Cruisemansトップ   >   地中海クルーズ   >   トルコ   >   マルマリス

マルマリスのクルーズ旅行

4.26

マルマリスに寄港する人気クルーズライン

マルマリスのクルーズ旅行

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

マルマリスの写真

マルマリスへの寄港の口コミ評判

プルマントゥール・ホライズンで2019年4月頃に マルマリス に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):500円未満

トルコは少額でもトルコリラを持つことをお勧めします。マルマリスは大型船は岸壁に停めることが出来ません。したがって、寄港するのは5万トンから7万トンぐらいまでの船だと思います。停泊桟橋の裏はモンテカルロかバレッタのミニ版というような豪華なヨットが停泊するマリーナ。マリーナを抜けると各種の日帰り観光船を左手に、テラスを前面に出したレストランを右手に歩いて街に出ます。レストランの裏手には、狭い路地と... 続きを読む»

プルマントゥール・ホライズンで2019年4月頃に マルマリス に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):  移動費用(片道):

港のすぐ隣は、大型のセーリングボートがたくさん停まっている富裕層向けのヨットハーバーと、ショッピングセンターがあります。そのまま歩いていくと海辺に沿ってずっとレストランや、ホテルが続き、行き着くと、ホテルのプライベートビーチになります。そこはかなり富裕層向けの雰囲気。 相当歩きましたが、海辺から大通りに出ると、バスが通っていて、手を挙げると停まってくれるので、港からほど近いグランバザールまで... 続きを読む»

クイーン・ヴィクトリアで2015年10月頃に マルマリス に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

マルマリスは高級リゾート。
港を抜けるとバザールと旧市街が広がります。
スーパーなどもあるのでトルコの蜂蜜やナッツ類が安価でお薦め。

ハーバービューのカフェも充実しており、港に隣接しているショッピングエリアはバザールとは違っておしゃれな雰囲気です。

マルマリスのブログ記事

マルマリスの寄港スケジュール

マルマリスの歴史・特徴   [ ]

まだ情報がありません

マルマリスのアクセス・ホテル   [ ]

まだ情報がありません

マルマリスの寄港地観光・エクスカーション   [ ]

情報が少ないマルマリスの街歩き

マルマリスの観光情報を調べると、ロードス島に行く拠点、泥バスが見所、バザールのある街、ビーチが続く等。表面的な情報はあったのだが、なかなか街を散策してどう過ごすか、どの程度のリゾート地なのか、はかりあぐねていた。ロードス島への観光も真剣に考えたが、観光シーズンに入ったところ(今回はGWを利用した個人旅行)で、1日1本のフェリーしか出ていない。実は、ギリシャからWIFIつないで、フェリーチケットを買おうとしたが満席。結局、行き当たりばったりで町歩きをすることにした。

マリーナの豪華さ。ここはトルコ?

船は、マリーナの外側岸壁に停泊。ロードス島に行くフェリーもここから発着している。下船して判ったのが、ここは、国外に通じる通関と検疫を行う岸壁。したがって、外国から入るクルーズ船も、ロードス島に行くフェリーもここで出入国審査を経て目的地に向かう。とはいえ、今回はゲートことあれど無人で隣の控え室に数人がたむろしていただけ。パスポートチェックもなし。その岸壁は、マリーナを守る防波堤の役割もしており、内側は立派なマリーナ。以前モナコに行った時に、街の外れニース側に、カップダイユのマリーナがあったが、それぐらいの規模と豪華さ。それ以外ではマルタ島バレッタの幾つかのマリーナの小型版という感じ。日本では江ノ島でも、逗子でもこの規模のこの豪華さはない。さすがにヨーロッパ。トルコにもこんなリゾートマリーナがあったのだと思われる雰囲気。 市街に行くにはマリーナを突き抜けるのが一番のショートパスなので、無謀にもマリーナを突っ切ることを試みた。入り口にガードマンがいて、クルーズカードを見せたら、そのままパス。マリーナの中には、2階建てもショッピング街や、地中海料理、スターバックスなどもあり、まさにリゾートマリーナ。下船が早かったので、まだ店をやっていなかったが、海沿いのレストランでのんびりも悪くない。

ロードス島行きフェリーと背後のマリーナ ロードス島行きフェリーと背後のマリーナ

マルマリス城とバザール

マリーナを抜けると、右手がレストラン、左手が大型のセールボートが続く。Google Mapのストリートビューで見ておくことをお勧め。レストランはいろいろな種類があり、どこに入るか迷うこと間違いなし。何れにしても魚介は新鮮。レストランの裏手は、マルマリス城とそれを囲うようにバザールの商店街がある。

中東諸国によく見られるバザール。トルコはイスタンブールのグランドバザールが有名だが、ここのバザールはこじんまりとしていて、まがい物の店が多い中にも、ポツリポツリと地元の名産品を売っているお店がある。インテリア、シルバー、絨毯などお勧めもものたくさん。


Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン