Cruisemans | クルーズ旅行の口コミサイト サイトからの予約&口コミ投稿で、旅行代金の3%分のポイント(現金化可能)をプレゼント!
Cruisemansトップ   >   Q&A(質問コーナー)

クルーズ旅行 のQ&A (9ページ目)

回答
クルーズ中に船酔いしない為には、酔い止めを飲むこと以外にも、何か良い方法や気をつけることはありますか?
回答日時: 2018/10/15
私の船酔い防止策ですですが、客室位置を意識して予約するだけで船酔いの回復や軽減にかなり有効かと思います。最近は7万t以上の船が多く、航行中もほとんど揺れを感じませんが、それでも船首尾は波をかきわける際の抵抗感、低層フロアはエンジン音や振動などを体感......
続きを読む >>
 おすすめの質問
回答
カーバル系のクルーズラインと、ロイヤルカリビアン系のクルーズラインでは、何か特徴や雰囲気に違いがありますか?
回答日時: 2018/10/15
ロイヤルカリビアン系をメインに乗船していますが、カーニバル系は7万tクラスが主流の一昔前にカリブ海2回、カリフォルニア1回乗船しました。今は10万t級の大型船が増えており、客の国籍も多様化してきたので、情報として古いかもしれませんが、私が抱く印象は次のと......
続きを読む >>
回答
ラグジュアリ船などのスモールシップでは、人が少ない分、クルーとの距離や乗客同士の距離が近いようですが、片言の英語では正直つらいですか?ラグジュアリ船に挑戦してみたいのですが、片言の英語しか喋れないため、あまり楽しめないのではないかと心配しています。
回答日時: 2018/10/15
クリスタルシンフォニーしかラグジュアリーはのったことがありませんが、サービスが全室スイートという環境で スタッフは とても、サービスが行き届いているので 全力をもって理解しようとしてくれます。逆に、カジュアルシップやプレミアムでも、英語の通じない......
続きを読む >>
回答
昔はあったのに、今は無くなってしまったクルーズ旅行のサービスや魅力はありますか?
回答日時: 2018/10/15
小さいことですが、2014年にダイヤモンドプリンセスに乗船した時に、フォーマルナイトになると、花屋さんのワゴンが出て、コサージュやブートニアを買ったり、オーダーしたりできました。タキシードに花を飾った素敵なジェントルマンをお見かけしたものです。それか......
続きを読む >>
回答
カナダ・ニューイングランドクルーズに行かれた方、一番のおすすめポイントは何ですか?
回答日時: 2018/10/15
何と言っても、地名の如く英国の方々はじめフランスなどヨーロッパからのロイヤリストたちの「本物」が洋上から見れる事だと私は感じております。20年ほど前からナイアガラ~トロント~モントリオール~ケベックシティまでの距離感を全く解らない、丁度今頃の季節に......
続きを読む >>
回答
MSCのローマ、バルセロナ、ジェノバなどを周る地中海コースは、各港発着のコースがそれぞれ用意されているようですが、日本からのアクセスや、乗下船の混雑度など、選ぶ際に気をつけるべきポイントはありますか?
回答日時: 2018/10/14
最近、日本発着のプリンセス、コスタなどでも見受ける様になりましたがインターポルティングですね(同一航路を複数の港から上下船できる手法)乗客にとってはとても利便性が良いですが、実際に船内ではかなり複雑な管理になってくるので、トラブルもしばしば。よほ......
続きを読む >>
回答
クチコミを見ていると「キャビンがアップグレートされていた」という情報がちらほらあるのですが、このような部屋のアップグレードはどのような状況(条件)でしてもらえますか?
回答日時: 2018/10/14
様々な理由があり一概には言えませんが、やたら混んでいるか、かなり空いているか そんな時が多いです。やたら混んでいる時には飛行機でも時々ある様に、オーバーブッキングで座席調整がつかず、エコノミークラスがビジネスクラスにクラスアップされ、全体調整をし......
続きを読む >>
回答
クルーズ料金は飛行機のように価格変動制ですが、予約する時期によって具体的にどれくらい値段が変わりますか?
回答日時: 2018/10/14
必ずしもキャビン代金が下がるばかりではなく、上がる事もあります。一般的には「下がる」時の方がクルーズ会社、旅行会社もも販促が容易になるので新聞、SNSなどで露出度が高くなりますので、多くは「下がる」時しか目にする事がないと思いますが、上がる事もありま......
続きを読む >>
回答
リポジショニングクルーズの魅力はなんですか?
回答日時: 2018/10/13
 季節の移り変わりにともなってある地域からある地域へ船の配置転換が行なわれるクルーズがポジショニングクルーズ(日本語では配置転換クルーズ)と言われています。一般的に春・秋に行なわれる事が多く、割安価格でクルーズに行けます。例えば大西洋横断クルーズ......
続きを読む >>
回答
同じクルーズラインに乗り続けている方、リピーター特典以外で同じラインに乗り続けている理由があれば教えてください。
回答日時: 2018/10/13
今までいくつかのラインにのって、だんだん違いがわかってくるとなじみのようなものが出てきます。わたしは 最初がダイヤモンドプリンセスでしたので そこになんだか紐づいてしまっているかのように、乗船するとあ、帰ってきたみたいな、きもちになります。日本発......
続きを読む >>
回答
同じクルーズラインに乗り続けている方、リピーター特典以外で同じラインに乗り続けている理由があれば教えてください。
回答日時: 2018/10/13
チップフリー、WIFIがフリーなど早期申込特典、リピート特典は確かに魅力はあります。しかし特典より「本当に乗船したいから*同じクルーズラインに乗る」事は確かにありますね。特典を求めてくる乗船者ばかりの客船と、そのクルーズラインが好きだから乗船している ......
続きを読む >>
回答
Virgin Voyagesは事業として成功すると思いますか?
回答日時: 2018/10/13
成功すると思います!(成功して欲しいという期待を込めて!)Virginグループの特徴(強み)である先進的かつミレニアル世代向けのマーケティングがVirgin Voyagesにも色濃く出ています。とにかく、WEBサイトのデザインひとつとっても、クリエイティブのレベルが半端......
続きを読む >>
回答
キュナードは服装に厳しいと聞きましたが、フォーマルナイトはどれくらいフォーマルですか?
回答日時: 2018/10/12
出港地やクルーズのコースによって違うのは当然で、メインダイニングのブリタニアレストランの男性のタキシード着用率は平均すると7割前後でしょう。感想ですが、イギリスやヨーロッパ系の人が多いクルーズとアメリカやオーストラリアの人が多いクルーズでは前者の......
続きを読む >>
回答
三菱重工がアイーダクルーズの客船建造で大赤字を出したそうですが、何故そのような事態になったのですか?
回答日時: 2018/10/12
本当のところは三菱重工の役員でもなければ分らないでしょうが、報道を見る限り個人的には営業時の見積りの甘さと自社技術への過信に工程や職人等への管理能力不足が招いた結果だと思います。第2次世界大戦以前は浅間丸等の豪華客船を建造していた三菱重工が50年......
続きを読む >>
回答
キュナードは服装に厳しいと聞きましたが、フォーマルナイトはどれくらいフォーマルですか?
回答日時: 2018/10/12
コースによりけりなのかもしれませんが、私が乗船した地中海/7日間のフォーマルは至って普通でした。タキシード率は決して高くはなく、普通のネクタイの人もかなり多く、カクテルドレスは皆無に近いです。 ドレスが少ない理由の一つは年齢層の高さでしょう。ご年配......
続きを読む >>
回答
実際に訪れてもっともガッカリした寄港地はどこですか?
回答日時: 2018/10/12
カリブ海の島々がっかりとは少し違いますが、カリブ海の島々は最初こそ青い海が綺麗!白い砂浜がステキ!!カラフルな家が可愛い!!と喜んでいましたが、2か所目、3か所目になるとどこも同じように見えてきてしまいます。港周辺には免税店、タックスヘイブンの島で......
続きを読む >>
回答
来年4月にノルウェージャン・ジュエルが日本発着をおこなうようですが、このジュエルはノルウェージャンの客船としては、どういったランク(位置付け)の客船になりますか? これまでノルウェージャン未経験で、乗りたいと思っているのですが、このジュエルでデビューすべきかの参考に伺いたいです。
回答日時: 2018/10/12
ノルウエイジャンジュエルは本年4月に日本に初来港していますが、私は9月17日から10月6日まで太平洋横断クルーズで20日間乗船して来ました。ノルウエイジャンジュエルは2005年にドイツのマイヤー造船所で建造され、NCL(ノルウエイジャンクルーズライン)の船隊で......
続きを読む >>
回答
実際に訪れてもっともガッカリした寄港地はどこですか?
回答日時: 2018/10/11
前にお答えの方と同じ体験は多くあります。特に、ロイヤルカリビアンなどの大きな船、ダイヤモンドプリンセスくらいでも港の近くに停船できないことが多くありますので、 どこかに行くのに、シャトルが必要だったりします。ロイヤルカリビアンのヴォイジャーオブザ......
続きを読む >>
回答
2019年に就航する新造船の中で、最も注目している客船はなんですか?
回答日時: 2018/10/11
クルーズインダストリーニュースというWeb Siteをよく見ています。https://www.cruiseindustrynews.com/ このWeb雑誌のコンテンツの一つに新造船情報があります。以下は、2019年のリストです。 Cruise Industry Newsの記事から 気になる新造船は、ベスト3は以下の3......
続きを読む >>
回答
キュナードは何故日本人に人気なのですか?
回答日時: 2018/10/11
一言で言えば世界で最も有名な客船クイーン・エリザベス号を所有しているからだと思います。世界には日本で予約できるレベルのクルーズ会社だけでも20社以上有りますが、クルーズに興味の無い方でもクイーン・エリザベス号の会社といえば説明の必要がありませんし......
続きを読む >>
回答
訪れて最も感動した寄港地はどこですか?その理由も教えてください。
回答日時: 2018/10/11
広島・五日市埠頭ですクイーンエリザベス号が入港した時の事です。五日市駅までの無料シャトルは当然の事として、佐伯区内に複数の歓迎スポットを設け、循環の無料シャトルが結んでいます。企画は地元の佐伯区が行い、広島市が費用を負担していると聞きました。これ......
続きを読む >>
回答
乗船前や寄港地で買った食べ物やお酒を船内に持ち込むことは禁止されていますか?
回答日時: 2018/10/11
アルコールに関しては禁止している船会社と、ビール、ウィスキー以外のワイン/シャンパンを1部屋につき2本持ち込める船会社があります。公式サイトに必ず記載がありますが、こちらが一覧となって纏まっていて見やすいです。https://www.cruisecritic.com/articles.cf......
続きを読む >>
回答
以前に乗船したロイヤルカリビアンのクルーズで、乗船時にパスポートを回収され、下船時まで返してもらえず不安でした。他のクルーズラインではこのようなことは無かったのですが、なぜパスポートを回収しているのでしょうか?
回答日時: 2018/10/11
船会社ではなく、航路と国籍によりけりのようです。私が過去にパスポートを回収されたクルーズは2回だけ。日本発着とトルコ発着でした。ここ最近は回収ポイントで国籍チェックを受け、そのままスルーされることばかりです。先日乗船した東地中海では、東欧系を中心に......
続きを読む >>
回答
実際に訪れてもっともガッカリした寄港地はどこですか?
回答日時: 2018/10/11
がっかりした寄港地はありませんが、ポートクラン (クァラルンプール )はクルーズターミナル周辺に何もないので、拍子抜けしました。クァラルンプール まで行くには片道60kmくらいあるので、エクスカーションを予約するか、タクシーや電車しか手段がありません。...
続きを読む >>
回答
カーニバルグループとロイヤルカリビアングループは現在、企業としてどれくらいの差がありますか?また今後それはどのようになっていきそうですか?
回答日時: 2018/10/11
ついでにノルウェージャンも加えて、大手3社の株価を調べてみました。CCL(Carnival Corporation)RCL(Royal Caribbean Cruises Ltd. )NCLH(Norwegian Cruise Line Holdings Ltd.)本日時点の時価総額(単位はBillion USD)は、CCL: 41.9RCL: 25.3NCLH: 11.8とな......
続きを読む >>
回答
船内チップが年々値上げ傾向にあるようですが、この値上げはどのような背景から起こっているのですか?
回答日時: 2018/10/11
チップ値上げの背景について、船社からの言い分としては、「クルーの待遇改善」が挙げられることが多いようです。クルーの方々の働きは、私たちがクルーズ旅行を楽しむために欠かせないものなので、働きに見合った待遇を受けてほしいと心から思います。ただし、働き......
続きを読む >>
回答
「ジャパネットたかた」の売っているクルーズはお得ですか?
回答日時: 2018/10/10
「お得=低価格」という意味であれば、他社と比較して際立ってお得ということはないと思います。ただし、・明朗会計(NCFなどの代金が最初から全てコミコミで提示)・訴求力(トークスキル、説得力)・販売チャンネル(既存顧客、自社通販番組)という「ジャパネット......
続きを読む >>
回答
オーシャンクルーズには多く行っているのにリバークルーズは未経験の方、今のところリバーを選んでいない理由はなんですか?
回答日時: 2018/10/10
行きたいとは思っています。メコン川とかドナウ川とか、アマゾンやナイルもぜひ行きたいですが、ほとんどのリバークルーズは フライ&クルーズになり、飛行機を利用しなければならないのと、空港からも内陸の入る必要がありそうだし、移動で まずひっかかり、実際......
続きを読む >>
回答
客船にはゴッドマザーが選ばれていますが、実際に船名を決めている訳ではありませんよね?何か具体的な役割があるのでしょうか?
回答日時: 2018/10/10
すべてに当てはまるかどうか分かりませんが、クルーズ船は初出航の前に命名式のセレモニーを行います。私もMSCデヴィーナの命名式に出席した経験がありますが、MSCクルーズ船のゴッドマザーはオーナーの知人である往年の名女優ソフィア・ローレンです。デヴィーナの命名......
続きを読む >>
回答
飛鳥3が出来ると聞いたのですが、本当ですか?詳しい情報を教えてください。
回答日時: 2018/10/10
2020年を目指していた飛鳥3建造計画は、最大10年延期にする、という記事が2017年10月18日付け日本経済新聞朝刊に掲載されたようです。資材の高騰の他、初代飛鳥、飛鳥2の両船を建造した三菱重工がアイーダ・プリマで大赤字を出してしまったのも影響しているとか?......
続きを読む >>

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン