Cruisemansトップ   >   MSCクルーズ   >   MSCベリッシマ   >   口コミ・乗船記   >   4 nights / 5 days, Naha (Okinawa Island, Japan) Round trip

 CERTIFIED mr. wonderboy's 23th time voyage

4 nights / 5 days, Naha (Okinawa Island, Japan) Round trip

 2024-02-14   内側キャビン  2

4.25

Photo: ロンドンシアターでのプロダクションショーのフィナーレ。MSCはショーのクオリティも高く楽しめる。


クルーズ航程


なぜ、今回のクルーズを選ばれましたか?

2020年2月、ダイヤモンドプリンセスの惨事報道を見ながらの地中海クルーズ以来の乗船。コロナ蔓延中は、GoToフル活用でガラ空きの京都や沖縄を楽しんでいたので、クルーズとはずっとご無沙汰していた。今回は那覇発着で超格安だったので、沖縄旅行も兼ねて4歳の孫を連れて参加した。(名前は忘れたが、キッズクラブの様な感じで子供を預かってくれるシステムがあるので利用してみたかった。年齢別に3つのクラブがある。)ベリッシマやメラビリアは乗船経験があり、勝手は解るので孫連れでも大丈夫と思った。



実際にご乗船されていかがでしたか?評価とご感想をお聞かせください。

  お食事、ダイニング

普通

今回のクルーズは、船に乗ってからは何の問題もなくクルーズを楽しめたが、それまでが大変だった。
先ず、乗船券が届かない!私たちの部屋の乗船券は出港前日にやっと届いたが、別の部屋の娘の乗船券は結局届かず、乗船券以外の文書と『乗船券が間に合わないので、当日乗船ターミナルでその旨を伝え発券して貰って下さい!』と言う説明書が付いていた!(その他、問い合わせをしてもチンプンカンプンな返答が多く、まあ値段相当のサービス?と納得した!)
〇食事、ダイニング
乗船前に代理店に確認したら、ウチのお客様は全てファーストシーティングになっているという事だったが、乗船してみたらセカンドシーティングになっていた。カルーセルラウンジでのショーの予約もしてあり、困ったのでレストラン(Posidonia)のマネージャーに直接交渉をしたらファーストシーティングに変更してくれた。
レストランの料理等の提供はスムーズで、ゆっくり食事を楽しめた。日本近海航路のため味付け含め全般的に、かなり日本人向けになっていた。キッズメニューもあり4歳の孫連れにはありがたかった。質と量はコロナ前に比べやや落ちているように感じた。
バッフェは、日本食コーナーや台湾コーナーが出来ておりアジアンテイストの比率が増えていた。
とても残念なのは、モッツァレラチーズのプラントが稼働しておらず、モッツァレラの提供が無かった事!(地中海クルーズでは、朝のモッツァレラチーズが楽しみだったのに!)

  サービス、スタッフ

満足

〇ルームスチュワード
1日に3回ほど清掃やベッドメイキングをしてくれていて、快適に過ごすことが出来た。昔に比べて(コロナ前)スタッフ数が少なくなっているのか、廊下でスタッフに会うことが少なかったが、会えば笑顔で挨拶を交わしてくれる事に変わりは無かった。
トリプルの2段ベッドが不要で片付けて貰ったとき、スタッフがニンテンドー(ゲーム機のことで彼らはそう呼んでいた)をベッドの上に忘れていて、後で気まずそうに謝りながら取りに来た。
ゲーム機持って仕事してるんかい!(笑)
〇レストランスタッフ
4歳の子供にも上手に対応してくれて、極力皆が同じペースで食事が出来る様に努力してくれていた。最後のディナー時に、レストランスタッフのダンスタイムが有ったが、私たちに促されて踊りの輪に入った孫が『大受け』で、食後にスタッフが一緒に写真を撮りに来てくれた。

  お部屋

  内側キャビン

満足

当初、大人4人子供1人の計5人でインサイド2部屋取っていて、私たち夫婦が孫を連れてトリプル、娘(孫の親ではない)と友人はツインとなっていた。トリプルの部屋は、二段ベッドが両方に降ろされ(4人仕様)ただでさえ狭いインサイドルームがより狭く、暗くなっていた。(写真参照)
実際には、乗船前日に娘の友人がキャンセルとなったため、孫は娘の部屋で寝るようにして、乗船後私たちの部屋の二段ベッドを片付けて貰った。
部屋は、後方エレベーターホールのすぐ近くで、更にシースルーのエレベーターももっと近く、とても便利だった。
洗面ルーム(洗面、シャワー、トイレ)は狭いものの、機能的に配置されており、なによりシャワーブースに扉が付いており安心してシャワーが使える。(ダイプリなどはシャワーブースがカーテンで仕切られているだけなので、よく洗面所が水浸しになる!)
ベリッシマはランドリーが無いので不便だが、今回は短いクルーズだったので小さな物干し(百均)で十分だった。(下船後に泊まるホテルはコンドミニアムタイプで、部屋に洗濯機も有るのでたっぷり貯め込んで行った。)

