統的な料理を紹介する「EXC Talks」
  • RFM認証を取得したサステナブル・シーフード・プログラム
  • ジュノーでのフナ先住民の解説とアラスカ・ラプター・センターのプレゼンテーション
  • アラスカ・ジオグラフィックを支援するイベント「On Deck for a Cause」を開催
  • アラスカ州グレイシャーベイにあるウェステルダム。(PRNewsfoto/ホーランドアメリ... 

ホーランド・アメリカ・ラインは、2023年のアラスカ・シーズンにおいて、ゲストに現地の文化を包括的に味わっていただくための船内プログラム「アラスカ・アップ・クローズ(Alaska Up Close)」を拡充します。

アラスカをテーマにしたブランチや、本物の氷河の氷を使ったカクテルなど、地元に根付いた料理を新たに提供するほか、野生動物の専門家を加えて、ゲストに固有の動物を指差すなど、強化されました。また、アラスカに住む人々の物語や食の伝統に焦点を当てた、クルーズ会社の特徴である「EXC Talks」も引き続き実施されます。

ホーランド・アメリカ・ラインは、2022年にResponsible Fisheries Management(RFM)認証を取得し、持続可能なシーフードの実践にも力を入れています。メニューには、地域特有の料理や新鮮な魚の選択肢を強調した「テイスト・アラスカ」があります。EXC Talksに加え、ジュノーではフナ先住民のインタープリターを体験でき、アラスカ・ラプター・センターによるプレゼンテーションでは、アラスカの鳥について詳しく知ることができます。

また、「オンデッキ・フォー・ザ・コーズ(On Deck for a Cause)」は、アラスカの公園、森林、保護区、自然保護区の非営利教育パートナーであるアラスカ・ジオグラフィックに寄付され、地域社会に貢献するイベントです。すべてのアラスカクルーズに参加されるお客様は、非競争的な5kmのファンドレイジングウォークに参加することができます。ホーランド・アメリカ・ラインは、2023年にワシントン州シアトル、カナダ・バンクーバー、アラスカ州ウィッティア/アンカレッジ発の7日間または14日間のクルーズ、およびデナリ国立公園とユーコンへの陸路旅行とクルーズを組み合わせたクルーズツアーを提供します。

ホーランド・アメリカ・ラインのクルーズ旅行

最安料金 ¥12,876 ~/1日

ジュノー(アラスカ州)のクルーズ旅行

最安料金 ¥6,556 ~/1日

バンクーバー(ブリティッシュコロンビア州)のクルーズ旅行

最安料金 ¥6,556 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン