Cruisemansからの予約&口コミ投稿で旅行代金の3%分のポイント還元
Cruisemansトップ   >   アザマラ・クラブ・クルーズ   >   ニュース   >   アザマラ、2026年ワールドクルーズを発表:世界の七不思議を巡る魅惑の旅

アザマラ、2026年ワールドクルーズを発表:世界の七不思議を巡る魅惑の旅

2023.09.26
  • 小型客船クルーズ・ラインのアザマラが、フロリダ州マイアミをスタートし、スペインのバルセロナを終着点とする2026年ワールド・クルーズを発表した。
  • このクルーズで乗客は35カ国以上を訪れ、世界の七不思議を体験することができる。
  • クルーズの旅程には、3つのワールド・クルーズ・イベントと10のAzAmazingイベントを含む様々な限定イベントが含まれている。
  • 乗客は世界の七不思議の訪問に合わせた寄港地観光や宿泊を体験するチャンスがある。
  • このクルーズでは、13の特別イベント、3,000ドルの船内クレジット、4,000ドルの寄港地観光クレジット、航空券クレジットなど、22,000ドル以上の特別アメニティが用意されている。
  • アザマラ2026ワールドクルーズ 

デスティネーション・イマージョン(Destination Immersion®)体験に特化した小型客船クルーズ会社、アザマラ(Azamara)は、2026年1月6日にフロリダ州マイアミを出航し、スペインのバルセロナで終了する壮大な2026年ワールド・クルーズの計画を発表しました。

冒険を求める人々にユニークな機会を提供するこのクルーズは、35カ国以上を探検し、世界の七不思議と深くつながるようデザインされています。

このクルーズでは、55泊以上の延泊、60日の寄港地延長日、3つのワールドクルーズ限定イベント、10のAzAmazingイベントなど、長期にわたる探検をゲストに提供します。これらは、それぞれの魅惑的な不思議や、それらを取り巻く様々な文化と、より深いつながりを持てるように綿密に計画されています。

アザマラ社長のキャロル・カベザス(Carol Cabezas)によると、2026年ワールド・クルーズは、様々な文化に対する新鮮な視点を発見し、世界の七不思議をすべて訪れるという一生に一度の機会をゲストに提供するとともに、旅程中の限定イベントもお楽しみいただけます。

チチェン・イッツァ、救世主キリスト、タージ・マハル、マチュ・ピチュ、コロッセオ、万里の長城、ペトラでのユニークな体験に加え、このクルーズでは22,000ドルを超える船内限定アメニティも提供されます。これには、クルーズ前後の送迎、クルーズ前のホテル1泊、アップグレードされたドリンク・パッケージなどの特典が含まれます。

2026年ワールド・クルーズは、ゲストの皆様に驚くような没入感のある旅行体験を提供するというアザマラの継続的なコミットメントを明確に反映したものであり、世界各地の多様な文化やロケーションの中で提供される、贅沢で忘れがたい豊かな体験の数々をお約束します。

アザマラ・クラブ・クルーズのクルーズ旅行

最安料金 ¥0 ~/1日

バルセロナのクルーズ旅行

最安料金 ¥5,469 ~/1日

マイアミ(フロリダ州)のクルーズ旅行

最安料金 ¥6,719 ~/1日

Cruisemans でできること

一括比較、検索

世界中のクルーズ旅行、3万コース以上をご希望の条件で一括で比較、検索できます。

どこよりもお得に

サイトからの予約でクルーズ代金の3%分のポイント還元!どこよりもお得にクルーズ出来ます。(ポイントはAmazonポイントまたは現金に交換可能)

口コミ、写真

クルーズ経験者の口コミ評価や写真を参考に、間違いのないクルーズ旅行選びができます。

初心者を応援

敷居が高いと思われがちなクルーズ旅行。初心者の方々にも役立つコンテンツがたくさんあります。

非日常のクルーズ旅行をもっと身近に。
クルーズマンズではじめよう

登録済みの方は ログイン