  船内の施設、アクティビティ

満足

〇キッズクラブ
1歳から3歳までのベビークラブ。3歳から6歳のミニクラブ7歳から11歳のジュニアクラブがある。
9時から12時、14時から16時、17時から23時までオープンしていて、ディナーはスタッフがブッフェ会場で食べさせてくれるらしい。食物アレルギーはキッズクラブの登録の際に記入欄があるのでそちらも安心。(21時以降は有料らしい)
孫は4歳なのでミニクラブに午前中お願いした。どのクルーズ船もこの様なサービスがあるのは知っていたが、実際使ってみると本当にありがたかった。
〇プール
室内のプールは、その日はクローズドだったのでオープンエアのメインプールに入った。海水だった。水深は1.5m程度で思ったより深く、危うく孫を抱えたまま溺れそうになった!寒かった!
〇カルーセルラウンジでのショー(有料)
かつてはシルクドソレイユの行われていたラウンジだった。私たちはクルーズを決める際、シルクが有るかどうかと言う理由でメラビリアやベリッシマを選んでいた。シルク撤退後シルクテイストのショーを二演目行っている。『ミュート』『スィート』共に素晴らしかった。どちらもワンドリンク付$20。(昔の€30でディナー付きのシルクが良かったのは言うまでも無い。)
〇ロンドンシアタープロダクションショー(無料)
毎日三回開催され、毎日プログラムが変わる。内容も歌と踊りだけでなく、アクロバットやマジックの要素も取り入れ、ストーリー仕立てで構成されており、クオリティも素晴らしい。
要予約なので、アプリか通りに設置されているタッチパネルディスプレイ端末からの予約が必要。


寄港地での移動や観光についてお聞かせください。

  那覇(沖縄)

とても満足

〇乗船日
空港から国際通りまでタクシーで2000円程度。サムズセーラーインで肉を食べ、荷物を預けにクルーズターミナルへ。(タクシーで2000円程度)スーツケースを預け無料シャトルで再び国際通りまで、乗船手続き開始の19時まで時間を潰し無料シャトル乗り場(県庁前)に行くが、長蛇の列だったのでタクシーでクルーズターミナルへ。(タクシーで2000円程度)届かなかった娘の乗船券は準備が出来ており19時頃には乗船。
〇下船日以降
早く下船したいので荷物は預けずに自分で持って降りる事とした。昼まで部屋が使えたのでのんびり荷物詰めをし、ランチを食べて15時の下船までチョコレートカフェで過ごす。自分で荷物を持って一番に下船しタクシーで空港へ(タクシー代2000円ちょっと。レンタカーを借りてるが送迎場所が空港なので)エクスカーションの送迎バスは空港まで一人$15なのでタクシーの方がずっと安い。
レンタカーで恩納村のホテルまで行く途中でアメリカンビレッジに寄り、夕食とマジックショーを見てホテルへ。やはり沖縄はレンタカーで気ままに移動するのが一番。

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30分未満  移動費用(片道):2,000~3,000円

  石垣島

とても満足

レンタカーで観光。埠頭前までレンタカーを持って来てくれていたので、とても便利だった。当初、川平湾~やいま村(リスザルが可愛い)の予定だったが、風が強かったのでグラスボートも海の色もイマイチだろうと『やいま村』に直行。可愛いリスザルと戯れ、(こんなにリスザルと触れ合える施設はあまり無いらしい。)琉装体験をし、昼食を食べた。帰りに沖縄独特の織物『花織』(みんさーと読む)の機織り体験をし、サーターアンダギーを買って船に帰った。レンタカー返却は、ターミナル前の駐車場に置いたままで、ガソリンスタンドの領収書と車のキーを置いた場所の写真をスマホで送れば全て完了!すごく便利で安かった!ただし、ナビはついて無かった。
今回は行かなかったが、吹通川のマングローブ林カヤック体験は超お薦め!

寄港地観光:自分で 移動手段:その他  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):6,000~8,000円

  基隆 / 台北

とても満足

九分観光。何時もは片道タクシーで行き、帰りもタクシーを拾って帰っていたが、今回は往復で2500台湾ドル4時間程度の観光時間付を利用した。(1人当たり3000円ちょっとで、自由にゆっくり観光できるエクスカーションだと思えば安いものだと思う。たぶん地元の人からすればボッタクリ料金だろう!)何時もと違うルートを辿り、途中別の観光地も案内してくれた。『拘束時間は3~4時間だが時間は気にしないでゆっくりして良い』とドライバーが言うのでお言葉に甘えた。
私たちが九分到着時はとても良い天気だったが、帰ろうとした頃には急に霧がたち込め視界が一気に遮られた。エクスカーションの一行はその頃九分に到着した。

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):6,000~8,000円

予約・手配に利用した事業者の対応や利便性はいかがでしたか?

とても不満

いつまでたってもブッキングナンバーが分からない。部屋が決まらない。クルーズの事があまり分かってない人が多い。乗船券が届かない。等々いろいろありました!
船内にツアーデスクも有りましたが、ここも分からなかったりウソの情報だったり。
まあ、安かったので(元が安いのでそんなに大きな違いでは無かったが)仕方ないか??
実質的には、信用せずに自力で調べたので大勢に影響は無かったということですが。

予約・手配の方法: 「ジャンボツアー」を利用

今回のクルーズは、どのような方にオススメですか?

長期の休みの取れない方。子供連れの家族。ちょっとクルーズを試してみたい方等々。
あまり構えずに、気楽に楽しめるクルーズだと思います!



もっと見る (1/4)

コメントを投稿する

MSCクルーズ × 日本発着のクルーズ旅行

最安料金 ¥11,458 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン