Cruisemansトップ   >   特集記事   >   船を知る(客船・ クルーズライン)   >   改装プログラム「レボリューション」第一弾のセレブリティミレニアム船内見学会   >   セレブリティクルーズ、改装プログラム「レボリューション」第1弾のセレブリティミレニアムを披露

セレブリティクルーズ、改装プログラム「レボリューション」第1弾のセレブリティミレニアムを披露

シリーズ  改装プログラム「レボリューション」第一弾のセレブリティミレニアム船内見学会

セレブリティクルーズ、改装プログラム「レボリューション」第1弾のセレブリティミレニアムを披露

4月12日(金)、横浜港に停泊中のセレブリティ・クルーズの客船セレブリティ・ミレニアム(Celebrity Millennium)にて、プレス関係者を招いての船内見学会がおこなわれた。

2018年にセレブリティ・クルーズは(Celebrity Cruises)は、セレブリティ・レボリューション・プログラム(Celebrity Revolution program)として、全客船対象の改装プログラムをおこなうことを発表したが、今回の記事ではこのプログラムの第1隻目として改装がおこなわれた、客船セレブリティ・ミレニアム(Celebrity Millenium)の船内を、2018年4月14日の改装前の船内の写真と比較してレポートをおこなう。

【船内見学会主催】株式会社ミキ・ツーリスト

この記事の目次
 目次を開く

1. クルーズライン、客船の概要

1-1. セレブリティ・クルーズ (Celebrity Cruises)

  • 設立:1989年

セレブリティ・クルーズの紹介ページ

1-2. セレブリティ・ミレニアム(Celebrity Millennium)

2. セレブリティ・レボリューション・プログラムについて

セレブリティ・クルーズは2018年に、セレブリティ・レボリューション・プログラムとして、全客船対象の改装プログラムをおこなうことを発表した。

このプログラムの施行は、セレブリティ・ミレニアムが第1隻目としておこなわれ、その他の客船は2023年までに改装に入る予定となっている。

2-1. 【主な改装ポイント】

・マイケルズクラブ(Michael's Club) セレブリティ・エッジのスイート客室のデザインを担当したデザイナーのケリー・ホッペン氏(Kelly Hoppen)による改装

・客室の改装 ミレニアム・クラス客船客室のバスルームを含めた大規模改装、ソルティス・クラス客船客室の小規模改装、両客船タイプのRFIDロック、ハイスピードWi-Fiなどの装備

・スイート客室、エリアの増設 ソルティス・クラス客船のリフレクション・スイート客室とシグネチャー・スイート客室の増設、スイート客室利用者専用エリアとコンシェルジュ・サービスの増設

・レストランの改装 ダイニングレストランの改装、オーシャンビュー・カフェの改装、キュイジーヌ・レストラン(Qsine Restaurant)の全客船への増設など

・スパ、パブリックスペース、ショップの改装 ミレニアム・クラス客船のスパ、シー・サーマル・スイート(SEA Thermal Suite)設備などの改装、ショップやフォト・ギャラリーの移設など

3. -レボリューションで新設

4. 【スイート乗客専用エリア】

4-1. リトリート・サンデッキ(The Retreat Sundeck/Deck12船頭)

リトリート・サンデッキは、今回のセレブリティ・レボリューション(改装プログラム)で新設された目玉的な「スイート客室利用者専用」のアダルト・オンリーサンデッキ。 デッキ12の船の先頭部分に配置されており、雰囲気は地中海のホテルのような青と白のカラーを取り入れた大人な空間。 終日航海日や、絶景が見られる航路では丸一日過ごしたいスポットとなりそう。

リトリート・サンデッキの入口サイン

すごく可愛らしいボーダー柄のシェード付きソファ

まるで地中海のホテルかカフェのようなデッキのテーブル・チェア

独り占めしたくなるカバナ

専用ホットタブは贅沢の極み

先頭に位置し、海に面したデッキチェアは絶景をゆったりと見るのに適している

4-2. リトリート・ラウンジ(The Retreat Lounge/Deck4)

リトリート・ラウンジは、今回のセレブリティ・レボリューション(改装プログラム)で新設された、「スイート客室利用者専用ラウンジ」は、デッキ4に配置されている。 ラウンジ内にはコンシェルジュが常駐しており、お洒落なソファやライティングでゆっくりと静かな時間が過ごすことが出来る。 素敵な笑顔のスタッフが、軽食やドリンクも提供してくれる。

ラウンジの入口

ラウンジの中は落ち着いたライティングでまとめられていて、ゆっくりとおしゃべりを楽しめるお洒落な雰囲気

ドリンクを提供するスタッフはかわいい笑顔でゲストを迎える

5. 【客室】

5-1. (改装有り)

セレブリティ・レボリューション(改装プログラム)では、全客室の改装もおこなわれた。 客室の改装については、HBA社との業務提携による、客室デザインの刷新がおこなわれ、カシミア・マットレスなどが特徴的なエクスへイル(eXhale)を採用、全客室のバスルームを刷新 、全客室へデジタル・キー・アクセス機能を持つRFIDロックが完備された。

実際に客室内を見た感想は、シックなデザインで柔らかな色合いが癒やされる空間で、なおかつ都会的な雰囲気も感じられるといったところ。

5-2. 内側客室【Deck2/2047】

【2047】の数字が大きい!自分の部屋番号が見つけやすい。

ベッドは、カシミア・マットレスなどが特徴的なエクスへイル(eXhale)を採用

一人掛けのソファも落ち着いた色合い。クッションすらお洒落なデザイン。

ミラーが丸くてスタイリッシュ。鏡台まわりも都会的なデザイン

ドライヤー用、そしてUSBも豊富です

ベッドまわりもコンセントが豊富で気遣いがあります

バスルームも落ち着いた雰囲気で高級感

デジタル・キー・アクセス機能を持つRFIDロックへチェンジ

5-3. 海側バルコニー付き客室【Deck9/9146】

【9146】海側バルコニーキャビン

ピンクやオレンジを基調とした、柔らかいながらも都会的なセンス

バルコニーのデッキのヘッド部分にクッションが

スッキリとした鏡台まわり

6. -改装された部分のBefore After 画像比較

7. 【レストラン】

7-1. メトロポリタン・レストラン 「メインダイニング」(METROPOLITAN RESTAURANT/Deck4)

  • 利用時間:朝食/ランチ/ディナー 

ダイニング中央部には2階とを結ぶ螺旋階段が配置。エレガントな雰囲気も感じられる。

7-2. Before(改装前)

7-3. After(改装後)

入口からして全く雰囲気がチェンジ。まさに都会的なイメージ

背もたれが高い変わったデザインのイスが目立つ、お洒落な雰囲気に

2名席も豊富。この椅子に座ってリラックスして食事を楽しんでみたい

モダンで落ち着いた色合いでまとめられている

以前の開放感はそのままに、より現代風になった印象

8. 【ビュッフェ・レストラン】

8-1. オーシャン・ビュー・カフェ(OCEAN VIEW CAFE/Deck10)

プールデッキの後ろ側に位置しており、AM6:30〜翌AM1:00まで利用可能。ドリンク・ディスペンサーは24時間利用が可能。

8-2. Before(改装前)

8-3. After(改装後)

入口からして現代風にチェンジ

以前は床がタイルだったのに対し、ウッド調になり温かな雰囲気に

都会のレストランのようなお洒落で個性的な席がたくさん

こんなカジュアルな席も選べる

控えめなライティングがいい雰囲気

手を洗うスペースも設置

カフェにつづくデッキのデザインも刷新

朝食ビュッフェはデッキの開放的な席で食べたい

9. 【ショップエリア】

9-1. エンポリウム (THE EMPORIUM/Deck5)

9-2. Before(改装前)

セレブリティ・オリジナルグッズショップやブランド・ショップの並ぶエリアの入り口

ブランド・ショップ

セレブリティ・オリジナルグッズも販売

9-3. After(改装後)

ホテルのプロムナードのようなイメージに

以前はカラフルだったのに対し、シックなイメージに

カーペットの色使いが大人でシックな雰囲気を盛り上げる

10. 【総合案内所】

10-1. グループ用ホスピタリティ・デスク

10-2. Before(改装前)

10-3. After(改装後)

改装ポイントは、ふかふかのイスへの変更か。

11. 【シアター】

11-1. セレブリティー・シアター (CELEBRITY THEATER/Deck3、4、5)

毎晩ミュージカルやショーなどを楽しむことができるシアター

11-2. Before(改装前)

客席は全900席で、どの角度からもショーが見やすい

11-3. After(改装後)

全体的にダークなイメージに

12. 【カジノ】

12-1. フォーチュン・カジノ(FORTUNES CASINO/Deck4)

  • 利用可能年齢:18歳+ (21歳+ アラスカ)

12-2. Before(改装前)

スロットマシーンで気軽にカジノ挑戦

ディーラーとの駆け引きが楽しいテーブルゲームにも挑戦したい

12-3. After(改装後)

カジノの入口

以前はウッド調だったのに対して、シック&高級感が増した

全台ピカピカの新品

13. 【フィットネス・スパ】

13-1. フィットネス・センター(FITNESS CENTER/Deck10)

13-2. Before(改装前)

13-3. After(改装後)

カーペットから板張りへ

13-4. キャニオン・ランチ・スパ・クラブ(CANYON RANCH SPA CLUB/Deck10)

  • 利用可能時間:終日航海日AM8:00〜PM8:00、寄港日AM8:00〜PM9:00

13-5. Before(改装前)

13-6. After(改装後)

受付の雰囲気もガラッとチェンジ

13-7. ヘア・サロン / 美容室・ネイルサロン(HAIR SALON/Deck10)

13-8. Before(改装前)

オーシャンビューの美容室は最高

ネイル・サロンも併設されている

13-9. After(改装後)

床がタイル張りからウッド調に

ウッド調になったおかげで以前よりも温かなイメージの店内に

14. -その他のスポット

14-1. (改装なし・最新画像)

14-2. ジェラテリア / ジェラートショップ(GELATERIA/Deck5)

コーヒーやジェラートを販売

どれもいい色で美味しそう

15. バー

15-1. コスモス・ラウンジ /ラウンジ(COSMOS LOUNGE/Deck11)

海に面した側はガラス張りで開かれた雰囲気。アラスカクルーズなどの風景を楽しむシー・デーはコスモスラウンジで日中を過ごす楽しみ方ができそうだ。

15-2. マティーニ・バー / バー(MARTINI BAR/Deck4)

バーテンダーのショーのようなドリンク作りが間近で楽しめる

ドリンクを氷で覆って並べる演出

カウンターは凍っているので、冷たいマティーニをそのままどうぞ!

フレア・バーテンダーが大活躍!

16. ティーン・プログラム

16-1. ファン・ファクトリー /セレブリティ・ティーン&ユース・プログラム(FUN FUCTRY/Deck11)

  • テーマ:子供&ティーンエイジャーを対象にAM9:00〜PM10:00におこなわれるプログラム。年齢は3〜5歳、6〜8歳、9〜11歳に分けられ、それぞれの年齢に合わせたアクティビティやゲーム、スポーツなどのイベントがおこなわれる。

詳細はこちら(公式サイト/英語)

キャンプ・アット・シーの入口

こどもの世界も大事にしている

17. 総合案内所

17-1. ショア・エクスカーション・デスク / 寄港地観光の予約デスク(SHORE EXCURSION/Deck3)

寄港地観光予約をおこなうデスク、ショア・エクスカーション・デスク

17-2. ゲスト・リレーション / 総合案内所(GUEST RELATION/Deck3)

会計に関する問い合わせや、両替、などの総合案内をおこなう

  • 利用時間:24時間 

何かあればこちらで相談

17-3. フューチャー・クルーズ(Deck5)

次のクルーズはここで相談

18. スポット

18-1. グランド・フォイヤー / 大階段

GRAND FOYER (Deck3・4・5)

Deck3〜5を結ぶ大階段はエレガントな雰囲気のここグランド・フォイヤーは変わらない存在感

18-2. プール(POOL/Deck10)

19. レストラン

19-1. ルミネ / スイート乗客専用のスペシャリティ・レストラン(LUMINAE/Deck4) 

  • 利用時間:朝食/ランチ/ディナー 
  • テーマ:グローバル料理

詳細はこちら(公式サイト/英語)

19-2. キュイジーヌ / スペシャリティ・レストラン(QSINE /Deck11)

詳細はこちら(公式サイト/英語)

  • 利用時間:ディナー 
  • テーマ:新感覚グローバル料理

QSINEの入口

不思議な色遣いの空間

ワクワクしながらお食事を

デザートのメニューがこちら?!

19-3. ブルー / アクアクラス乗客専用のスペシャリティ・レストラン(BLU/Deck5)

  • 利用時間:朝食/ディナー 
  • テーマ:こだわりの新鮮な食材を利用した料理

詳細はこちら(公式サイト/英語)

19-4. スシ・オン・ファイブ / スペシャリティ・レストラン(SUSHI ON 5 /Deck5)

詳細はこちら(公式サイト/英語)

  • 利用時間:ランチ/ディナー 
  • テーマ:和食

SUSHI ON 5の入口

和を召し上がれ

20. ショップ

20-1. セレブリティ・イノベーション(Innovations Store/Deck5)

macも船上で購入可

20-2. ルーフ・トップ・テラス

テラスの入口サイン

隠れ家的なスポット

実はスクリーンがあり海上の開放的な映画館に早変わり

バスケで汗を流す

20-3. 廊下の家具

21. メインダイニングでの試食

メインダイニングでコース料理の試食が振る舞われた。

メインダイニングのメニュー

ロメインレタスのシーザーサラダ

かぼちゃのスープ

トマトソースのペンネ

モロッコ風ショートリブ

サーモングリル

チョコケーキ

アップルパイ

22. 客船セレブリティ・ミレニアムでは今秋にも日本発着クルーズをおこなう予定

2019年9月22日発 4泊〜11泊の日本周遊コース:詳細はこちら

23. 今回のガイド役

今回の船内見学会をアテンドしてくださったのは、セレブリティ・クルーズ日本総代理店である株式会社ミキ・ツーリスト橋本行彦氏(クルーズカンパニー)。 船内のクルー達と笑顔で挨拶を交わしている様子が印象的だった。

※ 記事内に紹介されているクルーズ船や寄港地の情報については、記事執筆者の経験や情報収集に基づいた参考情報であり、実際の内容と異なる場合や、内容が変更されている場合があります。
※ 最新の情報については船会社や港湾の公式ホームページのご確認や、ご予約に利用される旅行代理店へのご確認をお願いします。

TOTAL VOYAGES 22
mr. hashi PRO
GENERATION Millennials
CLASS Black
TOTAL VOYAGES 22
 
 
 
 
SIGNATURE hashi
This card has been issued by Cruisemans Inc.
PRO
mr. hashi 橋本 行彦 [ロイヤル・カリビアン・インターナショナル、セレブリティ・クルーズ、アザマラ・クラブ・クルーズ 日本総代理店] マーケティング・広報担当

おすすめ記事

記事のシェアをお願いします

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン