Cruisemansトップ   >   Q&A(質問コーナー)

クルーズ旅行 のQ&A (7ページ目)

回答
クルーズ旅行中に差別を受けた(あるいは感じた)経験はありますか?
回答日時: 2019/06/25
差別はそれぞれの方の感覚的なところもあるので絶対的なものではないのですが、私はこれまでに乗ったクルーズ船の中で多々感じています。例えば、船に乗船する際、クルーズカードをかざしてコードを読み取ってもらいますが、私の前の無言の白人男性には「Thank-you S...... 続きを読む»
 おすすめの質問
回答
初クルーズで避けた方がいいクルーズってありますか?海外旅行の経験は豊富な方だと思います。
回答日時: 2019/06/25
初クルーズは王道へ避けた方が良いというよりは、初クルーズほどインパクトが強く、印象に残るものはないので出来るだけオンシーズンの時期に地中海またはカリブ海でのクルーズをお薦めしたいです。4月~10月なら地中海船で観光地へ直接乗り入れて、手荷物だけで気楽...... 続きを読む»
回答
クルーズ旅行に多く行かれている方。回数を重ねるごとにクルーズ旅行の満足度は上がっていますか?
回答日時: 2019/06/25
私たちは、クルーズ旅行の回数を重ねるごとに満足度は上がっていると思います。なぜなら、また次の船に乗ろう!と思えるからです。寄港地の時間も飛行機で行く旅行に比較すると短かったりもしますが、クルーズ旅行はゆっくりと自由であること、1回のクルーズでいくつ...... 続きを読む»
回答
ロイヤルカリビアンは若々しく元気いっぱいなイメージなのですが、シニアでも楽しめますか?
回答日時: 2019/06/25
ロイヤルカリビアンは老若男女が楽しめますロイヤルカリビアン(RCI) が、アメリカ船であることが大きいのかもしれません。全ての人が満足できるように、各種のエンターテイメントが用意されています。ブロードウェイを思わせるシアターでのミュージカル、オリンピッ...... 続きを読む»
回答
ロイヤルカリビアンは若々しく元気いっぱいなイメージなのですが、シニアでも楽しめますか?
回答日時: 2019/06/25
もちろんです!初めてのクルーズがロイヤルカリビアンの船だったこともあってお気に入りの船会社です。新しい船は最新アクティビティが揃っていますが、いずれの船も年齢層は若年層よりも中高年が多く、コスタやMSCほどファミリーだらけと言うことも無いので落ち着い...... 続きを読む»
回答
クルーズ旅行中に差別を受けた(あるいは感じた)経験はありますか?
回答日時: 2019/06/25
クルーズ旅行中にはありません。逆の発想として良いサービスを受けるために以下のことを心がけています。1)食事サービス・ルームサービス・イクスカーションではスタッフの名前をなるべく添えて挨拶・お礼を言います。2)「おはよう」・「ありがとう」・「ごきげんよ...... 続きを読む»
回答
カリブ海クルーズではハリケーンの影響で抜港がよく起こっていると思いますが、ハリケーンの影響を回避してカリブ海クルーズを選ぶためにはどのように情報収集すればいいですか?
回答日時: 2019/06/25
カリブ海クルーズを希望するなら、是非日本の年末年始の休み以降の冬に行くのがいいのではないでしょうか?せっかく高いお金と時間をかけてフロリダまで行くのに、ハリケーンの心配をするのはもったいないです。オンシーズンのカリブ海は、各船会社の大型船が勢揃い...... 続きを読む»
回答
食事で外国の方と同じテーブルになった時、どのような会話をしていますか?
回答日時: 2019/06/25
 乗船している人の共通点は海や船や旅が好きという点です。先ずはどこから来たかを尋ね、お互いの国籍を確認してから訪れた事があるとか訪れた事がないとかの話に展開します。 残念ながら思い通りに流暢に英語が話せないので今迄にどんな船に乗船したかとか一番良...... 続きを読む»
回答
最も外見がかっこいいと思うクルーズ船は何ですか?
回答日時: 2019/06/25
# 何と言ってもSea Dream!「かっこういい!美しい!」と想う感性は人それぞれなので何とも言えませんが、私はSea Dreamがこれまでで一番ですね。とても1984年(今から35年前)に造船したとは思えません。丁度車も最新のデザインの様々なNEW MODELが発表される様......
続きを読む»
回答
クルーズ旅行中に差別を受けた(あるいは感じた)経験はありますか?
回答日時: 2019/06/25
私はありませんが、友人には残念な体験をした方がいます。北米発着のクルーズで、複数の家族がテーブルメイトになったそうです。自己紹介なども終わり歓談していると一人の子供が、このテーブルはどうして白人だけじゃ無いの、と親に尋ね、一瞬にして場の雰囲気が変...... 続きを読む»
回答
これまでのクルーズ旅行で最も感動したサービスを教えてください。
回答日時: 2019/06/25
横浜から バンクーバーまでの ホーランドアメリカラインのフォーレンダムで 到着した時に、船長以下の偉い方々が ターミナルで 乗客の見送りをしてくれましたのが一番でしょうか。通り過ぎる一瞬ですが名残惜しさに胸がいっぱいになったのを覚えています。... 続きを読む»
回答
食事で外国の方と同じテーブルになった時、どのような会話をしていますか?
回答日時: 2019/06/25
語学に堪能な方やコミュニュケーション能力の高い方にとっては楽しみな時間でしょうが、語学力の無い私にとっては悪夢の時間ということで二人席を取るのが基本ですが、二人席といっても両隣りとの間が1mも無いので必然的にグッドモーニング、グッドイブニングとい...... 続きを読む»
回答
クルーズ旅行中に差別を受けた(あるいは感じた)経験はありますか?
回答日時: 2019/06/25
めったにありませんが一番最近のコスタクルーズで アンケート提出後の朝食のレストランの通りすがりに挨拶をしたエンターテインメントのチームのボスに明らかに無視されたのには 驚きました。そういう軽い意味の差別や意地悪はあるかもしれません。スタッフはわた...... 続きを読む»
回答
日本食が美味しい外国船はありますか?
回答日時: 2019/06/25
はっきりいって わたしは船で 日本食をいただきません。バフェで 手巻きずしの真似事や お味噌汁、納豆などは食べますが、レストランでオーダーすることがないのです。ダイヤモンドプリンセスは2014年ごろは ご飯のお米がおいしいといわれていましたし、一時お...... 続きを読む»
回答
初クルーズを計画しています。日本発着クルーズで考えているのですが、ダイヤモンドプリンセスとコスタクルーズではどのような違いがありますか?初心者におすすめなのはどちらですか?
回答日時: 2019/06/24
コスタとプリンセスは ランク分けでいえば カジュアルとプレミアムカジュアルで違うランクになります。このランクがどういうものかといえば説明が難しいのですが、いろんなことで違いがあると自分の経験からおもいます。たとえていえば 高級ホテルのレストランと...... 続きを読む»
回答
訪れて最も感動した寄港地はどこですか?その理由も教えてください。
回答日時: 2019/06/24
感動した寄港地は、長崎です。長崎港は市街地に歩いてすぐ行けるので快適だし、名物グルメも数多くあって(定番ですが皿うどん最高です!)観光には最適です。ですが、何よりも、学生さん達のブラスバンドのお見送りがとてもとてもよかったです。一生懸命なのが伝わ......
続きを読む»
回答
最も外見がかっこいいと思うクルーズ船は何ですか?
回答日時: 2019/06/24
皆さん、それぞれでしょうね...古い船、新しい船、思いで深い船、etc...私はこの船です。ロイヤル・プリンセス(現Phoenix Reisen "Artania")写真はプリンセスからP&Oに移る直前に最後のクルーズで寄港した長崎でのショット。私のお気に入りです。ご存知の方も多い......
続きを読む»
回答
みなさんの自慢のクルーズ旅行のお土産(スーベニア)を教えてください。出来ればお写真付きでお願いします。
回答日時: 2019/06/24
クルーズでは我が家は極力「クマのぬいぐるみ」を買い求めるようにしているのですが...そんな中、買い求めた中にこんな物が...2匹写ってると思いますが、実はどちらも同じ船上で買い求めた物です。船はRCIのLegend of the seas。向かって右側のクマはちゃんとLegend ......
続きを読む»
回答
ロイヤルカリビアンは若々しく元気いっぱいなイメージなのですが、シニアでも楽しめますか?
回答日時: 2019/06/24
回答私は34回のクルーズ中19回ロイヤルカリビアンに乗船しました。クルーズエリアを中心に決定するため、特定の船では決めていません。従って船によって食事、サービス、キャビン等の差は出てきます。しかし、これまでに年代ギャップを感じた事は一度もありませ...... 続きを読む»
回答
最も革新的な客船を造っているクルーズラインはどこですか?
回答日時: 2019/06/24
セブンシーズエクスプローラーでしょう。もう一度乗りたくて、来年GWに乗船します。http://www.mercury-travel.com/regent/schedule.html...
続きを読む»
回答
チップがインクルードなのに、渡している方を見ました。渡すべきですか?
回答日時: 2019/06/24
私の場合、お部屋担当の方、ダイニングの担当の方とは毎日顔をあわせ、挨拶だけでなくいろいろお話して仲良くなるので、感謝の気持ちということで、ポチ袋か千代紙でつくった封筒にいくばくかいれて渡しています。最終日に部屋にadditional tipを入れる封筒が配られ...... 続きを読む»
回答
MSCは料金が比較的安いという以外では、どういった魅力がありますか?
回答日時: 2019/06/24
今まで3度の地中海クルーズでMSCを利用。何かの時には、やっぱり日本語の通じる代理店だと安心なのでいつも予約は日本代理店のIMAでしています。リピート割引もあり、コスパ良し!次々と新造船投入で、コースも魅力的です。同じ様なコースで他社と比べると大体MSCの...... 続きを読む»
回答
訪れて最も感動した寄港地はどこですか?その理由も教えてください。
回答日時: 2019/06/24
寄港地ではなく出発地ですが・・ロンドンテムズ川からの出航の時、タワーブリッジが上がったところを通るのが感動でした。私自身、上がっているのを見たことはなかったし、英国人でも上がる瞬間を感じたくて乗船したという人がいました。みんなオブザベーションラウ...... 続きを読む»
回答
訪れて最も感動した寄港地はどこですか?その理由も教えてください。
回答日時: 2019/06/24
寄港地バハマのグレートスターラップケイが印象的でした。テンダーボートに乗って、上陸するのは、各船会社が所有するプライベート・アイランド。BBQや12時にはブッフェ・レストランも開店し、食べ物は全て含まれておりますので無料です。ドリンクは有料ですが、船内...... 続きを読む»
回答
南極へのクルーズ旅行を検討しています。どのような選択肢(季節、船会社、費用、特徴など)があるのか、ざっくり教えていただけると助かります。
回答日時: 2019/06/24
当社は南極ですら個人旅行です。とても簡単、リーズナブルに行けます。ポナン 2020/1/4 10550ユーロから  10000トン、200名http://www.mercury-travel.com/ponant/schedule.htmlフッティルーテン 2021/1/16 6990ユーロから 20000トン、...... 続きを読む»
回答
ラグジュアリ船などのスモールシップでは、人が少ない分、クルーとの距離や乗客同士の距離が近いようですが、片言の英語では正直つらいですか?ラグジュアリ船に挑戦してみたいのですが、片言の英語しか喋れないため、あまり楽しめないのではないかと心配しています。
回答日時: 2019/06/24
クルーとの距離が近いのは確かです。リピートすると覚えてくれて、ハグして歓待してくれることがあるし、名前や好みの飲み物も憶えてくれます。言葉が話せるほうが楽しめると思うので、少しでもしゃべれるように、今より忘れることがないようにと勉強するようにして...... 続きを読む»
回答
訪れて最も感動した寄港地はどこですか?その理由も教えてください。
回答日時: 2019/06/24
ポートヘッドランドベタですが、やはりベニスは良かったと思います。それ以外では、オーストラリアの北西部のポートヘッドランド。世界最大の鉄鉱石輸出港で、港の沖合まで荷待ちの大型輸送船がひしめいているのは圧巻の光景です。なんだかんだ言っても、世界の産業......
続きを読む»
回答
初クルーズを計画しています。日本発着クルーズで考えているのですが、ダイヤモンドプリンセスとコスタクルーズではどのような違いがありますか?初心者におすすめなのはどちらですか?
回答日時: 2019/06/24
初クルーズ、楽しみですね。ご家族の構成はどのようになるでしょうか。もしも、カップルや友人同士など大人だけであればダイヤモンド・プリンセスを、お子さん連れのご家族であればコスタ・ネオロマンチカを私はお勧めします。コスタ・ネオロマンチカはイタリアの陽...... 続きを読む»
回答
訪れて最も感動した寄港地はどこですか?その理由も教えてください。
回答日時: 2019/06/24
カナリア諸島クルーズ  ランサローテ島ベネチア、コトル、サントリーニ等、感動的な寄港地がいろいろある中で、予想外に強く印象に残ったのがランサローテです。  一時は廃れたこともあったようですが、芸術家セザール・マンリケの努力と助言によって見事な観光......
続きを読む»
回答
訪れて最も感動した寄港地はどこですか?その理由も教えてください。
回答日時: 2019/06/24
魅力的な寄港地ばかりで、皆さん同様一つに絞るのは非常に困難ですが、やはり、コトル(モンテネグロ)でしょうか。入港、出航シーンから含めて、今のところの寄港地では一番印象に残っています。こんなところでフィヨルドに出会えるとは! 下調べをあまりしていか...... 続きを読む»

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン