Cruisemansトップ   >   アジアクルーズ   >   日本   >   那覇(沖縄)

那覇(沖縄)のクルーズ旅行

3.67

那覇(沖縄)に寄港する人気クルーズライン

那覇(沖縄)のクルーズ旅行

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

那覇(沖縄)の写真

那覇(沖縄)への寄港の口コミ評判

ダイヤモンド・プリンセスで2019年10月頃に 那覇(沖縄) に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):無料

ここもよく来るので 国際通りまで散歩のように歩きます。
今回はデモがあって 警察や機動隊まで出ていましてものものしい雰囲気もありましたが。とりあえず行ってきました。午後の寄港で夜の出港でしたので 美しい夜のダイヤモンドプリンセスの写真が撮れました。

ダイヤモンド・プリンセスで2019年10月頃に 那覇(沖縄) に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):無料

午後の到着で、夕方出かけて行ったが デモをしている団体がいて少し不穏な瞬間もあったが、 國際通りへ行ってきた。以前より土産物屋風なところが へって、大きなビルが多くなりひなびた感じはなくなってきている。市場が 今移動中で あたらしくなってからどうなるか楽しみである。

ダイヤモンド・プリンセスで2019年7月頃に 那覇(沖縄) に寄港

普通

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):2,000~3,000円

暑いのに慣れていないので、
辛さだけが残りました…

ダイヤモンド・プリンセスで2019年7月頃に 那覇(沖縄) に寄港

普通

寄港地観光:自分で 移動手段:その他  移動時間(片道):90分以上  移動費用(片道):4,000~6,000円

沖縄でもレンタカーを予約して、自分たちで観光しました。
母も一緒だったので、ビーチで遊ぶというより、のんびり観光スポット巡りでしたが、レンタカーだったので自由度も高く、母もとても楽だったようで良かったです。
滞在時間が短かったので、正直沖縄を満喫するまでには至らなかったなと思いましたが、個人的には石垣島、竹富島の方が好きでした😊

ダイヤモンド・プリンセスで2019年6月頃に 那覇(沖縄) に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):1,000~2,000円

首里城、国際通りでランチ、以上。

ダイヤモンド・プリンセスで2019年5月頃に 那覇(沖縄) に寄港

不満

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):2,000~3,000円

首里城への移動はタクシーを利用しましたが、沖縄のタクシーは安いですね。
首里城を見学した後、ゆいレールを利用して定番の国際通りに足を運びましたが、私たちにとっては特に特徴のないショッピングエリアにしか感じられず、ここを観光スポットとして位置づけるのはちょっと違うように感じました。

那覇(沖縄)のブログ記事

那覇(沖縄)の寄港スケジュール

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン