Cruisemansトップ   >   バルト海クルーズ   >   ロシア   >   サンクトペテルブルク   >   口コミ

サンクトペテルブルク への寄港の口コミ

4.23
MSCプレチオーサで2018年4月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:15,000~20,000円

個人での観光の場合、ビザが必要なためツアーに参加しました。
エルミタージュ美術館、聖イサアク大聖堂、エカテリーナ宮殿などを観光
特に、エルミタージュ美術館は必見。ツアーのため全てを見れるわけではないが、主要なものをすべて案内してくれるので効率的です。
ツアーのため提携している土産屋に1時間ほど連れていかれる。アレクサンドル橋の近くだったので店には入らず橋のあたりを散策。(真似厳禁です。ビザなしなので原則、個人行動は禁止です。)

サンクトペテルブルクに寄港する人気クルーズライン

ノルウェージャン・ブレイクアウェイで2018年9月頃に サンクトペテルブルク に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):500~1,000円

ロシアは観光ビザが必要ですが、船会社のエクスカーション参加であればビザ免除ということでどちらにするかとても迷いました。結局、めったに来れるところではないから自由に観光できないのはもったいないと感じたのと、エクスカーションがとんでもなく高額だったので、ビザを取得して自力観光しました。 滞在1日目は、ルーブル美術館の見学とその周辺をお散歩しました。ルーブル美術館はあらかじめウェブで予約していたのでス... 続きを読む»

MSCマニフィカで2017年7月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:15,000~20,000円

エクスカーション以外はビザが必要になるので、下船の場合はエクスカーションを選ぶのが普通です。
エルミタージュ美術館がメインのコースでしたが、素晴らしかったです。

MSCプレチオーサで2018年4月頃に サンクトペテルブルク に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:4~5時間  費用:15,000~20,000円

王宮にいきました
ロシア人には英語が使えなくて非常に困った

MSCファンタジアで2017年8月頃に サンクトペテルブルク に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:4~5時間  費用:5,000~10,000円

当地はエクスカーションを利用しないと上陸できないとのことでした。
圧巻はエルミタージュ美術館でした、宮殿のような建物と主な作品は鑑賞できましたが、広すぎて時間が無くもう少しゆっくりしたかったです。ロシア料理の昼食も美味しくいただきました。
土産物屋はユーロが使え、安心してショッピングできました。

セレナーデ・オブ・ザ・シーズで2019年8月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:30,000円以上

2日パックのツアーに参加。ビザなしで観光できたのがよかった。1日目はエカテリーナ宮殿(琥珀の間も)、ピョートル宮殿庭園、ペテルゴフ要塞観光。2日目はユスーポフ宮殿、水上バス遊覧、地の上の教会、エルミタージュ美術館など。毎日1万歩以上歩いたが充実していました。

クイーン・ヴィクトリアで2019年7月頃に サンクトペテルブルク に寄港

普通

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

サンクトペテルブルグは、停泊でした。なんと、6隻のクルーズ船が入港していました。 入国するのに時間がかかる!と説明されていましたが、この日は30分~40分で入国審査は終わりました。自由行動はできないので、港の小さいお土産屋さんで、民芸品を1つ購入しただけでした。 1日目はテカテリーナ宮殿とピョートル大帝夏の宮殿の庭に行きました。 テカテリーナ宮殿に向かう途中、アジア系の方がパフォーマンスしている人の... 続きを読む»

リーガル・プリンセスで2019年7月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

エカテリーナ宮殿は雨だったが、絢爛豪華さに圧倒された
ピョートル大帝の噴水も素晴らしい

MSCファンタジアで2017年8月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:10,000~15,000円

エルミタージュ美術館およびその他の観光地に行くのなら、エクスカーションに乗らないと無理だとお見ます。エルミタージュ美術館は、個人で行けばものすごく並びます。そして、入場料金が外国人料金になっているので(ロシア人と、外国人は、入館料が違うのです)、エクスカーションで行った方がトータル安い可能性が高いです。ロシアは、エクスカーションを利用する価値が高いと思います。

リーガル・プリンセスで2019年5月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:  費用:

エカテリーナ宮殿は休館日にクルーズメンバー用に開けてもらえたようで、私たち以外誰もいなくてゆっくり見れ良かったです。

エルミタージュ美術館も、私たち一行は開館前に入れたので混雑していなくてよかったです。

ノルウェージャン・ゲッタウェイで2017年10月頃に サンクトペテルブルク に寄港

普通

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:3~4時間  費用:2,000~5,000円

家族だけでロシアはちょっと不安があり念のためエクスカーションに参加しました。
バスで有名観光地を周り最後におみやげ屋さんに寄って帰るというツアーでしたが、やはり英語なので何を言っているかわかりませんでした。でも、ガイドさんが私たちに気をかけてくださり集合時間を教えてもらったりしてもらいました。お土産屋さんでは中ぐらいのマトリョーシカを購入しました。そんなに高くなく購入できたと思います。英語ができればもっと楽しかったと思います。

MSCメラビリアで2019年4月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:15,000~20,000円

ロシアはビザが必須ですが、船のエクスカーションに申し込めば、自分でロシアのビザを取る必要がありませんので、市内観光をストレスなくしたい場合は、エクスカーションに申し込んだ方が良いと思います。
ロシアのビザも個人で取れますが、平日にロシア大使館に訪問して取得するのは、忙しいビジネスパーソンにはハードルが高いです。

シーボーン・レジェンドで2014年7月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):10,000円以上

当初の予定では町中心の宮殿橋近くに停泊するはずが、30分ほど離れた殺風景な港に急遽変更になってしまい、ものすごく落胆しました。 観光については船会社のツアーを使えばビザ取得不要なのですが、効率と価格を考えて現地のツアー会社のプライベートツアー(英語ガイドと専属ドライバー)を日本から予約しました。初日はエカテリーナ宮殿とピョートル大帝の夏の宮殿の噴水の庭、血の上の教会、イサーク大聖堂に入場観光し、... 続きを読む»

ロイヤル・プリンセスで2014年6月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):500円未満

初ロシア。好きな場所を 自分のペースで 歩きたく ビザを 取得。
船のエスカーションで行けば、ビザはいらない様だったが やはり  個人で 散策してもらいたい街。
自分の行きたい場所・名前などは 下記 キリル文字で あらかじめ メモしておくと良い
http://www.rosianotomo.com/romcyr/romcyr.htm

停泊したので、2日目は ※エスカーションで 夏の宮殿などへ 出かけた。
※エカテリーナ宮殿とピョートル(ペテルゴフ)宮殿 (7:30~17:15)$199/人

コスタ・ファボローザで2015年8月頃に サンクトペテルブルク に寄港

満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

午前中は事前予約してああったHISの日本語ツアーで観光地めぐり。ツアー客は私達夫婦二人だけなので、普通のセダンの車でドライバーさんと、おじいさんガイドさんの4人。 教会やサンクトペテルブルクの歴史を教えてくれました。血の上の救世主教会は中に入れなかった けどすばらしかったです。 ガイドさんはここから60キロくらい離れたところに別荘を持っていて孫に残す、と言ってて 60キロじゃ避暑地になんかならない... 続きを読む»

クイーン・エリザベスで2016年8月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:30,000円以上

クルーズを予約して寄港地観光を決める際、停泊が1泊2日と長いため個人観光も考えたのですがサンクトペテルブルグはロシアの古都で大都市の上、入国ビザの取得も必要と分ったので船のエクスカーションを選ぶしかないと判断しましたが、これも数が多くて選択に迷いました。 そして決めたのは少々高額だけど2日間で基本的な観光地を全て回るSimply St Petersburgというコースでした。 初日は、ロシア皇帝の冬宮殿にあるエル... 続きを読む»

コスタ・マジカで2006年8月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:

市内観光で、聖イサク聖堂、ペトロパブロフスク聖堂、血の上の救世主教会(公式名はハリストス復活大聖堂)などに行った後、エルミタージュ美術館に。私は二度目だったので、見たいところを簡単に見て回ったけど、時間が足りないでしょう。

MSCムジカで2013年5月頃に サンクトペテルブルク に寄港

満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

夏の宮殿は、良かったが、エルミタージュ美術館は、アジアの大国の方であふれていて、あまり、見られなかった。2度目だから諦めた。

ノルウェージャン・ゲッタウェイで2017年5月頃に サンクトペテルブルク に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:20,000~30,000円

ロシア入国にはビザが必要です。3営業日以内の発券だと1万円かかります。(時間がかかっていいならば無料)。今回はクルーズ予約から出発までタイトで、ビザを取りにいく時間がありませんでした。 船会社主催のエクスカーションツアーに参加するならば、ビザを持ってなくても、ロシアに入国できるのです。 そこで、「Spilled Blood Cathedral & Hermitage 約8時間 265ドル ランチ付」を出発前に予約。 とっても高いです... 続きを読む»

ノルウェージャン・ゲッタウェイで2017年5月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:20,000~30,000円

「Spilled Blood Cathedral & Hermitage」血の上の救世主教会&エルミタージュ  約8時間 265ドル(リピーター特典で1割引きになり、実際には238.5ドル) に参加しました。ロシアの方の英語ガイドです。夜のエルミタージュ美術館に行くツアーもありましたが、こちらは乗船前に既に売り切れ。ロシアは入国にビザが必要ですが、今回は旅行を決めたのが直前だったので、手配を断念。船のエクスカーションを利用すれば、ビザが不要... 続きを読む»

サンクトペテルブルクに寄港する人気クルーズライン

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン