Cruisemansトップ   >   バルト海クルーズ   >   ロシア   >   サンクトペテルブルク

サンクトペテルブルクのクルーズ旅行

4.23

サンクトペテルブルクに寄港する人気クルーズライン

サンクトペテルブルクのクルーズ旅行

 Cruisemansからの予約で3%ポイント還元

サンクトペテルブルクの写真

サンクトペテルブルクへの寄港の口コミ評判

セレナーデ・オブ・ザ・シーズで2019年8月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:30,000円以上

2日パックのツアーに参加。ビザなしで観光できたのがよかった。1日目はエカテリーナ宮殿(琥珀の間も)、ピョートル宮殿庭園、ペテルゴフ要塞観光。2日目はユスーポフ宮殿、水上バス遊覧、地の上の教会、エルミタージュ美術館など。毎日1万歩以上歩いたが充実していました。

クイーン・ヴィクトリアで2019年7月頃に サンクトペテルブルク に寄港

普通

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

サンクトペテルブルグは、停泊でした。なんと、6隻のクルーズ船が入港していました。 入国するのに時間がかかる!と説明されていましたが、この日は30分~40分で入国審査は終わりました。自由行動はできないので、港の小さいお土産屋さんで、民芸品を1つ購入しただけでした。 1日目はテカテリーナ宮殿とピョートル大帝夏の宮殿の庭に行きました。 テカテリーナ宮殿に向かう途中、アジア系の方がパフォーマンスしている人の... 続きを読む»

リーガル・プリンセスで2019年7月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:旅行代理店のパッケージ

エカテリーナ宮殿は雨だったが、絢爛豪華さに圧倒された
ピョートル大帝の噴水も素晴らしい

リーガル・プリンセスで2019年5月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:  費用:

エカテリーナ宮殿は休館日にクルーズメンバー用に開けてもらえたようで、私たち以外誰もいなくてゆっくり見れ良かったです。

エルミタージュ美術館も、私たち一行は開館前に入れたので混雑していなくてよかったです。

MSCメラビリアで2019年4月頃に サンクトペテルブルク に寄港

とても満足

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:5時間以上  費用:15,000~20,000円

ロシアはビザが必須ですが、船のエクスカーションに申し込めば、自分でロシアのビザを取る必要がありませんので、市内観光をストレスなくしたい場合は、エクスカーションに申し込んだ方が良いと思います。
ロシアのビザも個人で取れますが、平日にロシア大使館に訪問して取得するのは、忙しいビジネスパーソンにはハードルが高いです。

ノルウェージャン・ブレイクアウェイで2018年9月頃に サンクトペテルブルク に寄港

満足

寄港地観光:自分で 移動手段:バス・電車・タクシーなど  移動時間(片道):30〜60分  移動費用(片道):500~1,000円

ロシアは観光ビザが必要ですが、船会社のエクスカーション参加であればビザ免除ということでどちらにするかとても迷いました。結局、めったに来れるところではないから自由に観光できないのはもったいないと感じたのと、エクスカーションがとんでもなく高額だったので、ビザを取得して自力観光しました。 滞在1日目は、ルーブル美術館の見学とその周辺をお散歩しました。ルーブル美術館はあらかじめウェブで予約していたのでス... 続きを読む»

サンクトペテルブルクの寄港スケジュール

2020-07

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン