Cruisemansからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%分のポイント還元
Cruisemansトップ   >   アザマラ・クラブ・クルーズ   >   アザマラ・オンワード   >   ニュース   >   アザマラ、2025年に155泊の世界航海を発表 37カ国を訪問し、専用アメニティも提供

アザマラ、2025年に155泊の世界航海を発表 37カ国を訪問し、専用アメニティも提供

2022.11.03
  • アザマラ、2025年にサンディエゴを出発し、37カ国を訪れる155泊の世界航海を発表。
  • 旅程には15泊のオーバーナイトと31泊のレイトステイが含まれ、各デスティネーションをより深く堪能することができるようになっています。
  • トレードパートナー、ロイヤルティゲスト、過去のワールドクルーザーを対象に、一般公開前に独占的に予約できる機会を提供します。
  • ホノルル、サモア、トンガ、シドニー、スチュワート島などの寄港地では、13の無料ランドイベントが開催されます。
  • 船内クレジット、寄港地観光、ビジネスクラス航空券など、25,000ドル以上の限定アメニティを提供。
  • アザマラ オンワード アット シー 
  • ギリシャ・サントリーニ島のアザマラ船 

カリフォルニア州サンディエゴを出発し、37カ国を訪問して英国サウサンプトンで終了する155泊の2025年世界一周クルーズが発表されました。この旅程は、Azamara Onward号で行われ、15泊のオーバーナイトと31泊のレイトステイが含まれ、乗客はそれぞれのユニークな目的地をより深く味わうことができます。アザマラの2024年ワールドボヤージュは完売したため、2022年11月10日に一般公開される前に、トレードパートナー、ロイヤリティゲスト、過去および現在のワールドクルーザーを対象に、先に予約できる特別な機会を提供することにしています。

アザマラ社長のキャロル・カベサスは、アザマラ・オンワード号による2度目のワールドクルーズへの興奮を示し、今回の航海の60%の港が2024年の航海の港と異なることを強調しました。2025年のワールドクルーズでは、ハワイ・ホノルル、サモア・トンガ、オーストラリア・シドニー、ニュージーランド・スチュワート島など、思い出深い寄港地が予定されています。また、サンディエゴでのキックオフ・ガラやバリ島ベノアでのアザマジング・イブニングなど、13の無料ランド・イベントも開催される予定です。

2025年世界一周クルーズでは、世界各地を巡るほか、4,000ドルの船内クレジット、3,000ドルの寄港地観光、往復ビジネスクラス航空券、2名分のプレミアム飲料パッケージ、週1回のランドリーサービスなど、25,000ドル以上の豪華特典を用意しています。現在、この航海の予約は、トレードパートナー、ロイヤルティゲスト、過去のワールドクルーザーのみに公開されています。

アザマラ・オンワードのクルーズ旅行

最安料金 ¥0 ~/1日

アザマラ・クラブ・クルーズのクルーズ旅行

最安料金 ¥0 ~/1日

サウサンプトンのクルーズ旅行

最安料金 ¥5,558 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン