Cruisemansトップ   >   特集記事   >   基礎知識・初心者ガイド   >   2024年6月15日、19日発〈コスタセレーナ〉金沢発着5日間 【チャータークルーズ説明会】(前編)

2024年6月15日、19日発〈コスタセレーナ〉金沢発着5日間 【チャータークルーズ説明会】(前編)

2024年6月15日、19日発〈コスタセレーナ〉金沢発着5日間 【チャータークルーズ説明会】(前編)

2024年3月16日にヨドバシ新宿西口駅前ビルで、ベストワンクルーズ(株式会社ベストワンドットコム)による「チャータークルーズ陽気なコスタセレーナで航く初夏の釜山・福岡/釜山・福岡ショートクルーズ5日間」の旅行説明会が開催された。 当日はベストワンクルーズ(株式会社ベストワンドットコム)より田渕竜太取締役、コスタ・クルーズより、水谷祐輔営業部長がスピーカーとして登壇し、クルーズの魅力や船内設備などを紹介した。

2024年3月16日@ヨドバシ新宿西口駅前ビル

(談:ベストワンクルーズ、田渕氏)

本日はお越しいただきありがとうございます。 よろしくお願いいたします。

本日は、コスタセレーナの客船についてのご紹介と航路のご案内をさせていただきます。その後、魅力をご案内させていただきまして、船内がどういう設備なのか、また客室がどうなっているのかなどご案内させていただきます。

その後、ご旅行代金や特典などについてご案内させていただきまして、個別相談会といった形で皆様のご質問を承りたいと思います。

ベストワンクルーズのコスタセレーナ5日間クルーズのパンフレットとネックストラップ

約5年ぶり、コスタクルーズの金沢発着チャータークルーズ

(談:田渕氏)今回弊社が発表させていただきました、コスタクルーズのチャータークルーズについてご説明させていただきます。

こちらは「金沢から再び夢と感動が叶う 洋上のイタリアへ! 」ということをテーマにさせていただいているチャータークルーズでございます。

ベストワンクルーズのチャータークルーズ「金沢から再び夢と感動が叶う 洋上のイタリアへ! 」

約5年ぶりにコスタクルーズが金沢港に帰ってくるということになります。  待ちに待っていたという方も非常に多いと思います。

コスタセレーナ号とは

金沢発着のコスタクルーズの中で、過去最大の大きさの客船になっています。 就航に関しては2007年となりますが、2023年の3月に改装されたばかりのクルーズとなります。

船内は非常に新しくて、綺麗なクルーズ客船となっております。

総トン数は、114,500トンでございますので、コスタクルーズの日本発着をおこなってきた客船中、過去最大のものとなります。 全長は290mで、端から端まで歩くと300メートル近い長さでございます。 全幅は35.5mです。 乗客人数は3,780名となっており、非常に多くのお客様にご乗船いただける客船となっております。

以前に、コスタネオロマンチカという客船が日本発着クルーズを行っていたんですが、規模はその2倍になっており、大きさも約2倍となっております。

コスタセレーナのシップデータ

コスタセレーナのシップデータ

  • 就航:2007年(2023年改装)
  • 総トン数:114,500トン
  • 全長:290m
  • 全幅:35.5m
  • 乗客人数:3,780名
  • 乗組員数:1,100名
  • 船籍:イタリア

優しい語り口で、幅広い年代のお客様に説明をする田渕氏

コースは2つ、6月15日と6月19日の金沢発着

(談:田渕氏)ここからは、今回発表されたコースのご紹介をさせていただきます。

6月15日発

6月15日発コースは金沢発着の釜山・福岡・舞鶴

まずは、6月15日のコース。 こちらに関しましては、(金沢発)釜山・福岡・舞鶴コースです。

以前コスタクルーズが日本発着クルーズを行っていた際の、王道コースとして人気だった内容です。 金沢港を出発して、釜山、福岡、舞鶴、金沢に戻ってくるコースです。

6月19日発

6月19日発コースは金沢発着の釜山・下関・舞鶴

その次に、こちらは6月19日のコースになります。 今回は2クルーズのコースを設定させていただいたのですが、この(2つめの)コースに関しましては、以前に王道のコースにご参加したことがあるという方向けに、今回新たにコスタクルーズとしては初寄港となる、山口県・下関港を入れたコースを作成しております。

こちらに関しては、金沢港を出発して、釜山、下関(山口)、舞鶴、金沢に戻ってくるコースです。

最終チェックインは出航1時間前

最終チェックインは出航の1時間前が目安(両コース)  正午頃からご乗船開始予定となっておりまして、どちらのコースも最終チェックインは出航の一時間前となる予定でございます。

ボートドリル

ボートドリルという、避難訓練が出航前の必須事項となっております。 こちらは14時15分頃を予定しております。 そのため、チェックインに関しましては、13時30分頃までを目安にしていただければと思います。

チャータークルーズ、7つのポイント

(談:田渕氏)続いて、7つのポイントのご説明をさせていただきます。

1つめ、気軽

今回のクルーズでは、土日のお休みにプラス平日3日間のおやすみを加えることでご参加いただけるという日程にしております。

「気軽」にいける日程でフォーマルなし

6月15日発ですと、15・16が土日。6月19日発ですと、22・23が土日となりますので、3日間お休みを取っていただければ、ご参加していただける日程になります。

フォーマルデーなしで、ドレスコードも気軽に

また、フォーマルのドレスコードの服装指定の日がございません。

フォーマルデーはなく、代わりに船内新聞にはエレガントといった形で書かれると思いますが、男性はジャケット程度で。

ネクタイに関しましては(どちらでも)していただければ、エレガントの日に記念撮影をしていただく方が非常に多くなりますので、記念の1枚が撮れますね。

ただ、基本的にドレスコードの指定はないので、食事で制限されるというところはございません。

お気軽に楽しんでいただければなと思います。

2つめ、料金がお得

続いてポイントに、円安の影響がございませんというところでお得という点です。

今回なんですけれども、クルーズ代金の料金設定が円高のときに行っております。そのため、最近は1ドル150円に迫る円安傾向にはなっているんですけれども、そういった影響も受けておりません。

最安値は9.1万円からという破格の代金

5日間で9.3万円〜

内側客室で、(2名1室1人あたり)5日間で10万円を切るお安い料金の設定になっております。※9.3万円はパンフレット掲載の基本代金

18歳未満は1.5万円!

またお子様に関しましては18歳未満がですね、今2万5000円からの設定となりますが、最新情報といたしましてはお子様の18歳未満の料金を1万5000円ということに、変えさせていただいて、よりファミリーでもご参加しやすい料金設定にさせていただいております。

またお子様連れのお得なポイントといたしまして、食事全10食つき、メインのレストラン以外のビュッフェもございますので、18歳未満の育ち盛りのお子様がいるご家庭ではお喜びいただけると思います。

3つ目、金沢港が便利

乗下船地である、金沢港が便利だというのが3つ目のポイントです。

金沢港は東京からのアクセスもよい

東京から北陸新幹線1本で移動できる

金沢港は、東京からですと、北陸新幹線で1本で向かっていただけるという好立地で、新幹線で2時間半で向かっていただくことができます。 アクセスは非常にしやすくなっております。

金沢市内から金沢港はタクシーで2,000円前後

金沢港は、金沢市からタクシーで2,000円から2,500円前後になりまして、大体所要時間としましては15分から20分ほどとなり、非常にアクセスがしやすいです。

シャトルバスの運行も予定しておりますので、こちらに関しましては、当日正式に決定次第のご連絡となります。

4つ目、寄港地の見どころたっぷり

そして見どころ豊富といった形でこちらをポイントの4つめとさせていただいております。

一度は行きたい観光地にアクセスできる、寄港地が魅力満載

今回なんですけれども、福岡、下関、舞鶴といった、魅力的な観光地を寄港するコースとなります。

パンフレットに写真を掲載している有名観光地をご自身で寄港中に訪れることができます。

有名観光地もたくさんの各寄港地

  • 福岡「太宰府天満宮」学問の神様
  • 下関「角島大橋」CMなどで知られる
  • 舞鶴「天橋立」日本三景

オプショナルツアーも最終調整中

オプショナルツアーも最終調整中です。 そちらのツアーに関しましても、後日発表予定といった形になります。 もうまもなく、最終段階まで入ってきております。

またご自身で自由に観光スケジュールを組んでいただくことも可能なのですが、やはり気をつけていただきたいところは、乗船時間に乗り遅れないようにということですね。

たまに、観光しすぎて本当に遅れてしまいそうという方もいらっしゃいますので、そこだけですねご注意いただければ皆様ご自身で観光していただくことも可能でございますので、ご安心ください。(会場笑)

5つ目、身近なイタリアへ

次のポイントなんですけれども、「身近なイタリア」というところで、客船コスタセレーナの船籍に注目です。

一歩船内に入ると、そこはイタリア!

イタリア船籍の客船コスタセレーナ

コスタセレーナは、イタリア船籍の客船となっておりまして、客船内に一歩足を踏み入れると、イタリアを感じられる雰囲気になっているのです。

船内では本格ピッツアを

現在では本格ピッツァやパスタをいただくことができます。

船内は明るい雰囲気、そして煌びやかな空間になっております。船内のスタッフも非常にフレンドリーです。

メインダイニングは、二つのレストランがございます。 合計すると1,700名以上が一度にお食事を召し上がっていただくことができます。

6つ目、充実の船内施設

コスタセレーナにはウォータースライダーも

そして充実した船内で、先ほどのメインダイニングも非常にきらびやかで豪華なところだったんですけれども、その他にもプールやスポーツエリア、あとは1,300名を収容できるシアターもございます。

後ほど詳細はまたご案内させていただきます。 あとカジノやジムやスパなどもございまして、多くの設備が整っております。

やはり2023年に改装されたといったところもございますので、船内は綺麗な作りとなっています。

7つ目、安心

そしてポイント7つめは「安心」ですね。 今回クルーズに初めてご参加される方とかはいらっしゃいますでしょうか?(数名手を挙げる)

ありがとうございます。やはりですね、初めてクルーズにご乗船ご検討といった形ですと、船内がどうなっているんだろう?日本語対応がされているのだろうか?というご不安もあるかと思います。

言語の面でも、安心して乗船できます

船内新聞、メニューは日本語訳

今回は日本発着で弊社がチャーターとしているということもございまして、船内新聞も日本語訳をしたものを配布、あと船内レストランも日本語のメニューなどはこちらでご用意させていただきます。

またコスタクルーズのスタッフもですね、結構アジア系のクルーも多くおりますので、少し日本語が喋れるというクルーもおります。

完全に英語を話せないと、サービスが受けられないという状況ではございませんので、ご安心していただければと思います。

スタッフも多数乗船で安心

また弊社のスタッフもご乗船させていただきますので、ご質問等々ございましたら、船内でもご遠慮なくご質問いただければなと思います。

続いて、船内の具体的な施設の様子などをご案内させていただきたいと思います今回はコスタクルーズより、ご担当の水谷様をお呼びしております。

よろしくお願いします。

(後編)に続く。

あわせて読みたい
2024年6月15日、19日発〈コスタセレーナ〉金沢発着5日間 【チャータークルーズ説明会】船内施設など(後編)

※ 記事内に紹介されているクルーズ船や寄港地の情報については、記事執筆者の経験や情報収集に基づいた参考情報であり、実際の内容と異なる場合や、内容が変更されている場合があります。
※ 最新の情報については船会社や港湾の公式ホームページのご確認や、ご予約に利用される旅行代理店へのご確認をお願いします。

この記事を見た人におすすめの記事

記事のシェアをお願いします

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン