# がんばれダイヤモンドプリンセス

Cruisemansトップ   >   バルト海クルーズ   >   スウェーデン   >   ストックホルム   >   口コミ

ストックホルム への寄港の口コミ

4.13
セレナーデ・オブ・ザ・シーズで2019年8月頃に ストックホルム に寄港

普通

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:2~3時間  費用:5,000~10,000円

市庁舎内見学つきの半日観光参加。あとはガムラスタンを少し散歩。可もなく不可もなし

ストックホルムに寄港する人気クルーズライン

バルティック・プリンセスで2019年6月頃に ストックホルム に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):500~1,000円

https://www.tallinksilja.com/ja/web/int/stockholm-vartahamnen 朝6:20には下船しました。先にシリヤ・セレナーデで来た時は、クルーズ予約時に市内への直行バスを予約していたのですが、この時は特に予約しませんでした。詳しくは、シリヤ・セレナーデの口コミのストックホルムの欄に書きましたが、ターミナルから100mと離れていないバス停から76番バスに乗り、地下鉄に乗り継ぎ、ストックホルム中央駅に接続するT-ce... 続きを読む»

ギャラクシーで2019年6月頃に ストックホルム に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):2,000~3,000円

https://www.tallinksilja.com/ja/web/int/stockholm-vartahamnen 朝、シリヤ・セレナーデでヘルシンキから到着した際、ヴァルタハムネン・ターミナルから直行バスでストックホルム中央駅に隣接するシティターミナル(cityterminalen)まで移動してきたのですが、ギャラクシー乗船のためにヴァルタハムネン・ターミナルまで戻る際は直行バスを利用しませんでした。日中、ストックホルムを観光するに当たり、SLアクセスカード... 続きを読む»

シリヤ・セレナーデで2019年6月頃に ストックホルム に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):500~1,000円

https://www.tallinksilja.com/ja/web/int/stockholm-vartahamnen ヴァルタハムネン ターミナルからストックホルム中央駅へ向かうには、Googlemapで見ると、ターミナルから600mほど歩いた位置のバス停(Värtahamnens färjeterminal)から76番バスに乗り、途中で地下鉄に乗り換えるというルートがいくつか出ました。ターミナルへの交通アクセスについてタリンク・シリヤ・ラインのの日本語ページでは、専用の直行バス(60... 続きを読む»

MSCプレチオーサで2018年4月頃に ストックホルム に寄港

普通

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:4~5時間  費用:10,000~15,000円

わすれました

MSCプレチオーサで2018年4月頃に ストックホルム に寄港

満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:4~5時間  費用:2,000~5,000円

濃霧のため着岸場所が市内ではなく、市内から60分ほど且つテンダーでの上陸となった。
ストックホルムまで28ユーロ程で往復バスが出たのでそれを利用して、自分達で観光してきました。
3時間半ほどで、ストックホルム市庁舎、市庁舎の塔、王宮、旧市街ガムラスタン散策を行いました。非常にきれいな街並みでした。ストックホルム市庁舎の黄金の間が必見です。
ノーベル博物館でお土産にノーベルチョコレートが欲しかったのですが、入場料を払わないと中に入れず買えませんでした。
帰りのバスに乗る際、乗船客が大勢同時におしかけ非常に混乱し、乗るのに苦労しました。

MSCファンタジアで2017年8月頃に ストックホルム に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:5,000~10,000円

見どころだっぷりで、かつ、バスで移動するので、エクスカーションに乗ったほうが効率よく観光できると思います。

ノルウェージャン・ゲッタウェイで2017年5月頃に ストックホルム に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):

ストックホルム近郊のNynashamn(ニュネスハムン)に変更になりました(クルーズ出航前に連絡あり)。

船から30分ほど歩いてニュネスハムン駅に到着。ストックホルムまで電車で66分。1時間に2本だそうです。私たちはニュネスハムンの街を少し歩いただけ。とても小さな町で特に見どころはなさそうでした。

ノルウェージャン・ゲッタウェイで2017年5月頃に ストックホルム に寄港

普通

寄港地観光:自分で 移動手段:徒歩  移動時間(片道):  移動費用(片道):

寄港地変更でストックホルム近郊のニュネスハムンへの寄港となりました。
下船後、30分ほど歩いて、街の中心部へ。教会や駅などを見ながら、周辺を散策しました。
大きな見どころはありませんでしたが、普通の街の生活に触れ、雰囲気を感じることが出来ました。

クイーン・エリザベスで2016年8月頃に ストックホルム に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):無料

入港する前夜の案内書に、通常は開放しないデッキ5の前方エリアを開放すると書かれていたので早起きして出かけると船の前方にはきれいな島々と水路が広がっていてビックリ。 ストックホルムが北欧のヴェニスといわれるとは聞いていましたが、こんなに素晴しい風景の水路を通って入港するとは知りませんでした。 下船後はシャトルバスに乗って中心部に有るオペラハウスの前で下車しノーベル賞の祝賀晩餐会が開かれるという市... 続きを読む»

コスタ・ファボローザで2015年8月頃に ストックホルム に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):  移動費用(片道):

観光はガムラスタン、ノーベル博物館、ストックホルム王宮などに行きました。 ストックホルムでの目的は観光よりも買い物。 大好きなムース(ヘラジカ)、長くつしたのピッピのグッズ、ダーラ馬、ノーベル博物館 チョコレートを買う、と決めていました。 ムースのぬいぐるみはたくさんありましたがあまりかわいくない…。 ダーラ馬も日本人の店員さんのいるお店で本物を買いました。 ピッピグッズはオーレンスデパートでマ... 続きを読む»

シーボーン・レジェンドで2014年7月頃に ストックホルム に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):2,000~3,000円

ストックホルムでもまた港変更で楽しみにしていた旧市街への入港ではなくなり再びがっかり。遠くなった分のタクシー代は船会社が補償してくれました。ストックホルムでは旧市街を散策し、王宮の衛兵交代式や、豪華な市庁舎内部を見学しました。黄昏時には空に市庁舎の尖塔のシルエットが浮かび、とても美しい風景でした。

ロイヤル・プリンセスで2014年6月頃に ストックホルム に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:船会社等のシャトルバス  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):1,000~2,000円

ニーネスハムン入港から、ストックホルムまでは 結構な距離。シャトルバスを利用。
有名な 市庁舎の 見学は ツアーのみなので、なるべく 早く 窓口へ行き チケットを購入した。
また、北欧の中で 衛兵交代式は 最も スエーデンが 華やかだったので 12:15まで輪には 王宮中庭に 駆けつけたいもの。
その後、ゆっくり Bistro Nobelで ノーベル賞の人々が サインした 椅子で お茶をするのがお奨め

MSCムジカで2013年5月頃に ストックホルム に寄港

満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

ノーベル会館でチョコを買ってお土産にした。日本人観光者が来るとすぐなくなるらしいが追加あるので大丈夫。

コスタ・マジカで2006年8月頃に ストックホルム に寄港

とても満足

寄港地観光:自分で 移動手段:  移動時間(片道):  移動費用(片道):

シャトルバスで中心部に行き、市庁舎、歩行者天国、王宮の衛兵交代見学、観光船などを楽しみました。

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

3%還元

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン