Cruisemans | クルーズ旅行の口コミサイト サイトからの予約&口コミ投稿で、旅行代金の3%分のポイント(現金化可能)をプレゼント!
Cruisemansトップ   >   ディズニー・クルーズ・ライン

歴史・概要

ディズニー・クルーズ・ライン(Disney Cruise Line)はウォルト・ディズニー・カンパニー(Walt Disney Company)の子会社のクルーズ・オペレーターである。

1996年にマジカル・クルーズ・カンパニー・リミテッド(Magical Cruise Company Ltd.)として本社をフロリダに、イギリス・ロンドンに設立された。

現在、ディズニー・クルーズ・ラインは、客船ディズニー・ドリーム(Disney Dream)、客船ディズニー・ファンタジー(Disney Fantasy)、客船ディズニー・マジック(Disney Magic)、ディズニー・ワンダー(Disney Wonder)、4隻の客船を保有している。

ディズニー・クルーズはファミリー向け客船として知られており、オールインクルーシブのファミリー・クルーズ・パッケージが人気である。 全ての客船にはメイン・プール・エリアが備えられており、アダルト・オンリー・プール、キッズ用プールがある。 キッズ用プールにはキッズ用ウォータースライダーと、幼児用のスプリンクラーが装備されている。

プライベート・アイランドでバハマのキャスタウェイ・ケイ(Castaway Cay)のオーナーでもある。

最新客船について

2016年3月初めに、3隻の最新客船の建造を発表した。 最新客船はマイヤーヴェルフト造船所にて建造され、ディズニーへ受け渡しが2021年、2022年、2023年となる予定。

キッズ・ティーン・プログラム

客船ディズニー・ファンタジーとディズニー・ドリームが「It's a Small World」、客船ディズニー・マジック、客船ディズニー・ワンダーでは「Flounder's Reef Nursery」という名前の託児所があり、ディズニー・クルーズのキッズ・プログラムはきちんとトレーニングされたユース・カウンセラーがケアすることで知られている。

3歳〜12歳のキッズの託児所利用は無料となっており、年齢層ごとのグループに分け、より細かなプログラムを利用することが可能。

プライベート・アイランド「キャスタウェイ・ケイ」(Castaway Cay)

ウォルト・ディズニー・カンパニーはバハマにプライベート・アイランドの「キャスタウェイ・ケイ」を保有しているが、この島はバハマ政府の所有島であり、現在バハマ政府から99年間のリース契約を結んでいる。

バハマ・エルーセラ島のプライベート港建設

2018年10月19日、バハマ政府はウォルト・ディズニー・カンパニーの、バハマのエルーセラ島におけるプライベート・クルーズ客船港の建造を暫定的に承認したことを明かした。

ニュース

乗船履歴・口コミ

ブログ記事

客船

ディズニー・ファンタジー
ディズニー・ファンタジー
Disney Fantasy
ディズニー・ワンダー
ディズニー・ワンダー
Disney Wonder
ディズニー・ドリーム
ディズニー・ドリーム
Disney Dream
ディズニー・マジック
ディズニー・マジック
Disney Magic

クルーズ商品・料金

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン