Cruisemansトップ   >   リージェント・セブン・シーズ   >   セブンシーズ・マリナー   >   口コミ・乗船記   >   7 nights / 8 days, round-trip Miami to Miami - Coral Reefs And Island Feasts

 CERTIFIED ms. sae's 18th time voyage

7 nights / 8 days, round-trip Miami to Miami - Coral Reefs And Island Feasts

 2017-11-10   スイート  4

4.68
訪問国数は51。かつてはひとり旅のバックパッカーでしたが、今はクルーズの自由と冒険がつまったぜいたくな時間にはまっています。事前の入念な情報収集でいつも最高の旅をめざしています。


なぜ、今回のクルーズを選ばれましたか?

南米の遺跡を見に行きたいと思って、当初は、メキシコなどのパックツアーを検討していました。
ベリーズのラマナイ遺跡がおもしろそうだったので、ベリーズシティならクルーズでも行けるのではと検索していて、このクルーズをみつけました。
無料のエクスカーションに、ラマナイ遺跡ツアーや、ずっとやってみたかったドルフィンスイムも含まれており、総合的にお得感が高かったので、この機会にはじめてリージェントに乗船してみることにしました。
逆に、心配だったのは、11月はまだハリケーンシーズンであることと、ベリーズシティもロアタン島もまだ雨期であることでした。
幸いハリケーンにはあたりませんでしたが、ベリーズシティ、ロアタン島ではこれぞ熱帯のスコール!というのを体験しました。



実際にご乗船されていかがでしたか?評価とご感想をお聞かせください。

  お食事、ダイニング

とても満足

5つのレストランがあり、全体的に食材の質が高いと感じました。
ルームサービスは全て無料で、朝食はほぼ毎日ルームサービスを利用しました。部屋に置いてある朝食カードに記載のないメニューや果物も、カードに書いておけば、きちんと用意してくれます。
毎日午後にアフタヌーンティーもあり、大きなワゴンでいろいろな種類のケーキが運ばれてきます。紅茶がティーパックなのはちょっとさみしいですが、種類は豊富です。スコーンとアプリコットケーキがおいしかったです。
カクテル類も全て無料でカクテルメニューも置いてあり、知識のない私にはうれしかったです(シーボーンにはない)。ジャパンという名前のカクテルもあり、日本酒とライチリキュールで白く濁りのあるお酒に真っ赤のサクランボが添えられたものでした。
コーヒーコネクションという軽食とコーヒーが楽しめるバーもあり、チョコレート入りのカフェモカがおいしかったです。

★コンパスローズ(メインダイニング)
ランチは日替わりと定番メニューがありました。ポークスペアリブがおいしかったです。
1度は、通常メニューにないインディアンランチをメートルディーにお願いし、希望日に用意してもらいました。
ディナーも日替わりと定番メニューがあり、定番メニューはビーフ、ラム、ホタテ、ロブスターなどから素材を選び、ソースやサイドディッシュを自由にカスタマイズできるようになっていました。毎日ロブスターも可能です。
1度は日替わりで白身魚の西京漬(!)があり、スタッフおすすめだったので食べてみましたが、おいしかったです。

★ラベランダ/セッテマリ
ランチはブッフェで品数も多くお味もよかったです。ピザはイマイチでした。夜はセッテマリというイタリアンになりますが、結局1度も食事はしませんでした。

★シグネチャー(改装して今はシャルトリューズになっていると思います)
フレンチレストランです。標準スイートの乗客は、1回まで食事ができます。前菜のフォアグラがふわふわの絶妙な焼き加減と濃厚なお味で絶品でした。

★プライム7
グリルレストランです。これも標準スイートの乗客は、1回まで食事ができます。前菜のフォアグラのブリオッシュバーガーとクラブケーキがおいしかったです。

★プールグリル
ランチで食べたブルーチーズ入りのバーガーやキューバ風サンド、いずれもおいしかったです。ミルクシェークやアイスクリームもあります。

  サービス、スタッフ

とても満足

フレンドリー、かつ丁寧なサービスでとてもよかったです。特にこれという大きな不満はありませんでした。グラスが空いても気づかないことやレセプションが不親切だったことがあった程度でしょうか。飛鳥やにっぽん丸に乗っていたというスタッフの方も数名いらして、日本語で話しかけてくれました。

  お部屋

とても満足

バス付ベランダ(G)(8階後方)でした。
マリナーの標準スイートにはバス付とガラスドアの大型シャワールーム付(バスなし)の2種類があります。海外口コミサイトではアメリカ人ユーザーの多くの方が、バスについて、浴槽が高すぎて出入りが危険とか、シャワーが低すぎて頭がつかえるとか酷評されていたので、どんなだろうと恐れていましたが、逆に深くてゆったり浸かれるのでよいし、シャワーもハンドシャワーに慣れている日本人には全く問題なかったです(めちゃくちゃ揺れたら風呂もシャワーも無理ですし)。
全体の配置など使いやすく、ベッドの寝心地もよく、広々として快適でした。ベランダも広く、晴れた日はドリンク片手に椅子に横になって海を眺められ、とても気持ちよかったです。事前にリクエストしておいたお気に入りのノンアルコールワイン(残念ながらラスト1本だったようですが)と、シャンパンも1本置いてあり、こちらもたいへんおいしかったです(有料となる特別なお酒以外は基本的にすべて無料)。

  船内の施設、アクティビティ

とても満足

2017年4月に大改装の予定と宣伝されていてそれも魅力のひとつだったのですが、前年のハリケーンの影響で1年延期が判明(代理店も把握しておらず海外口コミサイトのRegentのユーザーBoardで情報入手しました)。残念に思っていましたが、結果的には船内施設すべて、十分きれいで、木目や赤色ベースの暖かい感じの内装でとてもよかったです(今は青と白ベースのクールな感じになっていると思います)。
船内アクティビティで特筆すべきは、下船前夜のスタッフショーです。出演されているスタッフはみなさん本当に芸達者で、びっくりしました。ダイニングスタッフによるフィリピンやインドネシアの伝統舞踊や、ステージ技術スタッフのすばらしい歌(エンターテイメントスタッフよりうまかったかも!?)など、いつ練習しているのかしらというクオリティでした。他には、エンタメスタッフによるバックステージツアーがおもしろかったです。


寄港地での移動や観光についてお聞かせください。

  マイアミ(フロリダ州)

満足

マイアミでのエクスカーションは下船時の参加です。(乗船時はホテルが契約している会社のバスを利用して港まで行きました。)マイアミ市内をめぐる3路線に自由に乗り降りできるホップオンホップバスの乗車券と空港送迎がセットになっています。
オープントップバスなので気持ちがいいですが、晴れて日差しがとても厳しいのと、走行中風が強くてちょっとたいへんでした。

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:2~3時間  費用:5,000~10,000円

  コスメル

とても満足

ドルフィンスイミングのツアーに参加しました。
まずイルカについての説明を受け、小グループにわかれて体験します。イルカにタッチしたり、キスしてもらったり、また胸ビレを持ちイルカのお腹に乗って引っ張ってもらう(しぶきで前が見られないくらいのすごい速さです)ことができます。最後にはイルカのジャンプを目の前で見ることができます。ちなみに写真撮影は不可ですが、かわりに写真撮影スタッフが逐一撮影、最後に購入をすすめられます。メキシカンランチもついていて、わりとおいしかったです。
ちょうど自転車競技会の日にあたってしまい、帰りは送迎車が港近くまで近づけなかったため、長距離歩くことになってしまいました。

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:3~4時間  費用:無料

  ベリーズシティ

満足

ラマナイ遺跡ツアーに参加しました。遺跡は川を上ったジャングルの中にあるため、オレンジウォークという町の船着き場まで2時間ほどバスで移動し、そこからスピードボートに乗り換え、1時間半かけて川を下ります。朝は晴れていましたが絶対雨が降ると予想し、上下ゴアテックスのレインウエアで完全防備して出かけました。これが大正解。途中で何度も突然スコールが降りました。ジャングルクルーズというので、サルやワニなどを見られるかと期待していましたが、スピードが速いのと、雨とで、きれいな水鳥以外は見られませんでした。(サルの声だけは遺跡でたくさん聞こえます。)
遺跡はジャングルの中にあり、雰囲気抜群でおもしろかったです。大ピラミッドには上ることができ、そのときはよく晴れていたため、川と鬱蒼としたジャングルを見渡す景色が最高でした。

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:4~5時間  費用:無料

  ロアタン島

満足

午前中のセミサブマリン(半潜水艦)による海中見学クルーズとカメオ工房の見学ツアーに参加しました。ガイドは、ボリューム満点、元気いっぱいの現地のおばさまでした。
天気が悪かったので海中はあまりきれいではありませんでしたが、魚やサンゴは見ることができました。バス移動で島の様子が見られ、ガイドさんのお話もおもしろかったです。
その後海沿いのカフェでの休憩のあと、カメオ工房へ。熱心なおじさんの説明をガイドさんが何とか切り上げさせ、雨の合間をぬって船に帰りました。
午後には少し晴れ、きれいな海を見ることができました。太陽が出ると山の緑と青い海がまぶしい島でした。

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:3~4時間  費用:無料

  キーウェスト(フロリダ州)

満足

パラセーリングに参加しました。標準スイートのエクスカーションのWEB予約オープン時はキャンセル待ちでしたが、最終的にはOKになりました。
停泊地が町の中心から離れた軍港だったため、キーウエスト市が出しているシャトルバス(ミニトレイン型)で中心まで行き、その後送迎バスでセーリングボートの出る港まで移動。8人1組でモーターボートに乗り込みます。パラセーリングは順番に2人1組で行い、空にいたのはだいたい10~15分くらいだったかと思います。時々スピードをあげながら、引っ張ってくれるので、結構な高さまで上昇します。キーウエストの町全体や停泊中のマリナーも眼下に見え、とても爽快でした。
終わった後はまたシャトルバスで港に帰り、結局町の散策はしませんでした。ディズニーランドのウエスタンランドのようなイメージの街並みでした。

寄港地観光:船会社のショア・エクスカーション  所要時間:2~3時間  費用:無料

予約・手配に利用した事業者の対応や利便性はいかがでしたか?

満足

担当者制で、予約成立までは、ひとりの担当者とのやりとりになります。担当者が休みだと対応してもらえない、もらいにくいのが難点。予約は担当者宛に直接メール、支払いは電話で伝えています。

予約・手配の方法: 「Cruise.com」を利用

今回のクルーズは、どのような方にオススメですか?

ラグジュアリーとアドベンチャーを両方一度に体験したい方。遺跡と海が好きな方。


TOTAL VOYAGES 22
ms. sae
GENERATION Generation X
CLASS Black
TOTAL VOYAGES 22
 
 
 
 
 
 
 
 
 
SIGNATURE sae
This card has been issued by Cruisemans Inc.
ms. sae 訪問国数は51。かつてはひとり旅のバックパッカーでしたが、今はクルーズの自由と冒険がつまったぜいたくな時間にはまっています。事前の入念な情報収集でいつも最高の旅をめざしています。

コメントを投稿する

「リージェント・セブン・シーズ × カリブ海」の商品・料金

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン