Cruisemansからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%分のポイント還元
Cruisemansトップ   >   アジアクルーズ   >   タイ   >   プーケット

プーケットのクルーズ旅行

3.74

写真

書類

プーケットへの寄港の口コミ評判

ボイジャー・オブ・ザ・シーズで2019年1月頃に プーケット に寄港

普通

寄港地観光:自分で 移動手段:その他  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):3,000~4,000円

パトンビーチの近くに停泊して、テンダーボートでビーチに行けました。
パトンビーチでは、美味しいシーフードレストランでタイ料理を食べたのが一番良かったです。
パトンは人が多すぎるので、綺麗な海に行きたくて、フリーダムビーチというのに行くためのボートに乗りましたが、失敗でした。
フリーダムビーチはシュノーケリングのレンタルなどもなく、ビーチパラソルとベッドがあるくらいです。小さな食堂はありますが、シャワーもありません。またボートで往復4000円ほどかかったので高かったし、帰りたくてもボートの時間まで帰れず、、、パトンビーチでブラブラしていれば良かったと後悔しました。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズで2019年1月頃に プーケット に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:15,000~20,000円

このクルーズの乗船記をネットで色々しらべると パトンビーチとは反対側の港に船が停泊することが多くそのつもりで準備していきましたがラッキー 今回はパトンビーチに停泊しました。プーケットは2度目なので 今回はピピ島観光を選びました エクスカッションではなくてもネットで安いピピ島観光のツアーが沢山ありますが ツアー開始時間が早いので テンダーボートを利用して下船では集合時間に間に合わないのでエクスカッ... 続きを読む»

ボイジャー・オブ・ザ・シーズで2019年1月頃に プーケット に寄港
寄港地観光:その他

まさかまさかの台風1号により、抜港に(T.T)
エクスカーションの予約をしていましたが、それは前日にキャンセルが決定。
プーケット寄港に関しては、当日入港時間を送らせての案内でしたが、プーケットに向かうにつれて、雨がひどいことに…
結局、プーケット寄港もキャンセルとなり、前日のポートクラン寄港となりました。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズで2018年12月頃に プーケット に寄港

とても不満

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):  移動費用(片道):

パトンは噂どおり客引きが凄すぎた。テンダーを降りる桟橋のつけ根にはすでに30人以上が待ち構えていて、何かのお祭りのように声を掛けられる。最近はパトンを含むプーケット全体で環境が悪くなり水も汚いので、こういう呼び込みを法律で規制しない限り、観光地としては終わるだろう。今はプーケットやセブは汚いので、寄港地としてもやめたほうがいいと、いつも思う。なので無料バスで離れた場所に逃げて過ごした。

ボイジャー・オブ・ザ・シーズで2018年12月頃に プーケット に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:  移動時間(片道):  移動費用(片道):

・テンダーボートで上陸のため下船に時間がかかると見込んでいたが、スムーズに下船。当日テンダーボートの整理券が配布されるが、ある程度時間がたてばオールゲストOKとアナウンスがかかった。
・パトンビーチは客引きがすごい
・日本人がいるプーケット旅行センターで離島ツアーを検討したが、大晦日の混雑を想定し別のプランに変更
・パラダイスビーチまでパラダイスビーチの無料シャトルバスで移動
・崖の上に立つレストラン、バーンリムパパトンでランチ

MSCスプレンディダで2018年11月頃に プーケット に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

テンダーボートを降り、まずはタイ式マッサージを受けました。通りから1つ奥の筋に入ると、マッサージ店が軒を連ねています。ここも、外から見えるお店を選び、あまりの心地よさに1時間の予定が、時間延長で2時間も受けました。今まで受けたマッサージで、一番良かったと思います。
お昼は無料WiーFiの使用できるお店で、焼きそばのようなものを頂きましたが、美味しかったです。その後、ビーチで少し泳ぎました。海は、あまり透明感はありませんでした。
マッサージは2時間で1400円ぐらいでした。

プーケットへの寄港スケジュール

プーケットに寄港するクルーズ商品・料金

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン